ガイド

プーケット島の宿泊ガイド ― おすすめエリア情報

ホテル検索

プーケット島のおすすめの宿泊エリアの中から、プーケット島南東部、西海岸、北西海岸、プーケット シティ、パンガー湾の 5 つのエリアをご紹介します。プーケット島旅行を計画される際に、ぜひ参考にしてください
プーケット島の宿泊ガイド - おすすめエリア情報

 

 

プーケット島は、リラックスしたり、ぜいたくな時間を過ごしたり、楽しいバケーションを過ごしたりするのにぴったりの場所です。リゾート地である一方で、昔ながらのタイの風情を伝える場所も今なお残っています。島の西海岸には、ビーチを見下ろすように大型のリゾート ホテルが並んでいます。ご旅行の際には、プライベート プールを備えた豪華な海辺のブティック ホテルから基本的な設備が整った手頃なホテルまで、さまざまなタイプからお選びいただけます。手堅い値段でゆっくりと過ごしたい方には、ゲスト ハウスやビーチ バンガローもあります。

 

プーケット島南東部

 

 

プーケット島の南東部は、西海岸に比べるとあまり泳ぎに適していないため、ビーチは比較的静かです。シャロン湾は、セーリング、ダイビング、釣りなどのツアーボートやボート生活者の船、近隣の島へ行く日帰りツアーのスピード ボートなどが発着する場所です。プーケット島の南東部に位置するパンワ岬には、プーケット水族館があります。

 

 

この地区のホテルは、ビーチから数 ㎞ 離れたところにある安価な 3 つ星ホテルからビーチ フロントに建つ 5 つ星の大型リゾートまでさまざまで、中には、美しい敷地内に塩水プールと屋外シャワーを完備したリゾートホテルもあります。

 

 

西海岸

 

 

プーケット島の西海岸沿いは、「ミリオネア マイル」として知られる地区で、この島で最も高級な場所の 1 つとして知られています。この地区には、家族経営の小さなブティック リゾートが数多くあります。ここでの滞在の魅力は、やはり目の前に広がる海の眺めでしょう。値段はさほど高くなく、ほとんどのブティック リゾートは、程よい価格で宿泊することができます。

 

 

多くの 5 つ星リゾートもこの地区にあります。1 つのリゾート内で、ホテルの宿泊のほか、広くて美しいプールやスパ、さまざまなレストランなど、アメニティもダイニングもお楽しみいただけます。ロビー、プール、各客室に至るまで、敷地内のどの場所からも海が真正面に見えるリゾートもあります。

 

 

北西海岸

 

 

ナイソン、ナイヤン、マイカオ、サイケオ ビーチには、のんびりとした雰囲気が漂います。これらの地区はまだリゾート開発が進んでおらず、ホテルやゲスト ハウスも多くありません。この地区の特長は、スリナット国立公園内に位置しているということです。プーケット島のほかの地区と比べてゆったりとしたペースで過ごす休暇をお望みの方は、このエリアに滞在してリラックスしたり、本物のタイを体験したりしてみてはいかがでしょう。

 

 

ナイヤンにあるリゾートやホテルは、素朴で静かで穏やかです。ヤシの木に囲まれたプールがあったり、人里離れた場所にぽっかりと広い空間があったりします。そして、多くのホテルやリゾートでは、アンダマン海の素晴らしい眺めを楽しむことができます。

 

 

プーケット シティ

 

 

島の南東部に位置するプーケット シティは、観光客の少ない地区です。プーケット島の行政の中心部があり、島の地元住民の大半がここで暮らしています。大型のショッピングモールや地元の市場が並んでおり、暮らしに身近なショッピングが楽しめます。この地区はおそらく、島で最も安く宿泊することができる場所の 1 つでしょう。ビーチの眺めは望めませんが、

 

 

プーケット シティには、比較的新しい建物の安価な中級ホテルが多く、スパやジム、さらにはクラブまで完備されたホテルもいくつかあります。どこもかなりシンプルで、ややくたびれた味気のない外観のホテルもありますが、値段はとても手頃です。

 

 

パンガー湾

 

 

ピンカン島、通称ジェームズ ボンド島が広く知られているこの場所は、ジェームズ・ボンドの映画「007 黄金銃を持つ男」で有名になりました。プーケット島の東に位置するコヤオヤイ、コヤオノイ、コナカヤイの島々やプーケット県、パンガー県、クラビ県の海岸沿いのいくつかを除き、この地区には宿泊施設はあまり多くありません。

 

 

ここでは、いくつかのゲスト ハウス、B&B、4 つ星または 5 つ星の高級リゾートが混在しています。宿泊施設の多くは海に出やすい場所にあるので、パンガー湾観光には最適です。ほとんどのリゾートは目立たない場所にあり、プライベート ビーチ、スパやリラクゼーション センターを備えている場合もあります。