バンコクでおすすめのアクティビティには、この魅力的な街の物語が詰まっています。この街は、約 200 年前に、チャオプラヤ川の西岸で小さな交易の中心地と港町として、その歩みを始めました。現在のバンコクは、世界の変化にしっかり対応する現代的な都市に生まれ変わっていますが、その一方で、壮大で華麗な歴史も街の中にはっきりと刻まれています。たとえば、風情ある寺院、壮麗な宮殿、世界に名だたる水上マーケット、色彩豊かなチャイナタウンなどの名所は、それぞれに魅惑的な物語を秘めています。

    バンコクでおすすめのアクティビティ

    1

    王宮のワット プラケオ

    旧市街

    • 家族
    • 歴史
    • 写真

    王宮やワット プラケオの敷地内を 1 度でも歩いてみれば、その素晴らしさに感じ入らずにはいられないでしょう。1782 年に建立されて以来、150 年ものあいだ、歴代のタイ王の住居兼宮廷として使われてきた王宮は、圧倒的な建築美と繊細なディテールで見学者を魅了します。ワット プラケオは、エメラルドの塊石から聖なる仏陀像を彫り出した「エメラルドの仏陀」(プラ ケオ モラコット) が魅力です。もっと読む

    ロケーション: Na Phra Lan Rd、Phra Borom Maha Ratchawang、Phra Nakhon、Bangkok 10200、Thailand

    営業時間: 毎日午前 8 時 30 分 ~ 午後 3 時 30 分

    電話番号: +66 (0)2 623 5500

    地図
    2

    ワット ポー

    旧市街

    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    ワット ポーの見どころは釈迦涅槃像や、タイ古式マッサージですが、それだけではありません。ワット ポーには、戦争から天文学、考古学まで多様な分野にわたる彫塑 (ちょうそ)、碑文、壁画の魅力的なコレクションが集まっています。寺院の広大な複合施設には、石像が置かれ、手入れの行き届いた庭園、彩釉磁器で飾られたストゥーパ、記念品の店、漢方医学の大学までそろっています。もっと読む

    ロケーション: 2 Sanam Chai Rd、Phra Borom Maha Ratchawang、Phra Nakhon、Bangkok 10200、Thailand

    営業時間: 毎日午前 8 時 ~ 午後 6 時半

    電話番号: +66 (0)2 226 0335

    地図
    3

    チャイナタウン (ヤワラート)

    チャイナタウン

    • ショッピング
    • 歴史
    • 写真
    • 食事
    • ナイトライフ

    バンコクのチャイナタウンは色彩と異国情緒にあふれ、市場の屋台から市内でも特に密集した金製品の店までが混然一体となったところが魅力です。旧正月やベジタリアン フェスティバルなど、大きな祭りの間には、華やぎ祝う気分とダイナミズムが街中に火が燃えるように広がります。居合わせた場合は、バンコクのチャイナタウンの魅力が最も鮮烈にほとばしるときを見逃さないでください。もっと読む

    ロケーション: Yaowarat Road、Samphanthawong、Bangkok 10100、Thailand

    地図
    4

    スカイ バー バンコク

    • ナイトライフ

    バンコクで最も高いビルの 1 つであるステート タワーの最上階に位置し、素晴らしい眺めを誇るスカイ バー。金色のドームが目を引くこのバーは、受賞歴のある 64 階のオープンエア レストラン シロッコの隅にあります。スカイ バーのカウンターにはイルミネーションが組み込まれており、その色は数分おきに変わります。

    スカイ バーはバンコクで最高のライブジャズをお楽しみいただける場所でもあります。また、ドーム内には、その場にいることを思わず自慢したくなってしまう、ディスティルもあります。DJ バー、スモーキング ラウンジ、レストランを兼ねるディスティルでは、マッカランやグレンモランジーなど、上質のシングルモルトスコッチを提供しています。

    ロケーション: Lebua at State Tower、1055 Si Lom、Silom、Bang Rak、Bangkok 10500、Thailand

    営業時間: 毎日午後 4 時 ~ 翌午前 1 時

    電話番号: +66 (0)2 624 9555

    5

    チャトゥチャック ウィークエンド マーケット

    チャトゥチャック

    • ショッピング
    • 格安

    チャトゥチャック マーケットは卸業者や商人の間で人気の市場でした。それが今は、旅行者にとって外せない観光地となっています。極めて多種多量の商品が集まってくるため、目の肥えた買い物客も魅了しています。マーケット内の店舗数は 8,000 を超えます。通常の週末には掘り出し物を探しに 20 万人を超える人がやってきます。もっと読む

    ロケーション: Kamphaeng Phet 2 Rd、Chatuchak、Bangkok 10900、Thailand

    営業時間: 金 : 午後 6 時 ~ 午前 0 時、土日 : 午前 9 時 ~ 午後 6 時

    地図
    6

    「暁の寺」ことワット アルン

    リバーサイド

    • 家族
    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    尖塔が天高くそびえ立つワット アルンのシルエットは、忘れられない眺めで、東南アジア屈指の認知度を誇ります。19 世紀前半に古代クメール様式の多彩な花文を華やかに描き、彩釉磁器で飾ったストゥーパは、見る者の心を一目で捉えます。すぐ近くで見ると、特に目を見張るものがあります。美しさもさることながら、ワット アルンはアユタヤ王国滅亡後のラッタナーコシン期の始まりと新都の創建のシンボルとなっています。もっと読む

    ロケーション: 158 Thanon Wang Doem、Wat Arun、Bangkok Yai、Bangkok 10600、Thailand

    電話番号: +66 (0)2 891 2185

    地図
    7

    ダムヌン サドゥアック水上マーケット

    ダムヌン サドゥアク

    • ショッピング
    • 写真
    • 格安

    水上マーケットの先駆者ダムヌン サドゥアクは、観光色が強まった感じはあるものの、以前同様に正統派の市場を体験できます。農場で収穫したばかりの青果、生花を満載した数十もの木造船が列をなして行き交っています。大なべや炭火焼きのグリルをいっぱい積んだ屋台船が、注文に応じ、いつでも「ボート ヌードル」や、シーフードの串焼きなどを出してくれます。マーケットはバンコクから南西へ約 100 km の場所にあります。もっと読む

