子供たちが自由に水遊びするかたわらで、大人は心地よい日差しを浴びながら、冷たいドリンクを片手にリラックス。そのような「ファミリー向け」ビーチは世界中にあります。しかし家族で旅行するときは、夜通し喧噪の絶えないナイトクラブ、強い潮流、ヌーディストビーチは避けたいですね。おまかせください。子供たちを安心して連れて行ける、とっておきのビーチがあります。

    人混みを避け、穏やかな海のそばで静かに過ごし、貝殻を集め、子供向けのウォーター アクティビティに参加しましょう。自信を持っておすすめするファミリー向けビーチを、世界中から集めてきました。

    1

    アメリカ合衆国、ハワイ州、オアフ島ワイキキ

    透明度抜群のワイキキでパドルボード

    全長 3 km を超えるハワイのワイキキビーチは、8 つのエリアに分かれています。砂浜でのんびり日光浴するのも、透明度抜群の海で子供たちとパドルボードで遊ぶのもおすすめ。もちろん、本格的なマリンスポーツも楽しめます。サーフィン、カヌー、ブギーボード、シュノーケリング、パラセーリングに挑戦してみましょう。

    ビーチが目的別に分かれているため、どのような年齢層でも、希望通りの楽しみ方ができます。人工ラグーンで安心して水遊びができるデューク カハナモク ビーチと、ヤシの木陰があり、観光客が少なめのフォート デルッシー ビーチパークは、家族連れにおすすめ。近くには、クジャクやコモド オオトカゲなどがいるホノルル動物園もあり、一日中楽しく過ごせます。

    太陽の楽園、ハワイ

    地図
    2

    トルコ、アンタルヤ

    ファミリー向けビーチ近くの古代遺跡

    アンタルヤは、トルコを代表する夏のリゾート。柔らかい砂、穏やかな海、ライフガードのいる、ファミリー向けビーチがたくさんあります。古代ギリシャとローマ遺跡のそばで静かなときを過ごしたり、何キロも続く海岸線を散策したり。アンタルヤでは非日常的な体験ができます。

    コンヤアルティビーチは観光客に大人気。アンタルヤ最大のビーチなので、家族でゆっくりくつろぐスペースが問題なく見つかります。ビーチバレーを楽しんだり、パラセーリングやボートで沖に出るには、ララビーチがおすすめです。

    セールを見る

    地図
    3

    ポルトガル、プラガンカ、アンカオビーチ

    家族旅行でぜいたくをしてみる

    アンカオビーチは、近くにアルガルヴェ随一の高級リゾート、キンタ ド ラゴヴァレ ド ロボヴァレ ド ガラン (通称「ゴールデントライアングル」) があります。高級志向の家族旅行向けビーチです。ブルーフラッグ賞を受賞。サンシェルター、ラウンジャーなど、子供たちも快適に過ごせる設備が整っています。各種シーフード レストランも豊富。

    近くにあるリア フォルモサ自然公園を訪れ、別世界のような砂丘を体験してみませんか。高級ホテルに滞在して、人混みとは隔絶したビーチを楽しむのも一案です。子供たちは、ライフガード付きのビーチで水遊び、カヤック、パドルボードなどのマリンスポーツを楽しめます。

    今すぐ予約

    地図
    4

    アメリカ合衆国、カリフォルニア州、サンタモニカ

    カリフォルニア屈指のファミリービーチ

    5.5 km の整備されたサンタモニカの海岸線は、南カリフォルニアを象徴する長いビーチ。桟橋を境に 2 つのエリアに分かれています。近くには、ホテル、レストラン、ショップ、駐車スペースもたくさんあります。

    家族で出かけるときは、ノースビーチ プレイグラウンドのある桟橋の北側をおすすめします。幼児用 (2 ~ 5 歳) と年長の幼児から学童用 (5 ~ 8 歳) に別々の遊び場があり、ぶらんこ、滑り台、ジャングルジム、グループ向けのたくさんのゲームを備えています。

    一緒に楽しもう

    地図
    5

    日本、沖縄、万座ビーチ

    スキューバダイビング、ウォータースポーツ、ユニークな子供向けのシーサイド アクティビティ

    インターコンチネンタルが運営する万座ビーチは、沖縄屈指の人気を誇る夏のリゾート。美しい国立公園とサンゴ礁に囲まれ、ウォータースポーツやスキューバダイビングに最適です。リゾート内に、屋外プール、テニスコート、スパもあります。

    子供たちは、指導員の監視下でジェットスキーやバナナボートに乗り、水上に浮かぶエアプレイグラウンドで遊べます。水陸両用トライクで滑走するのも爽快です。海以外も遊びは尽きません。サイクリングやミニゴルフを楽しみましょう。

