ガイド

大阪宿泊ガイド

ホテル検索

「商人の街」「食い倒れ」「浪速の八百八橋」と大阪を形容する多くの言葉同様、個性と活気に満ちた地区があふれています。都会の喧噪の中でエネルギッシュに活動するか海辺でゆったりと過ごすか思いのままです。「やってみなはれ」の街で新しい体験にトライしてみてはいかがでしょう。

大阪キタ

 

大阪駅、梅田駅を中心としたキタは交通の要所。市内のみならず京阪神間へのアクセスもすこぶるよいため、おのずとビジネスマンが集まる地域でもあります。その下には各駅をつなぐ巨大な地下街が発達しており、ホテルによっては駅から雨に濡れることなく歩いて行けます。超高級外資系からリーズナブルなビジネスホテルまでよりどりみどりです。キタには、大型デパートが林立し、中之島公園やランドマークである大阪市中央公会堂など、気軽に出かけて楽しめる場所が多数あります。また、大阪駅・梅田駅の再開発エリアには2013年、「グランフロント大阪」が誕生しました。ショッピングモールだけでなく、レストラン・カフェ、オフィス、ホテル、劇場、コンベンションセンター、超高層マンションなどで構成された複合商業施設です。

 

大阪ミナミ

 

キタと双璧をなすミナミは、阿倍野やなんばを中心とした娯楽の街。心斎橋や千日前、アメリカ村など肩の力を抜いて遊べるところが多くあります。道頓堀を歩けば、グリコのネオンや巨大なカニの看板など、これぞ大阪という景色に出会えます。もともと船場の商家のだんさん(旦那さん)達が遊びに繰り出していたミナミは演芸の地で、大阪松竹座やなんばグランド花月、baseよしもとなどがあり、大阪のお笑いの拠点でもあります。2014年には「あべのハルカス」もオープン。300mという高さ日本一の超高層複合ビルで、百貨店やオフィス、美術館のほか、ホテルもあり、展望台の「ハルカス300」からは明石海峡大橋から関西国際空港まで一望できます。

 

大阪ベイエリア

 

大阪ベイエリアの目玉はなんといってもユニバーサル・スタジオ・ジャパン。ハリー・ポッターのアトラクションもオープンし、国内外から多数のファンが訪れています。そこからほど近い天保山ハーバービレッジには世界最大級の水族館「海遊館」があります。環太平洋の海を再現した巨大水槽に時を忘れて見入ったあとはビレッジ内の個性豊かな店をのぞいたり、関西の名物グルメを心ゆくまで楽しんだりできます。ベイエリアのホテルならシティビューもオーシャンビューもお好み次第。キタやミナミの活気あふれる大都市・大阪とはまた一味違った滞在を堪能できます。

 

大阪城・京橋

 

大阪の顔とも言える大阪城。大阪城公園は「さくらの名所100選」に選ばれているほか、早春に咲く梅の花も有名で季節感あふれる憩いの場となっています。また、大阪城ホールは最大収容1万6000人の多目的ホールで、常に様々なイベントが開催され、大物ミュージシャンのコンサートも目白押し。大阪城ホールの対岸にあるのが大阪ビジネスパーク(OBP)。超高層ビルやホテルが緑あふれる敷地内に林立する26ヘクタールの再開発地域です。OBPから川をはさんで向かいにある京橋駅付近には安い居酒屋などが並び、仕事の疲れを癒すにはもってこいです。