    ロケーション: Damnoen Saduak、Damnoen Saduak District、Ratchaburi 70130、Thailand

    営業時間: 毎日午前 7 時 ~ 午後 5 時

    地図

    写真提供 Dennis Jarvis (CC BY-SA 2.0) 修正済

    8

    ジム トンプソンの家

    サイアム

    • 歴史
    • 写真

    ジム トンプソンがタイ シルク、そして染色技術の復興に費やした 30 年間でこの業界は根底から変わりました。忽然とマレーシアのジャングルに姿を消した彼の功績は、ジム トンプソンの家と博物館に展示されているタイの芸術とアンティーク品の膨大なコレクションに反映されています。チーク材を使った美しいタイ式の家 6 棟からなるこの施設は、本来持つ魅力を残したまま保存されています。もっと読む

    ロケーション: 6 Rama I Rd、Wang Mai、Pathumwan、Bangkok 10330、Thailand

    営業時間: 毎日午前 9 時 ~ 午後 6 時

    電話番号: +66 (0)2 216 7368

    地図

    写真提供 Clay Gilliland (CC BY-SA 2.0) 修正済

    9

    アジアティーク: ザ リバーフロント

    • 家族
    • ショッピング
    • 写真
    • 食事
    • ナイトライフ

    アジアティーク: ザ リバーフロントは、バンコクで最も人気の高い 2 つのショッピング体験、ナイトバザールとモールをうまく組み合わせています。サパーンタークシン BTS スカイトレイン駅から 10 分下流の方向に位置しており、以前は活気に満ちた国際貿易港だったこの場所は、1,500 を超えるブティックと 40 のレストランが入居する複製された巨大な倉庫に生まれ変わりました。

    ブティックを見て回り、お土産や自分のためのアイテムを買いながら夜を過ごすのに最適です。毎晩ショーが行われていて、カリプソ ニューハーフ キャバレー、ムエタイショー、タイの伝統的な人形劇といったパフォーマンスを楽しむことができます。もっと読む

    ロケーション: 2194 Charoenkrung Road、Wat Phraya Krai、Bang Kho Laem、Bangkok 10120、Thailand

    営業時間: 毎日午後 4 時 ~ 翌午前 0 時

    電話番号: +66 (0)92 246 0812

    地図

    写真提供 chee.hong (CC BY 2.0) 修正済

    10

    ヴァティーゴ アット バンヤン ツリー

    • カップル
    • 写真
    • 食事
    • ナイトライフ
    • 高級ホテル

    ヴァティーゴ アット バンヤン ツリーは、バンコクのにぎやかな通りを階下に眺める、 61 階にあるオープンエアのバーとレストランです。バーエリアでは、世界最高級のシャンパン、エキゾチックなカクテル、グラスワイン、ノンアルコール飲料をお楽しみいただけます。また、思い出に残るシーフードディナーを堪能してください。

    スタイリッシュで洗練された、魔法のようにロマンチックな雰囲気で、天気に恵まれれば忘れられない夜になるでしょう。星を眺める望遠鏡が利用でき、ほぼ毎晩ジャズの生演奏が行われます。人気のお店のため、レストランは必ず予約しましょう。

    ロケーション: 61st Floor、Banyan Tree Bangkok、21/100 South Sathon Road、Sathon、Bangkok 10120、Thailand

    営業時間: 毎日午後 5 時 ~ 翌午前 1 時 (ディナーは午後 6 時 ~ 10:30 時)

    電話番号: +66 (0)2 679 1200

    地図
    • ショッピング
    • 食事
    • ナイトライフ
    • 格安

    バンコクが、東と西の出会う街であるとすれば、カオサンロードはその 2 つがぶつかり合う場所です。世界のあらゆる場所から旅行者が訪れ、洗練された音楽を流すクラブや、さまざまな市場の屋台、フォルクスワーゲンの車体を改造したカクテルバー、西洋人の味覚に合わせた食べ物などが集まるこのエリアは、バンコクをタイと東南アジア全般を旅するための拠点とするバックパッカーから非常に高い人気を得ています。

    もっと読む

    ロケーション: Khao San、Talat Yot、Phra Nakhon、Bangkok 10200、Thailand

    地図
    12

    ソイ カウボーイ

    スクンビット (アソーク)

    • ナイトライフ

    ソイ カウボーイ (カウボーイ通り) の名前は、1970 年代初頭にここで最初のバーを開いたアフリカ系アメリカ人がカウボーイ ハットをかぶっていたことに由来しています。この歓楽街は、パッポンやナナ プラザに比べてずっとのんびりとして、祭のような雰囲気があります。当時は点滅するネオン灯に照らされたカラフルな街には、中年の外国人、日本や欧米の旅行者が次々と訪れ、大勢の娼婦たちが、「ヘロー、ウェルカム ! 」という嬌声を張り上げていました。もっと読む

    ロケーション: Soi Cowboy、Khlong Toei Nuea、Watthana、Bangkok 10110、Thailand

    地図
    13

    チャオプラヤ川と水路

    リバーサイド

    • 歴史
    • 写真

    景色の美しさが際立つ河畔には、昼夜絶え間なく変化する魅力が詰まっています。水上タクシー、ずっしりと大量のお米を積み、川上に向かう荷船、日の光を弾いて光る寺院群、高級ホテルなど、見ているだけで楽しめます。: ワット アルンからプラ スメル砦に至るエリアは、バンコク ノイを筆頭に、バンコク内でも特に古くから開けた地域で、入り組んだ運河の水上に突き出た支柱の上に竹馬のように建てた家々など、風情ある景色が広がっています。もっと読む

    • ショッピング
    • 歴史
    • 写真

    タイの首都バンコクを訪れるなら、水上マーケットは必ず見ておきたい場所です。そのなかでも、アンパワーはバンコク周辺で最も人気の高いマーケットです。ダムヌン サドアックと比べると規模は大きくありませんが、より本格的なマーケットです。このマーケットは週末旅行の行き先として非常に高い人気を集め、今では川岸から周辺の通りまで食べ物の屋台が広がっているほどです。

    このマーケットの目玉はもちろん、中央にある有名な橋の周辺に停泊している木製ボートの上でグリルされたシーフードを食べること。大きなエビ、貝、イカなど食欲をそそるメニューが揃っています。その匂いはとても魅力的で、両岸には正午から夜遅くまでたくさんの客が群がります。もっと読む

    もっと読む

    写真提供 Kieron Wood (CC BY-SA 3.0) 修正済

    15

    アナンタ サマーコム宮殿

    • 歴史
    • 写真

    アナンタ サマーコム宮殿は、バンコクのシャンゼリゼ通りと言える通りの中心にそびえ立っています。堂々とした 2 階建ての白い大理石でできた宮殿は、ドゥシット区の長く幅広いロイヤル プラザの端に位置しています。ロイヤル プラザは、王室のお祝いの際に儀式の中心となる、緑豊かな大通りです。

