スキップしてメインページに進む。Enter キーを押して有効にしてください。
ガイド

西安観光スポットガイド

ホテル検索

ローマ、アテネ、カイロと並び“世界四大古都”と称される西安は、かつてのシルクロードの出発点としても有名な近代都市です。

兵馬俑

2000年もの間地下に眠っていた「兵馬俑」は、20世紀の考古学上最大の発見と言われ、1987年にユネスコ世界遺産に指定されました。そのスケールの大きさに感動すること間違いなし!

大雁塔

今でも古都、長安の栄華を感じさせるたたずまいの「大雁塔」は、唐の高僧玄奘三蔵がインドから持ち帰った経典や仏像などを保存するために建てられました。七層からなる建物は見る者を圧倒します。

鐘楼

西安市の中心にある「鐘楼」は街のシンボル。その昔、時を知らせるために、毎朝70回撞かれていました。その鐘の音は録音されて現在も街に響き、市民の生活の一部となっています。 

華清池

玄宗皇帝と楊貴妃のロマンスの場として知られる温泉地「華清池」は、歴代帝王の享楽の地としても有名でした。「華清宮」には玄宗と楊貴妃のために「蓮花湯」と「海棠湯」という浴室が造られ、特に「蓮花湯」の規模と豪華さは、当時の玄宗の絶大な権力を物語っています。 

詳細はこちらで
西安ホテル | 中国ホテル