    今すぐ検索

    地図
    6

    ブラジル、イタカレ州、プライーニャ

    プライーニャ ビーチで手つかずの自然美を満喫

    世界トップクラスのビーチとして定評のあるプライーニャ ビーチ。手つかずの自然、砂と水の品質、一年中良好な季候、観光地化されていないたたずまいが高く評価されています。全長 700 メートルの砂浜は崖に挟まれ、周囲は保護地域として建設が禁止。そのため、リオデジャネイロの隠れた宝石とも言われます。

    ほとんどの観光客はリオからの日帰り旅行でプライーニャを訪れますが、近くには宿泊施設もいくつかあります。サーフィン、日光浴、水泳に適したビーチです。子供たちとハイキングで高台のカエテ サミットに登れば、険しい海岸線の絶景を一望できます。

    日差しを浴びて

    地図
    7

    タイ、サムイ島、ラマイ ビーチ

    人里離れた湾、穏やかなビーチとウォーターパーク

    タイ、サムイ島のラマイビーチは、チャウエンビーチに続く 2 番目に大きいリゾートエリア。静かな環境でくつろぎたい家族にぴったりです。ビーチ周辺はのんびりした雰囲気で、手頃な価格のレストラン、ショップ、宿泊施設がたくさんあります。黄金砂のビーチに加えて、子供向けのアクティビティが豊富なため、ファミリー層に人気があります。

    ラマイビーチのすぐ北には、小さいながら絵はがきのように美しい湾、全長 250 メートルのシルバービーチがあります。シュノーケル、水泳、日光浴に適しています。子供たちがビーチで遊びつくしたら、日帰り旅行はいかがですか。サムイ島の北岸にあるピンクエレファント ウォーターパークには巨大な滑り台、波のプール、流水プールがあり、家族で何時間でも楽しめます。

    ビーチに行きたい

    地図
    8

    クレタ島、クリシ アクティ (ゴールデン ビーチ)

    ギリシャのゴールデンビーチ、浅瀬でパドル

    クリシ アクティ (ゴールデンサンド) ビーチは、クレタ島の静かなビーチ。途中の岩場で 2 つのビーチに分かれ、西側はゴールデンビーチ、東側はアプテラビーチと呼ばれます。家族連れに人気なのが、西側の入り江近く。浅瀬で、ライフガードのいる黄金砂のビーチ。近くには子供の遊び場もあります。

    子供たちはプロの指導でパドルボードに挑戦。その間、大人は日陰のラウンジャーで、冷たいドリンクを片手にくつろぎましょう。カヤック、バレーボールなど、子供たちと一緒に参加しても楽しいでしょう。近くには静かな宿泊施設がたくさんあり、ナイトライフの喧噪から離れて、子供たちをゆっくり休ませることができます。

    パドルボードに挑戦

    地図
    9

    ブラジル、イーリャ グランジ

    グランジ島の海で魚とたわむれる

    ブラジルのグランジ島 (イーリャ グランジ) は、黄金砂のビーチ、森へ続く自然の小道が魅力の手つかずの島です。島の南東側はサーファーが好む波が立ちますが、北側の海はファミリー向け。穏やかで魚がたくさんいます。

    1990 年代にリゾートとして開発されて以来、島の人気は上昇中ですが、幸いビーチは手つかずの自然を保っています。静かな隠れ家ビーチをご希望であれば、パルマス コーブがおすすめ。発電機で午後 10 時まで点灯しています。秘境のビーチに行くには、ボートに乗ってさらに 20 分ほどジャングルを歩く必要があります。しかしその先にある、浅く澄んだ海と全長 3 km の白砂、ロペス メンデスは楽園そのものです。

    ひと泳ぎ

    地図
    10

    アメリカ合衆国、フロリダ州、サニベル島

    サニベル島で貝殻集め

    サニベル島は、フロリダ州フォートマイヤーズから約 40 km 沖にあるファミリー向けの島です。サニベル島と隣接するキャプティーバ島には、何十もの人目につかないビーチ、ゴルフコースがあり、1,000 ヘクタールものダーリン国立野生生物保護区では、子供たちが喜ぶ珍しい鳥やワニなどを見ることができます。

    砂の城づくりや貝殻集めには、ボーマンズ ビーチがおすすめ。セーリングやウィンドサーフィンも楽しめます。ブラインドパス ビーチの近くには、ベイリー マシューズ シェル ミュージアムがあり、世界最大の貝殻などが展示されています。子供と一緒に貝殻を集めたら、ここでその名前を確かめてみるのもよいですね。

    ビーチに行きたい

    地図
    Joshua Saunders | コントリビューティングライター

    旅行の計画をスタート !

    新型コロナウイルス (COVID-19) に関する旅行情報

    本ガイドでご紹介しているアトラクションやツアーは、コロナの影響により営業状況が通常と異なる場合があります。ご出発の前に現地の情報を確認してください。

    ページトップに戻る

    Maps