    アナンタ サマーコム殿は、1907 年にラーマ 5 世によって命じられ、ラーマ 6 世の治世で完成した新古典主義ルネサンス建築の宮殿です。イタリアの建築家マリオ タマーニョやアンニーバレ リゴッティが手掛けたこの建物、とりわけ中央にあるドームの美しさは圧巻です。もっと読む

    ロケーション: Royal Plaza、71 Uthong Nai Alley、Dusit、Bangkok 10300、Thailand

    営業時間: 火 ~ 日 : 午前 10 時 ~ 午後 3 時 30 分 (月曜休館)

    電話番号: +66 (0)2 283 9411

    地図

    写真提供 Iudexvivorum (CC0 1.0) 修正済

    16

    ソイ ランブトリ

    • 家族
    • ショッピング

    ソイ ランブトリは、カオサンによく似ていますが、カオサンよりも魅力的で品があります。この通りは、高層ビルが立ち並ぶ前のバンコクの面影を残しています。よく茂ったガジュマルの木々が歩道に影を落とし、悪名高いカオサンロードよりもソイ ランブトリでの宿泊を選ぶバックパッカーもいますが、何よりも地元の人々から愛されています。

    ソイ ランブトリには、ゲストハウス、レストラン、バー、食べ物の屋台が並びます。ほとんどの店舗は、よくある T シャツ、DVD、その他のお土産品を販売している似たようなお店です。U 字型の通りは、30 分で端から端まで歩くことができます。

    ロケーション: Soi Rambuttri、Talat Yot、Phra Nakhon、Bangkok 10200、Thailand

    地図
    17

    料理教室

    • アドベンチャー

    タイ料理の技術に興味のある料理好きな方におすすめなのは、バンコクの料理教室。タイ料理の味付け、材料、技術を、プロの料理人から直接学びましょう。クラスの後は証明書が発行され、エプロンと一緒に持ち帰ることができます。

    料理教室には大抵の場合、マーケット訪問も含まれているため、食材がどこから来ているのかを見ることもできます。また、教室でのレクチャーとキッチンでの実技を組み合わせて、新しい知識をすぐに試すことのできる料理教室もあります。バンコクのどの料理教室を選んでも、学んだスキルを家に帰って友達や家族に披露できます。

    18

    ルンピニー公園

    • カップル
    • 家族
    • 格安

    仏陀の生誕地、ネパールのルンピニーにちなんで名付けられたルンピニー公園は、バンコクのダウンタウン最大の公園です。サッカー場 93 面ほどの大きさで、数多くのベンチ、遊歩道、ピクニックスポットがあり、さまざまな動植物も見つけることができます。

    ルンピニー公園はたくさんの人から愛されています。太極拳の練習をしているお年寄りや、湖畔でくつろぐカップル、アフターファイブにベンチでのんびりする人たち、そして夜にはエクササイズする人たちがいます。特に週末には家族連れに人気の、緑あふれるスポットです。

    ロケーション: Rama IV Rd、Lumphini、Pathumwan、Bangkok 10330、Thailand

    営業時間: 毎日午前 4 時半 ~ 午後 9 時

    地図
    19

    バンコクの博物館

    • 家族
    • 歴史
    • 写真

    バンコクには優れた博物館が複数あります。何世紀にもわたって残されてきた歴史的に価値のある遺物、仏教関連の文化財、現代的なアート作品など、タイの文化に触れることができます。また、中には展示物と同様に建物そのものが興味深い博物館もあります。バンコクにある多くの博物館では、想像できる限り最も荘厳で、一風変わった遺跡のコレクションが展示されています。タイの鮮やかな文化と独特の伝統について学びましょう。

    20

    シー ライフ バンコク オーシャン ワールド

    • 家族
    • 写真

    シー ライフ バンコク オーシャン ワールドは、華やかなサイアム パラゴン ショッピングモールの下にある 3 階建ての大きな水族館です。東南アジア最大級の地下水族館で、オリンピックサイズのプール 3 面分の広さに、海の生物が集められた不思議の国です。

    世界クラスの革新的な展示や、世界中のさまざまな深さや水域からやって来た 30,000 を超える興味深い見た目の生き物が魅力です。サイアム パラゴンに直通している BTS スカイトレインのサイアム駅から 5 番出口を出てすぐの場所にあります。

    ロケーション: B1-B2 Floor、Siam Paragon Building、991 Rama I Rd、Pathumwan、Bangkok 10330、Thailand

    営業時間: 毎日午前 10 時 ~ 午後 9 時

    電話番号: +66 (0)2 687 2000

    地図
    21

    バンコクの寺院

    • 家族
    • 歴史
    • 写真

    バンコク市内にはいたるところに寺院があります。中でも有名なのはワット プラケオ、ワット アルン、ワット ポーの 3 つです。その 3 つを見学したら、他にも多数、訪れる価値のある寺院があります。

    幸い、バンコクで最も有名な寺院の多くは王宮の近くに集まっています。寺院巡りで楽しい 1 日を過ごしてください。寺院を訪れる際には、カメラを持っていくだけでなく、寺院にふさわしい服装を身に着けることも忘れないでください。長ズボン、肩を覆う服、きちんとした靴 (サンダル不可) が基本のルールです。

    22

    カリプソ キャバレー

    • カップル
    • 家族
    • ナイトライフ

    バンコクのカリプソ キャバレーは、アジアティークで毎晩行われる楽しいショーです。ザ リバーフロントタイのカトエイ (ニューハーフ) は、世界で最も美しい (そして本物の女性らしい) 女装男性であり、寛容なタイ社会によってそのほとんどが自然に受け入れられています。

    ニューハーフ キャバレーショーは、アジアティークのタウンスクエアに近いウェアハウス 3 で行われます。レインボーのネオンライトで飾られたホールは、1 回のショーで最大 350 人を収容できます。チケットには無料のドリンクが付いており、ディナーとショーのパッケージも購入できます。

    ロケーション: Asiatique The Riverfront (Warehouse 3)、2194 Charoenkrung 72-76 Rd、Prayakrai, Bangkorlaem、Bangkok 10120、Thailand

