カタールの魅力といえばショッピング。他の国ではほとんど見られないようなユニークなアイテムを購入できます。ハイエンドなファッションや高級ブランド品を扱うおしゃれなショッピングモールも充実していますが、本場のおみやげを探すなら活気あるスーク (伝統的な市場) に足を運ぶのが一番です。

    おすすめはドーハのスーク ワーキフ。カタールで最大かつ最古の市場で、おみやげを買うのにぴったりです。曲がりくねった路地内に、伝統的な手工芸品から織物、スパイス、香水まで、あらゆるものが所狭しと並びます。こちらにカタールのユニークなおみやげをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。現地では恥ずかしがらずに値段交渉することをお忘れなく。値段交渉はカタールのショッピング文化の 1 つで、実際に奨励されています。

    1

    アルサドゥの織物

    伝統的な刺繍で家を飾る

    アルサドゥはラクダとヤギの毛で作られた手織物で、カタールで購入できる最も伝統的なおみやげの 1 つです。この織物技術は、遊牧民ベドウィンの伝統です。ベドウィンはこの手法で何千年も前から、テント、絨毯、毛布、クッションを紡いできました。

    布地は伝統的に黒、白、茶色、ベージュ、赤で、独特の幾何学的なデザインや模様が織り込まれます。この模様は、民族の豊かな文化遺産と砂漠を象徴するものです。スーク ワーキフでは、地元の女性が織っている様子を見られます。スークの端のザ コーニッシュに行くと、さまざまな種類のアルサドゥを扱う専門店もあります。

    2

    ダラーコーヒーポット

    アラビアのおもてなしの象徴

    アラビアのおもてなしを象徴するものといえば、ダラーという真鍮製や銀製の伝統的なアラビアコーヒーポットです。カタールの伝統的なコーヒー文化で、客人をもてなす際にカフアを入れて提供するために、このコーヒーポットは何百年も前から使用されてきました。カフアとは、カルダモンで作られた、香辛料の効いた濃いアラビアコーヒーです。この苦みの強いコーヒー、カフアは、フィンジャーンと呼ばれるそろいの小さな金属カップで出されます。

    ダラーの魅力は、実用性よりもその優美な装飾にあります。幾何学的な彫刻が施されており、中には宝石が使われているものもあります。そのため、普段コーヒーを飲まなくとも、美しいインテリアとして映えるのでおすすめです。いつものティータイムにも趣を与えてくれるでしょう。ダラーは、スーク ワーキフのほか、ほとんどのホテルのギフトショップ、シティ センターやロイヤル プラザといったモールのおみやげ店で販売されています。

    写真提供 Abdulla Al Muhairi (CC BY 2.0) 修正済

    3

    パシュミナのショールとスカーフ

    絹のように柔らかい、色とりどりの織物を身にまとう

    おみやげを買うとき、つい見た目で選び、日常的には使えない物を買うことがありませんか。でも、ショールとスカーフは違います。上質なカシミアウールで紡がれた、この温かくて繊細な織物は、旅行やキャンプ、ビーチでの上着、または豪華なディナーへのおしゃれアイテムなど、あらゆるシーンで使えます。

    カタールのパシュミナは、他の国に比べて値段が手頃なうえ、色、模様、品質のバリエーションも豊富です。しかも、小さく折りたたむことができ、軽量で持ち運びも簡単なので、いくつか購入しておみやげにするにもぴったりです。唯一の悩みは、色を選ぶことでしょう。ドーハで品質の良いパシュミナを買うなら、地元の人気店、アル ハリージ通りのボンベイ シルク センターとビン マフムードにあるオリエンタル カーペット カンパニーがおすすめです。リーズナブルな商品を探すなら、スーク ワーキフに行ってみましょう。

    4

    アラビアのお菓子

    おいしいキャンディー、デーツ、ナッツ、蜂蜜をスーツケースに詰め込む

    カタールは、高品質のアラビアのお菓子が豊富なことで知られています。スーク、ショッピングモール、カフェに行けば、カタールや中東特有の伝統的なデザート、キャンディーをいろいろ試食することができます。ブドウの糖蜜を使い、ピスタチオを詰めたバラの香りのキャンディー、ゴマを添えた甘い団子、根強い人気を誇るバクラバなどを探してみましょう。

    天然の蜂蜜、地元産のデーツ、いろんな種類のナッツもあります。さまざまな色、サイズ、甘さがあるデーツは、ラマダンの断食明けに食べられるため、カタールでは特に文化的に重要な食べ物です。甘党の人にはたまらない、チョコレートのかかったデーツ、ピスタチオやナッツ入りのデーツ、ココナッツで巻いたデーツ、アラビアコーヒーなどを買って試してみましょう。おすすめは、ドーハのサルワ ロードにあるアル アケル スイーツです。ボックスで販売されている珍しいデーツを買いたいなら、スーク ワーキフの Fal Elkhair ドライ デーツ ショップに足を運んでみましょう。

    5

    ウードの香り

    カタールの香りを持ち帰る

    ウードはカタールの伝統的なフレグランスです。家、車、スーク、ホテル、ショッピングモールなど、どこに行っても、この優雅で燃えるような香りが漂います。珍しい沈香の木から抽出された樹脂の心材で作られるウードは、「神の木」と呼ばれています。

