スキップしてメインページに進む。Enter キーを押して有効にしてください。
ガイド

新大阪観光ガイド

ホテル検索

大阪の玄関口、新大阪。新大阪駅が開業した 1964年以来、このエリアは交通の中心としてビジネス、観光に大阪を訪れる人の拠点となってきました。JR や数多くの私鉄、地下鉄、バスなど交通網も集約されています。世界の最先端の情報も集まる新大阪エリアは、古くからの庶民の町が残る場所でもあります。観光ガイドでは紹介されない小さな寺社仏閣や地元の人が愛してやまない昔ながらの料理屋さんなど、地元目線で大阪を楽しむ旅も、新大阪を拠点にすれば楽しめます。

新大阪駅が観光スポットそのもの

 

大阪の玄関口である新大阪駅は、新幹線をはじめ、主要な交通網が集積する駅です。4 階建ての駅構内には、食品店街、コンビニエンスストア、レンタカーやレンタサイクルなど旅行関連の窓口、郵便局や銀行などの生活関連施設、バス乗り場、地下鉄乗り場は当然のこと、様々な施設が入っています。中でも注目なのが、食料品街です。大阪の名物、うまいものがここに集まっているといっても過言ではありません。そのひとつ、浪速のうまいもん横丁はおすすめです。旅の途中、あるいは旅をしめくくるときに、時間をとって新大阪駅を散策してみるのもよいでしょう。もちろん全天候型施設なので、雨の日の過ごし方を迷うなら、新大阪駅構内でゆっくり明日の観光に備え、作戦会議もよいでしょう。

 

下町の人情溢れる十三エリア

 

開発が進み、世界からの情報が集まる新大阪周辺にあって、まったく違う顔の大阪を味わえるのが十三 (じゅうそう) です。とくに十三駅前の雰囲気は独特で、時の流れが止まったかのような錯覚を味わえます。通りには昭和を感じさせる店が並び、映画のワンシーンに迷い込んだ気分にさえなるほど。それほど庶民的な感覚が残る地域なのです。十三へ来たならぜひ味わいたい食べ物がネギ焼き。大阪名物といえばお好み焼きですが、十三でお好み焼きを食べると、具材がキャベツではなくネギなのです。こうした和風なお好み焼き「ネギ焼き」の元祖といわれているのが、ここ十三です。庶民の味、暮らしを感じる旅にするなら、ぜひ足を運んでみましょう。

 

上品で住宅地としても人気の江坂界隈

 

江坂界隈は、地下鉄御堂筋線を交通手段として利用し、大阪や梅田へもまた国際空港へもアクセスのよい地域。近年は住宅地としても人気が高まっている上品な町です。また、江坂駅前には観光拠点となる大きなホテルもあり、ビジネスマンをはじめ、観光客が行き交います。江坂に注目が集まっている要因のひとつは、大型のコンベンション施設や大手企業の本社、工場などが点在することです。アサヒビール吹田工場の見学や、万博記念公園などは、ビジネスマンのみならず、研究者、観光客、社会見学の学生たちが年中訪れる地域になっています。大阪の旅で、見て、体験して旅の思い出を増やしたい人にもおすすめです。機能的な町であると同時に、江坂は素戔嗚尊 (すさのおのみこと) 神社など歴史的なスポットも点在し、歴史散策を目的とする旅人も満足できることでしょう。

 

検索

大阪 での最高の休暇を検索

10 軒のホテルから検索