    営業時間: 毎日午後 7 時半 ~ 午後 8 時 40 分、午後 9 時 ~ 午後 10 時 10 分

    電話番号: +66 (0)2 688 1415

    地図
    23

    アサンプション大聖堂

    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    アサンプション大聖堂はバンコクの主要なローマカトリック大聖堂。バンコク大司教区の主要な教会で、その歴史は 1662 年にさかのぼります。バン ラックにある教会は、同じ場所にあった古いの教会を建て替えるために 1910 年から 1918 年にかけて建設され、第二次世界大戦中に深刻な被害を受けた後に修復されました。教皇ヨハネ パウロ二世は、1984 年の旅行中にこの教会を訪れました。教会までは、タクシーに乗るか、チャオプラヤ エクスプレス ボートでオリエンタルピア行き (N1) に乗ります。

    ロケーション: 23 Soi Charoenkrung 40、Bangrak、Bangkok 10500、Thailand

    営業時間: 月、金 : 午前 8 時 30 分 ~ 午後 5 時、土日 : 午前 8 時 30 分から午後 12 時 (火 ~ 木は休館)

    電話番号: +66 (0)2 234 8556

    地図

    写真提供 Panyawat boontanom (CC BY-SA 3.0) 修正済

    24

    プラスメン砦

    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    ラーマ 1 世の時代、旧市街の国境を守るため 14 の砦が建設されましたが、そのほとんどは長年の間に姿を消しています。現在バンコクに残っているのは、プラスメン砦とマハーカン砦のみです。

    淡い白色のコンクリートに胸壁を備えたこの砦は、チャオプラヤ川のほとりにある静かなスアン サンティチャイプラカン公園にたたずんでいます。アクセスはタクシーまたはチャオプラヤ エクスプレス ボート (プラアシット桟橋で下車) で。

    ロケーション: Phra Athit Rd、Chana Songkhram、Phra Nakhon、Bangkok 10200、Thailand

    地図

    写真提供 Supanut Arunoprayote (CC BY 4.0) 修正済

    25

    バンコクのマーケット

    • ショッピング
    • 格安

    バンコクのマーケットは、街中にある空調完備のメガモールと比べると、独特なショッピング体験ができます。使い捨てのファッション アクセサリーから、偽物品、キッチュなアイテムまで、迷路のようにずらりと並んだお店ではあらゆるものが手に入ります。また、バンコク最大の生花の卸売と小売市場であるパーククローン花市場など、農場直送の生花や農産品に特化したマーケットもあります。

    どのマーケットも非常にお買い得で、地元の生活を垣間見ることができます。食通の方には、レストランでは提供されない料理を試す絶好のチャンスです。バンコクで訪れるべきマーケットには、チャトゥチャック ウィークエンド マーケットや、夜間にエキサイティングなショッピングが楽しめるパッポン マーケット、クローン トム マーケット、サパーン プット マーケットなどがあります。

    26

    トンブリーのクローン

    • 歴史
    • 写真

    トンブリーは、チャオプラヤ川の西岸に位置するバンコクの首都だった街です。1972 年、バンコクに合併されるまで独立した県だったトンブリーでは、他の地区に見られるような現代的な都市開発はあまり行われていません。人工の運河であるクーロン (クローンモン、クローンバンコクノイなど) には、古く味のある魅力が今でも残っています。

    ロケーション: Thonburi、Bangkok 10600、Thailand

    写真提供 David Broad (CC BY 3.0) 修正済

    27

    スネーク ファーム

    • 家族

    スネーク ファームは全国のヘビに噛まれた犠牲者のための抗毒素血清の生産を目的として設立されましたが、バンコクの観光スポットでもあります。コブラ、マレーマムシ、キングコブラ、マルオアマガサ、ラッセルクサリヘビなどの毒蛇を見ることができます。

    蛇についての情報を学ぶことができ、どの蛇も毒を抜いてあるので近くに寄って観察できます。また、スネーク ファームの歴史と役割に関するライブショーを見ることができます。スネーク ファームはヘンリーデュナン ロードとラーマ IV ロードの角、チュラーンロンコーン大学の敷地内にあります。

    ロケーション: Queen Saovabha Memorial Institute、1871 Thanon Rama IV、Pathumwan、Bangkok 10330、Thailand

    営業時間: 月 ~ 金 : 午前 9 時半 ~ 午後 3 時半、土日 : 午前 9 時半 ~ 午後 1 時

    電話番号: +66 (0)2 252 0167

    地図
    28

    バンコクの公園

    • 家族

    バンコクには美しい公園が多数あり、大都市の高層ビル、モール、交通渋滞から少しの間抜け出すことができます。バンコクの公園は、緑豊かで美しく整えられており、地元住人が新鮮な空気やアウトドアでの健康的なアクティビティを求めて訪れています。

    中には、バンコクのダウンタウンのビル群を一望できる公園や、緑の木々と大きな湖、専用の自転車レーンやジョギングトラックがある公園もあります。また、ほぼすべての公園には、テニスコート、プール、サッカー場などのスポーツ施設も付属しています。人気の高い公園は、BTS スカイトレインまたは MRT の駅近くにあり、休暇中にリラックスするのに便利です。

    29

    バイヨーク タワー II

    高さ 304 メートルのバイヨーク タワー II は、バンコク (およびタイ) で最も高い建物の 1 つです。88 階建ての建物の 77 階には公共の展望台があり、最上階にはオープンエアの 360 度回転するルーフデッキがあります (入場料が必要です)。どちらからも、タイの首都を一望できます。22 階から 74 階まではバイヨーク スカイ ホテルです。

    ホテルの窓から眺めるバンコクの景色もまた良いものですが、やはり 84 階の屋外回転デッキからの眺めは格別です。屋上のスペースは広々としていて、タイで最も高いビルの上にいるという高揚感から特別な感覚を満喫できます。もっと読む

    ロケーション: Soi Ratchaprarob 3、Phaya Thai、Ratchathewi、Bangkok 10400、Thailand

    営業時間: スカイウォークと展望台 : 毎日午前 10 時 ~ 午後 10 時半

    地図
    30

    バンコクのスパとマッサージ

    • カップル
    • 高級ホテル

    1 日中歩き回り、ショッピングや観光を楽しんだ後は、バンコクの豪華なスパのトリートメントや、伝統的なタイマッサージで疲れを癒しましょう。活気に満ちたにぎやかな大都市であるバンコクは、リラクセーションやアンチエイジングの楽園でもあります。

    バンコクでは複数の方法でマッサージを楽しむことができます。アロマセラピーやオイルマッサージから、素肌を明るく輝かせるフェイシャルマッサージまで、さまざまなトリートメントが受けられます。