    ウードはさまざまな形で購入できますが、焚き用の木片やボディオイルが主流です。瓶に入ったウードの香水もおすすめです。贅沢なアラビア香水の香りが詰まった容器を試しにいろいろ嗅いで、香りに浸るだけでも素敵な体験になるでしょう。スーク ワーキフのアジマル パフュームで、地元で作られた香水を購入できます。また、シティ センター、ハイアット プラザ、ロイヤル プラザなど、カタールのどのショッピングモールでも香水店を見つけることができます。

    写真提供 Agarwood For Life™ (CC BY 2.0) 修正済

    6

    アラビア語で名前を入れたペンダント

    手軽なカタールのおみやげ

    カタール旅行のすてきな思い出として、アラビア語で名前が書かれたオリジナルペンダントはいかがでしょうか。リーズナブルな値段でシルバーまたはゴールドの名前入りペンダントを作ってくれる宝石店は、ドーハの至る所にあります。さらに、カタールは世界有数の真珠産地です。半貴石付きも半貴石なしも含め、琥珀、ホワイトゴールド、シルバー、プラチナのジュエリーも充実しています。

    デザインの希望があれば、ほとんどの宝石店がそのデザインで作ってくれます。おすすめは、スーク ワーキフの隣にあるゴールド スークです (ここで販売される金の宝飾品はすべてその純度を証明する政府の刻印が付いています)。

    7

    お香と伝統的な香炉

    甘美なカタールのお香で家をリフレッシュ

    カタールでは、地元の香水の他に、多彩なお香や装飾を施された伝統的な香炉も購入できます。さまざまな種類があるので、時間をかけてお気に入りの香りを見つけてください。

    人気があるのは、豊かな落ち着いた香りの乳香です。バフールもおすすめです。バフールは、アンバーグリス、白檀、粉末にした花、オート麦、ホワイトムスクなどのオイルとウード (沈香) を混ぜて線維の玉にしたもので、エキゾチックな甘い香りを漂わせます。お香を焚くことに興味がなくても、インテリアとして香炉をおみやげにするのもおすすめです。おすすめの店は、スーク ワーキフと、セントラル マーケットの裏にあるオマニ スークです。

    写真提供 Mishma Abraham (CC BY 2.0) 修正済

    8

    装飾が施されたシーシャパイプ

    本物のカタールの水パイプで家を飾る

    繊細なつくりで人目を引く、高さのあるシーシャ (水タバコ) パイプ。装飾が施されたシーシャパイプは、どの廊下やリビングルームにも独特の趣を与えます。また、楽しい会話の糸口にもなるはずです。シーシャは中東の象徴的な娯楽であり、カタールの現地文化と強く結びついています。このパイプはフーカーと呼ばれ、シーシャ専用ラウンジはもちろん、家庭、レストラン、パーティー会場でもよく見られます。

    インテリアに最適なミニチュア版から実際に使用できる大型のものまで、カタールの至る所でさまざまなシーシャパイプを購入できます。喫煙者でなくとも、美しいシーシャは色鮮やかなカタールらしいおみやげとしてぴったりです。自分用または大切な人へのおみやげとして、オリジナルのパイプを作ってもらうこともできます。スーク ワーキフに行けば、膨大な種類のシーシャが並んでいます。また、食品や香水を扱うほとんどの店ではシーシャも売っています。

    9

    装飾木箱

    便利で美しい、伝統的な収納箱

    アラビアの装飾箱は、カタール旅行のおみやげにぴったりです。スーツケースに簡単に収納できるうえ、家でもちょうどいいアクセサリー入れとして使用できます。贈り物にも最適です。

    この美しい手作りの木箱には、さまざまな形とサイズがあります。どれも伝統的に細かな模様が施されており、特別感にあふれています。さらにエキゾチックなものであれば、真鍮製の箱、あるいは金属や真珠がはめ込まれ、ラクダの骨で作られた箱もあります。これらの装飾箱は、スーク ワーキフ、スハイム ビン ハマド ストリートのオリエンタル カーペット カンパニー、シティセンター ドーハやロイヤル プラザといったショッピングモールで販売されています。ハマド国際空港のカタール免税店でも購入できるので、買いそびれた方はお立ち寄りを。

    10

    アラビア風ランプ

    ロマンチックに部屋を照らす

    ため息が出るほど優美なアラビア風ランプ。このランプを飾れば、いつもの自分の部屋に幻想的で魅惑的な雰囲気が加わります。さまざまなデザインがあるので、これという一品を探してみましょう。どれも独特の趣を備えており、色鮮やかなガラス、精巧な模様、エレガントな形状で目を楽しませてくれます。

    小さな吊りランプは簡単に持ち帰ることができるうえ、値段も手頃です。それよりも、白鳥の首の形をした美しい金属製のテーブルランプの方がお好みでしょうか。どちらを選ぶにしても、ランプは非常に繊細なため帰国の際は注意が必要です。手荷物にされることを強くおすすめします。この素敵なランプを購入するなら、品揃えの豊富なスーク ワーキフに行ってみましょう。

    Jacqui de Klerk | コントリビューティングライター

    旅行の計画をスタート !

    ページトップに戻る

    Maps