スキップしてメインページに進む。Enter キーを押して有効にしてください。

ホアヒン のホテル

宿泊施設を検索

  • 多数の宿泊施設で事前払いまたは現地払いを選択可
  • 多数の宿泊施設のキャンセル手数料無料
  • 価格保証

ホアヒンの旅行コース

ホアヒン 旅行についてよくある質問

  • ホアヒンを旅行に行くなら、いつが一番いいですか。

    ホアヒンはバンコクと同様に、乾季 (11 月~2 月)、暑季 (2 月~5 月)、雨季 (5 月~ 10 月)に分かれています。観光ベストシーズンは乾季です。

  • ホアヒンの魅力的なところは?

    ホアヒンでのバケーションのメインとなるのは、やはりホアヒンビーチです。この約5kmの美しいビーチ沿いには有名なホテルやスタンドなどが立ち並んでいます。また夜にはホアヒン ナイトマーケットが開催され、こちらも賑わいます。 ホアヒン駅は、色鮮やかな駅舎が美しく、観光スポットとしても人気の場所です。この駅には、王室用に造られた特別待合室があります。 市内から南へ約 2km の海沿いには、「モンキー マウンテン」と呼ばれるカオ タキアップがあります。頂上には寺院のワット カオタキアップ、立仏像、観音像があり、市内とタイ湾を一望できる素晴らしい眺望が広がっています。 またホイアンには、海近くのザ バンヤン ゴルフ クラブや内陸地のブラック マウンテン ゴルフ クラブなどの広大なゴルフコースも多々あり、ビギナーにもゴルフ愛好家にもおすすめです。

  • ホアヒンに行く方法(アクセス)

    日本からホアヒンへ向かうには、バンコクのスワンナプーム国際空港 (BKK) まで直行便で飛び、空港から自動車で高速道路を利用して移動します。所要時間は 2 時間半ほど。バンコク市内から、鉄道やバスを利用することもできます。市内では乗り合いバスのソンテウや、値段は交渉制ですが三輪のトゥクトゥク、バイクタクシーなどが普及しています。

ホアヒンについて

ホアヒンはタイ王国にあるリゾート地で、首都バンコクから南西へ約 200 km の場所にあります。かつて、英国の植民地時代に鉄道が開通してから発展が始まり、その後は王室の保養地として利用された避暑地でした。現在では、美しいビーチ沿いに豪華なホテルが立ち並び、王室の離宮、ゴルフコース、雄大な自然など、さまざまな見所がある一大リゾート地に発展しました。また、豊かな自然も広がり、都会の喧噪から離れてゆったりとリラックスして過ごすことができます。

ホアヒン おすすめの宿泊

多くのお客様から選ばられた リンデール ロッジ は、5件が予約された人気が高いホテルです。

その他のホテルおすすめ

  • きれいホテルをお探しのお客様へ - ヴィラ マロク リゾート
  • サービスがいいホテルをお探しのお客様へ - サワン ブティック ラグジュアリー リゾート ホアヒン
  • 便利なホテルをお探しのお客様へ - ラヤ リゾート チャアム
  • コンディションがいいホテルをお探しのお客様へ - ラヤ リゾート チャアム

下のリンクで割引のホテルをご確認できます。

ホアヒンの特別割引ホテル

ホアヒンの直前割引ホテル

ホアヒンの観光地

  • ホアヒン ビーチ

    ホアヒンビーチは、それほど透明度は高くないものの美しい白い砂浜がリゾートビーチを演出しています。また、ホアヒンビーチでは、乗馬を楽しめることで有名なビーチです。

  • ホアヒン ナイトマーケット

    ホアヒンナイトマーケットは、欧米人をはじめたくさんの観光客でごった返します。お土産屋さんもたくさん出店していますので、こちらでホアヒンのお土産を買われてはいかがでしょうか。また、ホアヒンは昔からの漁港ということもあり新鮮な魚介類が豊富です。目の前でエビなどを焼いているシーフードレストランもたくさん開いています。

ホアヒンのトラベルガイド

  • ホアヒンの観光スポット

    時をさかのぼり、王室御用達の保養地として栄えるホアヒンを満喫しよう。昔のままのゆったりとした時間が流れる漁港の町で、身も心もリフレッシュ !

  • ホアヒン ガイド

    長期滞在にも数日間の短期旅行にもぴったりの観光スポットやアクティビティ満載のホアヒン。事前に情報を集めて、充実した旅を !!

  • ホアヒンの宿泊エリア ガイド

    家族旅行でゆっくり滞在するのにも、タイ一周旅行の中継地として立ち寄るのにもおすすめのホアヒン。このエリアには、さまざまなニーズと予算に見合う宿泊先が多数あります。

ホアヒンのトラベルガイド

シークレットプライスでもっとお得に予約

お得な シークレットプライスに簡単アクセス