    31

    サイアム ニラミット ショー

    • 家族
    • 写真
    • ナイトライフ

    サイアム ニラミットはバンコクの壮大なショーです。壮大な小説のような豊かな歴史を持つタイは、間違いなくアジア諸国の中でも最も興味をそそる国の 1 つです。タイには、700 年以上にわたる魅力的な文化や伝統に満ちた歴史があります。タイの 7 世紀におよぶ歴史をどのようにして 90 分のパフォーマンスで表現するのでしょうか。その答えはサイアム ニラミットにあります。

    ロケーション: 19 Thiam Ruam Mit Road、Huai Khwang、Bangkok 10310、Thailand

    電話番号: +66 (0)2 649 9222

    地図
    32

    バンパイン宮殿

    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    バンパイン宮殿は、シャムの王族とその配偶者が夏の別荘として使用した宮殿です。バンコクから北へ 60 キロほどの場所にあり、アユタヤへのアクセスも便利です。バンパイン サマーパレスとも呼ばれるこの施設は、大きな公園の周辺にある複数の象徴的な建物から構成されています。暑い日には特に、電動カートをレンタルして移動するのがおすすめです。

    この宮殿を訪れるためだけにバンコクからここまで来るほどの価値はないかもしれませんが、アユタヤへ向かう途中に立ち寄ってみてください。宮殿を訪れる際は、慎み深い服装で。ミニスカートやノースリーブ、ショートパンツは控えてください。

    ロケーション: Tambon Ban Len、Amphoe Bang Pa-in、Chang Wat Phra Nakhon、Ayutthaya 13160、Thailand

    営業時間: 毎日午前 8 時半 ~ 午後 5 時

    地図

    写真提供 JJ Harrison (CC BY-SA 3.0) 修正済

    33

    バンコクの珍しい観光名所

    • 家族
    • 歴史
    • ユニーク

    バンコクには、ショッピングモールや高層ビル、ホテルから離れて非日常を体験できる、珍しい観光名所もあります。その中には、何世紀にもわたる仏教文化が 21 世紀の文化と融合した結果生まれたものがあります。いわゆる「デビット ベッカム寺院」(ワット パリワット) もその 1 つです。メインの祭壇の裏側隅にはガルーダがありますが、英国の伝説的なサッカー選手に置き換えられています。

    巨大な純銅製の銅像や、ぞっとするような人体の一部を展示している博物館もあります。バンコクの建物の中には、チャトチャックにあるゾウのような形をしたものや、サトーンにあるロボットのようなものなど、風変わりなデザインのものもあります。

    34

    バンコク バタフライ ガーデン & 昆虫館

    • 家族
    • 写真

    バンコク バタフライ ガーデン & 昆虫館は、チャトチャックの自然の美しさを堪能できる場所で、家族でのおでかけにぴったりです。ここは、岩石庭園、生い茂るシダ、ワイルドフラワー、涼しげな滝など、自然界で昆虫が生きて行くために必要なものがすべて揃っている巨大な温室です。

    残念ながら、美しい翼を持つ蝶や昆虫たちの中でも、このドーム内にいるのはわずかな種類だけです。静かにじっとしてれば、隠れている蝶や昆虫を誘い出すことができるでしょう。このバタフライ ガーデン & 昆虫館と、子供博物館との間にあるクイーン シリキット庭園も一緒に訪れてもよいでしょう。もっと読む

    ロケーション: Kamphaengpet 3 Road、Lad Yao、Chatuchak、Bangkok 10900、Thailand

    営業時間: 火 ~ 日 : 午前 8 時半 ~ 午後 4 時半 (月曜休館)

    電話番号: +66 (0)2 272 4359

    地図
    35

    民主記念塔

    • 家族
    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    交通量の激しいロータリーの中心、ラーチャダムヌーン ロードにある民主記念塔は、タイの民主主義と自由を記念した大きな西洋風のシンボルです。絶対王政からタイで初となる立憲君主制へと移行させた 1932 年 6 月の軍事クーデターを記念して、プレーク ピブーンソンクラーム元帥が制作を命じた塔です。

    ロケーション: Ratchadamnoen Avenue、Wat Bowon Niwet、Phra Nakhon、Bangkok 10200、Thailand

    地図

    写真提供 Y.Thanongsak (CC BY-SA 4.0) 修正済

    36

    フライト エクスペリエンス バンコク

    • 家族

    フライト エクスペリエンス バンコクは、ジャンボジェットを操縦する感覚を味わうことのできるフライトシミュレーターです。パイロットになることを夢見る幼い子供から、飛行機への情熱を持っている大人まで、誰にとっても特別なギフトになるでしょう。調査によれば、飛行機恐怖症の軽減にも役立つとのこと。フライト エクスペリエンス バンコクはリアルな感覚を味わうことができるため、地元の映画やテレビ番組でもコックピットが使用されています。

    ロケーション: Gateway Ekamai Shopping Mall、2nd Floor、22 Sukhumvit Road、Khlong Toei、Phra Khanong、Bangkok 10110、Thailand

    営業時間: 毎日午前 10 時 ~ 午後 9 時

    電話番号: +66 (0)2 048 9922

    地図
    37

    聖ロザリー教会

    • 歴史
    • 写真

    聖ロザリー教会はもともと、ラーマ 1 世から土地の使用許可を得て 1768 年にチャオプラヤ川のほとりに建てられました。現在バンコクのリバーサイドにあるこのポルトガル カトリック教会は、1891 年から 1898 年の間に再建されたものです。

    この再建によってネオゴシック様式が取り入れられ、目を見張るような聖母マリア像、そびえ立つ塔、マリーゴールド色のファサード、金箔をほどこしたスタッコ天井、旧約聖書と新約聖書の物語を描いた美しいステンドグラスの窓などが設けられました。最も簡単な行き方は、チャオプラヤ エクスプレス ボートでシー プラヤ ピアに向かうことです。

    ロケーション: 987 Soi Wanit 2、Talat Noi、Samphanthawong、Bangkok 10100、Thailand

    電話番号: +66 (0)2 266 4849

    地図

    写真提供 Jeffrey Beall (CC BY-SA 2.0) 修正済

    38

    パパイヤ スタジオ

    • ショッピング
    • 歴史

    パパイヤ スタジオは、これまでに見たことのあるどのビンテージショップとも似ていません。フィギュア、おもちゃ、家庭用品、家具など、驚くような品揃えの数々が、これ以上は無理な程ぎゅうぎゅうに詰め込まれています。ピンボールマシン、ベスパ、等身大の漫画のキャラクターなどに気付かずにはいられないでしょう。また、展示されているビンテージ品の一部は非売品であることも、一風変わった点です。ビンテージ好きならばぜひこのお店を訪れて、ファンタジーや楽しい思い出の世界に浸ってください。ここはまるで無料の博物館です。

