スキップしてメインページに進む。Enter キーを押して有効にしてください。

ジョンノ のホテル

ジョンノ のホテル検索

  • 事前払いまたは現地払いのオプション有
  • ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料
  • 価格保証

ジョンノ の旅行コース

鍾路(チョンノ)についてよくある質問

  • チョンノの交通アクセス

    地下鉄1号線・3号線・5号線の鍾路3街駅、地下鉄1号線の鐘閣駅

チョンノについて

鍾路(チョンノ)は李氏朝鮮が漢陽(現在のソウル)を首都としてから400年の間、現在まで変わることのにないソウルの中心地。仁寺洞からも近く、同じく繁華街である明洞とはちょっと違い、まさしくジモティのための繁華街。ちょっと観光地している明洞を避けたい人は、こちらの方がオススメ。また本屋も映画館もいっぱいある鍾路は時間をつぶすのにも飽きないエリアです。

チョンノのおすすめ宿泊

チョンノの観光スポット

  • 光化門

    光化門は、韓国ソウル特別市鍾路区にある、王宮の城門の遺構であります。1394年に初めて建設されたのち、何度かの焼失・移動・復元工事を経て、2010年8月に最新の門が一般公開されました。また、2009年に一般開放された「光化門広場」はソウル市庁前にある「ソウル広場」と同じく、ソウル市民や来客者に憩いの場を提供しています。

  • 北村韓屋村

    北村韓屋村は、大韓民国のソウル特別市鍾路区にあり、韓国の伝統家屋「韓屋」が密集するエリアです。王朝時代の正宮である、景福宮と昌徳宮、宗廟に囲まれた「北村韓屋(プッチョンハノッ)マウル」は、朝鮮時代(1392~1910)から残る韓国の伝統家屋が密集しているため、 趣があり、レトロな雰囲気が漂います。清渓川と鍾路の北に位置する町という意味で「北村」と呼ばれるこの地域は、朝鮮時代に王族や両班と呼ばれた当時の貴族たちが住んでいた、歴史の面影を色濃く残している地域として、観光客や地元の韓国人からも人気の観光スポットです。 韓国の伝統文化に触れたい方は、ぜひ、伝統とモダンがおしゃれに混ざる街である北村韓屋村に足を運んでみてください。

10 泊分たまると、1 泊分の無料* 宿泊特典 !

対象宿泊施設のシークレットプライスをチェック