ネオンサインが輝くラスベガスは、太陽が照りつける砂漠が広がるネバダ州の都市です。きらびやかなカジノ、巨大ホテル、高級リゾートが林立するラスベガスの別名は「シティ オブ ライト」。賑やかなバーやライブショーなど、夜の楽しみが尽きることはありません。ギャンブルとショーを堪能した後は、数あるテーマパークでスリルを味わいましょう。そしてショッピングも、ここでは娯楽のひとつ。例えばフリーモントストリート、ミラクルマイルショップ、シーザーズパレス内のフォーラムショップで数時間過ごせば、かなり目の保養になるでしょう。

豪華なエンターテインメント以外の見どころもあります。ラスベガスには素晴らしい美術館や博物館があり、刺激的なアートシーンを呈しています。ラスベガス自然史博物館、ピンボールの殿堂、モブミュージアムは必見スポット。市街を離れて周辺エリアまで足を延ばせば、グランドキャニオンをはじめとする雄大な自然や砂漠の風景を目の当たりにすることができます。

ラスベガスの観光スポット・アクティビティ

話題のスポット & アクティビティ

ラスベガスのレストラン・料理

ラスベガスのショッピングスポット・お土産

ラスベガスのナイトライフスポット・ナイトアクティビティ

お役立ち情報

ラスベガスの詳細

高級カジノや華やかなフロアショー、ラグジュアリーホテルで世界に名を馳せるラスベガスは、贅沢三昧の夢に浸るには理想的な旅先です。ラスベガスのホテルを予約して、夜を踊り明かし、ブラックジャックのテーブルで幸運の女神が微笑みかけてくれるのを待ちましょう。

ラスベガスのエリアガイド

州間高速道路 15 号線とほぼ平行に南北に走るラスベガスブルバードの約 6.5 km の範囲が、有名なラスベガスストリップと呼ばれる通りです。トロピカーナアベニューとサンズアベニューの間の短い通り沿いには、ニューヨーク、パリ、ローマ、ベニスなど様々なテーマで趣向を凝らした大規模ホテルやカジノが連なります。ストリップを北に進みサハラアベニューを過ぎて進むと、ダウンタウンの古い街並みと、きらびやかなフリーモントストリートがあります。マッカラン国際空港は、ストリップの南端から西に少し行ったところにあります。

ブラックジャックとバカラ

通常の場合、ラスベガスのホテルに入るには、光が点滅するスロットマシンやブラックジャック、クラップスのテーブルが置かれたカジノを通り過ぎることになります。多くのカジノでは、初心者向けの無料レッスンを提供し、バカラ、ルーレット、クラップス、パイゴウポーカー、ブラックジャックなどのゲームのルールを教えています。テーブルやスロットマシンについてギャンブルをしていると、ウェイターが次々と無料のカクテルを運んできます (チップを払い続ける限り続くでしょう) 。

ビュッフェ、ハンバーガー、高級レストラン

以前は低料金で食べられるプライムリブと食べ放題ビュッフェで知られたラスベガスですが、今やグルメの都として成長を遂げました。トーマス ケラーをはじめとする有名アメリカ人シェフのレストランも何軒かあります。ウィンまはたベラージオのビュッフェでは、カニやプライムリブを堪能できます。予算重視の旅行者の皆様には、夜遅くまで営業している Canter's Deli のサンドイッチや In-N-Out のハンバーガーとフライドポテトがおすすめです。

ショーガールとミュージカル

人気のショーを観たい方は、ラスベガスに出発する前にチケットをご予約ください。予約し損ねた場合は、チケット販売業者から半額のチケットを買う、または劇場のチケット売り場で直接購入するなど、様々な選択肢があります。 シルク ドゥ ソレイユの素晴らしいパフォーマンス、ペン アンド テラーの愉快なマジックショー、 ジャージー ボーイズのミュージカル、ラスベガス屈指のロングランショー、バリーズのジュビリーをお楽しみください。

ブティックで掘り出し物探し

他の都市と同様、ラスベガスのショッピングモールにも二極化が見られます。お買い得品を探すならラスベガスアウトレットセンターをはじめとするアウトレットモールへ。一方、ザ フォーラム ショップス アット シーザーズ パレスヴィア ベラージオには、高級ブティックが軒を連ねています。まさにラスベガスといった品々がご希望なら、ギャンブラーズジェネラルストアで、サイコロとワールドシリーズオブポーカー (ポーカーの大会) で使われているカードを買って帰りましょう。ラスベガスのショーガールのようなヘアスタイルを目指すならSerge's のウィッグをお試しください 。

飲んで踊れるナイトスポット

深夜営業のクラブも、24 時間いつでもパーティができるバーも、ラスベガスなら事欠くことはありません。大抵の大型ホテルでは、高速エレベーターに乗って最上階に行けば、夜景とダンスを同時に楽しむことができます。凝ったインテリアのトレンディーなクラブは、こうした場所にあります。人気店の場合、「ボトルサービス」(お酒をボトル単位で購入) がおすすめです。料金は高いですが、通常、テーブルも用意してもらえます。

旅行の計画をスタート !

アメリカの人気目的地

Back to top