    ロケーション: 306/1 Soi Lat Phrao 55/2 Lat Phrao Rd、Phlabphla、Wang Thonglang、Bangkok 10310、Thailand

    営業時間: 毎日午前 9 時 ~ 午後 6 時半

    電話番号: +66 (0)2 539 8220

    地図
    39

    パヤタイ宮殿

    • 家族
    • 歴史
    • 写真

    ラーマ 5 世の時代に、一時的な王宮として 1909 年に建てられたパヤタイ宮殿は、ネオゴシック様式とロマネスク様式を組み合わせた 5 つの建物で構成されています。建物内には、美しい天井フレスコ画、金色のコリント式の柱、精巧な透かし彫りが施されたロココ様式の影響が見られます。

    ガイド付きツアーは、多くの場合、土曜日の午前 9 時 30 分と午後 1 時 30 分から開催されています。それ以外でも、通常は宮殿の敷地内を自由に歩き回ることができます。

    ロケーション: 315 Ratchawithi Rd、Thung Phaya Thai、Ratchathewi、Bangkok 10400、Thailand

    営業時間: 土、日 : 午前 9 時半 ~ 午前 11 時半、午後 1 時半 ~ 午後 3 時半、火、木 : 午後 1 時 ~ 午後 3 時 (月、水、金休館)

    電話番号: +66 (0)2 354 7987

    地図

    写真提供 Hdamm (CC BY-SA 3.0) 修正済

    40

    スリ マハ マリアマン寺院

    • 歴史

    スリ マハ マリアマン寺院には、ヒンズー教の女神マリアマンが祀られています。1860 年代にタミル人の移民によって建てられ、極彩色のきらびやかな装飾が施されたこの寺院は、シーロムの中でもひときわ異彩を放っています。バンコクの中心にあってインドの建築を鑑賞できる、珍しい場所です。

    高く伸びた屋根の中央部分には、詳細部分まで手の込んだヒンズー教の神々が塗装されています。寺院内の社はシヴァの配偶者とゾウ頭のガネーシャ両方に捧げられており、ヴィシュヌとクリシュナを祀っている社もあります。

    ロケーション: 2 Pan Rd、Silom、Bang Rak、Bangkok 10500、Thailand

    電話番号: +66 (0)2 238 4007

    地図
    41

    バンコクのアートギャラリー

    • 家族
    • 写真

    バンコクのアートギャラリーでは、タイの首都ならではの活気ある現代アートシーンを垣間見ることができます。市内にある小さなプライベートギャラリーや商業向けギャラリーは大半がタイや地域のアーティストによる作品を展示しています。1 日ギャラリー巡りをすれば、市内全域にギャラリーや博物館が広がっていることがわかるでしょう。

    市内中心部にある大型のアート施設では、総合的なアート体験ができます。クイーンズ ギャラリーなどのギャラリーでは、タイ人の著名なアーティストや若手アーティストの作品を取り扱っています。バンコク芸術文化センター (BACC) は、幅広い現代美術、デザイン、音楽、演劇、映画を展示しています。バンコク国立美術館では、17 世紀以降のタイの芸術家による作品を展示しているほか、ラーマ 6 世とプミポン アドゥリヤデイ王の作品の常設展示も行っています。

    42

    サナーム チャン宮殿

    • 歴史
    • 写真

    サナーム チャン宮殿は、大きな木や完璧に手入れされた芝生、池や湖のある美しい公園の中にあります。この庭園の真ん中には、意外な建物、シンデレラのおとぎ話に出てくるような黄色いお城があります。

    バンコクから 50 キロ西にあるナコーン パトムは、1907 年に、ナコーン パトムの小さな町に建てられました。この場所は、世界で最も高い仏舎利塔であるプラ パトム チェディがあることで有名です。そこからはわずか 1 km ですが、この珍しい宮殿を訪れる地元の人はそう多くありません。

    ロケーション: ナコーンパトム, タイ

    営業時間: 毎日午前 5 時 ~ 午前 9 時、午後 4 時 ~ 午後 8 時

    地図

    写真提供 Mr.Peerapong Prasutr (CC BY-SA 4.0) 修正済

    43

    サンタ クルス教会

    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    サンタクルス教会は、トンブリーにあるローマカトリック教会で、その堂々とした新古典主義の建築スタイルは印象的です。ポルトガルは 1516 年にタイと同盟を結び、ビルマからの侵略を防ぐために武器や弾薬を供給し始めました。

    1767 年のアユタヤ王国滅亡後、この地にカトリック教会があったことから、タクシン王はポルトガル人の重要な役割を認め、贈り物として新しい首都トンブリーに別の教会を建設する許可を与えました。この教会とその周辺地域は、タイの首都でポルトガルの痕跡を探す出発点になるでしょう。

    ロケーション: 112 Soi Kudeejeen、Wat Kanlaya、Thon Buri、Bangkok 10600、Thailand

    電話番号: +66 (0)2 472 0154

    地図

    写真提供 กสิณธร ราชโอรส (CC BY-SA 4.0) 修正済

    44

    フロー ハウス バンコク

    • アドベンチャー

    フロー ハウス バンコクの中央には人工波発生装置があります。新しいスポーツを学びながら、家族全員楽しく、体を動かし、涼んで過ごすことができます。フローライディングとは、サーフィンとウェイクボードが融合したようなスポーツです。空気注入式の滑り台に水を流して、それを波に見立てて行います。

    サーフィンやスケートボードの経験があればすぐに感覚を掴むことができ、トリックなども練習できるようになるでしょう。また、小さなお子様はボディボードで文字通りまっすぐに飛び込んで行けます。スタッフが丁寧に説明してくれ、アドバイスや正しい姿勢を教えて励ましてくれます。

    ロケーション: 120/1 A-Square、Soi Sukhumvit 26、Khlong Toei、Bangkok 10110、Thailand

    営業時間: 毎日午前 11 時 ~ 午後 10 時

    電話番号: +66 (0)99 083 8787

    地図
    45

    スアン パッカード宮殿

    • 家族
    • 歴史
    • 写真

    スアン パッカード宮殿は、バンコクではずっと昔に失われてしまったかのように思われる、タイならではの風景を見つけられる場所です。宮殿の名前は「キャベツ畑」を意味し、それしかなかった時代を指しています。現在では、8 棟の伝統的なタイ建築の家の周囲を、穏やかな池のある手入れの行き届いたトロピカルガーデンが囲んでいます。それぞれの家には、チュンボット王子と王女の所有していたアート作品やアンティーク、奇妙なアイテムであふれています。

