フィンランドの首都ヘルシンキは、先進的な革新と人々に愛される伝統の融合が魅力的な都市です。多くの観光客が真っ先に向かうのは、見れば驚くこと間違いなしのユネスコ世界遺産に登録されたスオメンリンナ島の要塞。その歴史は 1700 年代にまでさかのぼります。印象的な銃眼つきの胸壁と曲がりくねったトンネルを探索したら、街全体を眺めながらぶらぶら歩いてみましょう。

    ヘルシンキでは、ロシア皇帝アレクサンドル 2 世像がそびえ立つ元老院広場にぜひお立ち寄りを。新古典主義の建造美は必見です。デザイン地区ではナチュラルでかっこいいライフスタイルを提案する店を見て回ってから、様々な料理が楽しめるにぎやかな場所へ向かうのがおすすめ。

    旅行の計画をスタート !

    その他の目的地