はじめに
    この夏、私たちは各地の旅行エキスパート達とタッグを組み、旅行の役に立つ#行こうリアル旅ガイドをお届けします!久しぶりの旅行が素晴らしいものになるように、旅先の裏側を知り尽くした地元の専門家によるヒントやおすすめ情報が満載のガイドです。その土地ならではのグルメから文化体験、アクティビティ、パフォーマンス、ショッピングスポットまで、旅行者に一風変わった旅と一生に一度の体験を提供します。また、新型コロナウイルス収束後に安全で充実した休暇を過ごすためのヒントも紹介しています。ザ・観光地とはおさらばしよう、今こそ#行こうリアル旅!

    新型コロナウイルス拡大後に初めてロサンゼルスへの旅行を計画するときには、「何を準備する必要がある? 空港に着いたらどうすればいい?何か忘れていることはない?」といった疑問が浮かんでくることと思います。ご心配なく。あらゆる最新情報をまとめ、出国から帰国までの情報をお伝えします。

    ロサンゼルスの最新の新型コロナウイルス規制とガイドラインについてはこちらをご覧ください。

    1

    ロサンゼルスへの渡航前に準備しておくこと

    ワクチン接種

    • アメリカへ渡航する場合、米国市民および米国移民ビザ所持者を除く 18 歳以上のすべての渡航者は、搭乗前にワクチン接種証明書を提出することが必要となります。 
    • ワクチン接種を終えたと見なされるためには、認可されている 1 回接種型ワクチンを 1 回接種しているか、認可されている 2 回接種型ワクチンを 2 回接種している必要があります。また、出発の時点でワクチン接種後 14 日以上経過していなければなりません。 
    • 認可されている新型コロナウイルスワクチンの種類と、ワクチン接種状況証明書の要件の詳細については、米国疾病対策予防センターのウェブサイトを参照してください。

    隔離 

    現在、5 日間の隔離期間の措置は解除されています。

    その他の必要書類 

    • 誓約書:アメリカ国民・永住者(グリーンカード保持者)・移民ビザ所持者を除くすべての外国人は、アメリカ行きの搭乗便に搭乗する前に、指定の誓約書への記入と提出が必要です。
    • ワクチン接種証明書(英文):ワクチン接種証明書の規格はこちらをご覧ください。これらの書類は、現地の米国係官から確認を求められる場合があるため、到着後 14 日間は持ち歩くことを推奨します。
    • ESTA(電子渡航認証制度):日本国籍の方のアメリカ渡航には、ESTAの申請・認証が必要になります。ESTAは、米国国土安全保障省(DHS)により、2009年1月12日から義務化されています。
    • ※2022年6月12日(日) 12:01AM (米国東部標準時) 以降に、海外からアメリカへ出発する便に搭乗するすべての渡航者に対して、陰性証明書または新型コロナウイルス回復証明書の提出は不要となりました。CDC(アメリカ疾病予防管理センター)の発表はこちらをご覧ください。
    • 新型コロナウイルスに関する最新の渡航情報については、政府機関の公式ウェブサイトをご参照ください。
    2

    ロサンゼルスへの到着時

    • 新型コロナウイルスに関する最新の渡航情報については、政府機関の公式ウェブサイトを参照してください。 
    • ワクチン接種が完了していない 2 歳 ~ 17 歳のお子様は、到着後 3 ~ 5 日後に新型コロナウイルス検査を受ける必要があります。それ以外の場合、旅行者が到着時に空港で PCR  検査を受ける必要はありません。
    3

    現地の新型コロナウイルス関連の制限事項

    2 歳以上の全旅行者に対し、飛行機、鉄道、バス、フェリーなどの公共交通機関の利用時のマスク着用が推奨されています。また、頻繁な手洗いと手指のアルコール消毒も推奨されています。 

    4

    ロサンゼルスでの新型コロナウイルスの状況

    ロサンゼルス タイムズ紙のデータによると、2022 年 6 月 21日現在、累計感染者数は約 300 万人、7 日間の平均感染者数は 約3,500 名となっています。感染者数に関する最新情報については、政府機関の公式ウェブサイトを参照してください。

    5

    ロサンゼルスで新型コロナウイルスに感染したら

    • ワクチンを接種しているかどうかに関係なく、直ちに少なくとも 5 日間の自主隔離を行い、他人と接触する必要がある場合はマスクを着用する必要があります。 
    • 5 日間の自主隔離後、解熱剤を飲まずに 24 時間発熱しなかった場合、または症状がまったく出なかった場合は、隔離期間を終了できます。 
    • 重い症状が出た場合、10 日間の自主隔離措置を取り、さらに現地の医療機関に連絡する必要があります。
    • 隔離ルールに関する最新情報は政府機関の公式サイトをご覧ください。
    6

    日本への帰国時

    ワクチン接種証明書および出国時の新型コロナウイルス検査

    • 日本に帰国するために、ワクチン接種完了者 (3 回目の接種済み) である必要はありません。3 回目の接種が済んでいなかったとしても、ワクチン接種証明書を持っている場合は、ワクチン接種完了者としてみなされます。 
    • すべての帰国者は、日本へのフライト出発予定時刻の 72 時間以内の新型コロナウイルス PCR 検査の陰性証明が必要となります。6 歳未満のお子様については、検査が免除されています。 
    • 最新情報については、政府の公式ウェブサイトをご覧ください。

    隔離措置

    • 日本では、世界各国・地域を新型コロナウイルスのリスクなどによって各国を「赤」「黄」「青」の3つの区分に分け、日本帰国時の検査・待機の有無を判定しています。アメリカは「青」区分の国であるため、日本への帰国時の制限はほとんどありません。入国時の検査は免除され、入国後の自宅待機などの隔離措置は必要ありません。 
    • 隔離措置に関する最新情報は、政府の公式ウェブサイトをご覧ください。

    渡航に関わる不安を払拭して、思う存分ロサンゼルスでの滞在を楽しみましょう!

    旅行の計画をスタート !

    ページトップに戻る

    Maps