    ロケーション: 352-354 Si Ayutthaya Road、Phaya Thai、Ratchathewi、Bangkok 10400、Thailand

    営業時間: 毎日午前 9 時 ~ 午後 4 時

    電話番号: +66 (0)2 245 4934

    地図
    46

    バンコクの祠

    • 歴史
    • 写真

    バンコクを散策すると、さまざまな種類の興味深い祠を見つけることができます。ユニークで風変わりなものもあれば、高層ビルの中に隠れているものもあります。そのままの姿を見られるものはあまり多くありません。報われない恋に悩むシングルの人向けに有名な祠もあります。祠は、愛、幸福、幸運、成功、子宝などをもたらす宗教的な象徴に祈りをささげる場所です。

    市内の多数の寺院よりもたくさんの人が訪れているエラワン廟は気軽に行ける祠です。見つけるのが少し難しいものの、興味深い祠としては、子宝の女神を祀ったタプティムの祠があります。小さな木彫りから、リボンで飾られた 3 メートルほどの大きな石造まで、数百の男性器が飾られています。

    47

    クライスト チャーチ バンコク

    • 歴史
    • 写真

    クライスト チャーチ バンコクは、英国からの移住者の間で今でも人気がある英国国教会の礼拝所です。19 世紀初頭から半ばにかけてプロテスタントの宣教師がやってきた後、ラーマ 4 世はジャルンクルン ロード沿いの土地に教会を建てることを許可しました。

    英国国教会 (当時は主に英国人が集まることで知られていました) が広がるまで、そう長くはかかりませんでした。1904 年、ラーマ 5 世は、中心部に近い場所に、より大きな教会を建築することを許可しました。この教会は建物そのものが観光スポットです。真っ白でシンプルなゴシック様式の教会は目を見張るものがあります。

    ロケーション: 11 Convent Rd、Silom、Bang Rak、Bangkok 10500、Thailand

    営業時間: 月 ~ 金 : 午前 8 時半 ~ 午後 5 時、日 : 午前 7 時半 ~ 午前 8 時半および午前 10 時 ~ 午前 11 時半 (日曜は休館)

    電話番号: +66 (0)2 234 3634

    地図

    写真提供 กสิณธร ราชโอรส (CC BY-SA 4.0) 修正済

    48

    ラーマ 1 世記念碑

    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    プッタヨートファー王としても知られるラーマ 1 世の記念碑です。1932 年に市政 150 周年を記念して建てられ、等身大の倍の大きさがあります。隣にあるプッタヨートファー記念橋と一緒に建てられました。

    記念碑は HRH プリンス ナリスによって設計され、建築家のシルパ ビラスリがブロンズで彫刻しました。1736 年 3 月 20 日に生まれたラーマ 1 世は、今日まで続いているチャクリ王朝の最初の王でした。彼は 1782 年 4 月 6 日に即位し、27 年後に亡くなりました。

    ロケーション: Prachathipok Rd、Wang Burapha Phirom、Phra Nakhon、Bangkok 10200、Thailand

    地図
    49

    ワンダーム宮殿

    • 家族
    • 歴史
    • 写真

    プラ ラチャ ワン ダームとも呼ばれるワンダーム パレスは、トンブリーに新しい首都が設立されたことを記念して建てられました。1767 年にビルマ人からシャムを解放した後、タクシンという名の総督兼州知事が王の座に着きました。彼はワット アルン (夜明けの寺院) 近くのチャオプラヤ川西岸にこの宮殿を建てました。

    トンブリー宮殿は、王国の港を守っていたウィチャエン砦やその他の砦の背後という戦略上とても重要な場所に建てられました。訪問は予約制で、5 人以上のグループ 2 組のみに制限されています。

    ロケーション: 1 Thanon Wang Doem、Wat Arun、Bangkok Yai、Bangkok 10600、Thailand

    営業時間: 月 ~ 金 : 午前 9 時半 ~ 午前 11 時半、午後 1 時 ~ 午後 4 時 (土日は休館)

    電話番号: +66 (0)2 475 4117

    地図

    写真提供 Toey19863 (CC BY-SA 4.0) 修正済

    50

    OP プレース

    • ショッピング

    主にタイシルク、アンティーク、ジュエリー、カーペット、アート作品を購入する場所として人気ですが、OP プレースそのものも観光スポットとして人気があります。1908 年にエレガントな新古典主義様式で建てられた、この鮮やかな印象を残す白い石のショッピングセンターは、元はファルク & ベイデック ストアとして知られ、古いバンコクを連想させる雰囲気を醸し出しています。

    ロケーション: 10500 Charoen Krung 38 Alley、Charter Bank、Bang Rak、Bangkok 10500、Thailand

    営業時間: 毎日午前 11 時 ~ 午後 7 時

    電話番号: +66 (0)2 266 0186

    地図
    51

    ビクトリー モニュメント

    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    バンコクのビクトリー モニュメントは、タイがインドシナとの国境にある紛争地を取り戻すことになった、短い無血戦争を記念しています。インドシナのフランス植民地主義者に対する勝利を記念して建てられました。スカイトレインでモーチット (チャトゥチャック ウィークエンド マーケットへ向かうルート) に移動すると、この大きな軍事記念碑を一番良い場所から眺めることができます。

    ロケーション: Thanon Phaya Thai、Ratchathewi、Bangkok 10400、Thailand

    地図

    写真提供 ooohsnap (CC BY 2.0) 修正済

    52

    ワット マンコン カマラワート

    • 歴史
    • 写真

    ワット レン ノエイ イーとしても知られるワット マンコン カマラワートは、チャイナタウンの中心に位置する寺院です。この寺院は旧正月のすべての行事の中心になります。バンコクで最も重要で、最も大きな中国系仏教寺院の 1 つであるとされています。

    寺院には壮大な仏教寺、道教や儒教の神社があり、その歴史はワット レン ノエイ イーと呼ばれていた 1872 年にさかのぼります。その後、ラーマ 5 世が名称をワット マンコン カマラワート (龍蓮寺) に変更しました。

    ロケーション: 423 Charoen Krung Rd、Pom Prap、Pom Prap Sattru Phai、Bangkok 10100、Thailand

    営業時間: 毎日午前 9 時 ~ 午後 5 時

    電話番号: +66 (0)2 222 3975

    地図

    写真提供 กสิณธร ราชโอรส (CC BY-SA 4.0) 修正済

    53

    グルドワラ スリ グル シン サバ寺院

    • 歴史
    • 写真

    グルドワラ スリ グル シン サバは、チャイナタウンの端パフラットにあるシーク教の寺院です。このエリアは、バンコクの小さいながらも活気のあるシーク教徒コミュニティの中心地です。白い 6 階建ての寺院の上部には金色のドームがあります。1932 年に建設され、インド以外では 2 番目に大きいシーク教寺院です。

    グルドワラ スリ グル シン サバ寺院の 4 階には会堂が、5 階にはインターナショナル スクールがあります。最上階はメインとなる祈りのエリアで、シーク教の聖典 スリ グル グラント サーヒブが、花で満たされた祭壇に置かれています。

    ロケーション: 571 Chakkraphet Rd、Wang Burapha Phirom、Phra Nakhon、Bangkok 10200、Thailand

    営業時間: 毎日午前 10 時 ~ 午後 6 時

    電話番号: +66 (0)2 221 1011

    地図

    写真提供 Ddalbiez (CC BY-SA 3.0) 修正済

    54

    ザヌーク ウェイク パーク バンコク

    • アドベンチャー

    ザヌーク ウェイク パークは、バンコクで最もにぎわうウェイクボード湖の 1 つで、湖の中心部には浮き輪素材でできたプレイグラウンドが浮かんでいます。ウェイクボード初心者でも、経験豊富な人でも、ザヌーク バンコクでは、ボードにストラップを掛けて、市内中心部近くでウェイクボードを楽しめます。シーロム線の BTS スカイトレイン バンワ駅からすぐの場所にあります。

    ロケーション: 77 Thanon Bang Bon 3、Bang Bon、Bangkok 10150、Thailand

    営業時間: 月 ~ 金 : 午前 11 時 ~ 午後 9 時半、土日 : 午前 9 時 ~ 午後 9 時半

    電話番号: +66 (0)2 104 9053

    地図
    55

    バンコクでのサイクリング

    • アドベンチャー

    バンコクのサイクリングをすれば、観光客に人気のエリアからさらに遠くへと行くことができます。また、周辺の隣接するエリアへも簡単に移動できます。これは他の交通手段にはない魅力です。自転車に乗って街から出ると、青々とした果樹園、のんびりとした田舎の村、古代から残る寺院など、隠れた名所や、あまり知られていない美しい場所を発見できます。

    ラタナコーシン島、ワット ポー、ワット スタット、カオサンロードなどバンコクの旧市街地を巡る土曜夜のツアー、またはトンブリー クローン (運河) 沿いをサイクリングする日曜朝のツアーに参加して、タイの生活の新しい側面を体験してください。一部のツアーでは、出発地までフェリーや電車で向かいます。

    56

    バンコクでのゴルフ

    • アドベンチャー

    バンコクのゴルフコースはお得な価格でプレーでき、高いレベルのサービスとお手頃な価格が魅力の優れたゴルフクラブも多数あります。ゴルフツアーやゴルフ旅行はタイ全土で人気が高まっています。特にバンコクには、市内中心部に交通の便が良く優れたゴルフコースやクラブがたくさんあります。こうしたゴルフコースやクラブのほとんどは、世界クラスの標準に合わせて改装および開発されています。

    バンコクでゴルフをプレーし、手入れの行き届いたリンクやフェアウェイの美しさを堪能しながらラウンドを楽しんでください。バンコクのゴルファーは、日中の強烈な日差しを避けて早朝に出発するのを好みます。ヤシの木の間を通る涼しい風や、登りきる前のオレンジ色の太陽は、忘れられない体験を演出します。

    57

    バンコクでのアイススケート

    • アドベンチャー

    バンコクのアイススケートリンクに行けば、暑い街から離れて氷の上で休暇を過ごすことができます。子供も大人も楽しめるアイススケートは家族連れにぴったりです。長い厚手の靴下、ジーンズ、手袋など、暖かく快適な服装なら、予期しない転倒時にもクッション代わりになります。

    バンコクのアイスリンクの多くは、市内のショッピングモール内にあるので、スケートを楽しんだ後はショッピングやお食事もすぐにできます。オリンピックサイズのリンクも 1 カ所にあります。うまくスケートできないのなら、レッスンに参加しましょう。そして、プロのように滑れる場合は、暑いタイの首都でまるで冬のような時間を楽しむことができます。

    58

    バンコク科学博物館とプラネタリウム

    • 家族
    • 歴史

    バンコク科学博物館とプラネタリウムは、スクンビットにあるインタラクティブな博物館とプラネタリウムです。国立教育科学センターとしても知られ、若者や一般の訪問者が科学と天文学について学べるようになっています。面白いアクティビティや展示、模型、マルチメディアを使ったプレゼンテーション、実物体があります。

    博物館には、プラネタリウム、自然科学の建物、科学博物館、水生生物の建物という 4 棟の主要な建物があります。セミドーム プラネタリウム (タイ最古) は、おそらく最も人気のある常設展示です。

    ロケーション: 928 Sukhumvit Rd、Phra Khanong、Khlong Toei、Bangkok 10110、Thailand

    営業時間: 火 ~ 日 : 午前 8 時半 ~ 午後 4 時半 (月曜休館)

    電話番号: +66 (0)2 392 1773

    地図
    59

    バンコクのムエタイ

    • アドベンチャー

    ムエタイは暴力的なスポーツのように見えますが、正しく学べば楽しく、価値のある体験になります。総合的にムエタイを学びたければ、ドン ムアン国際空港から北東にわずか 12 km のランシットにあるムエタイ研究所がおすすめの 1 つです。ただし、経験豊富なコーチとタイのキックボクシングを数ラウンド楽しみたいだけの場合は、バンコク中心部に多数あるムエタイジムもよいでしょう。

    60

    バンコクのボウリング

    • アドベンチャー

    バンコクでのボウリングは家族で楽しい時間を過ごすのにおすすめです。気軽にアクティブな時間を過ごす場合も、雨の日や夜間の遊びとしても良い選択肢です。バンコクのモールには通常、映画館、ボウリング場、カラオケが併設されているので、大人が買い物を楽しんでいる間、10 代の子供達は遊んで過ごすこともできます。

    61

    イージーカート バンコク ゴーカート

    • アドベンチャー

    バンコクでゴーカートを楽しむなら、ロイヤル シティ アベニュー (RCA) のイージーカート バンコクへどうぞ。天候にかかわらず、誰もが楽しめる爽快なアトラクションです。さまざまなカートの中から年齢層や経験レベルに合わせたものを見つけることができます。

    競争心の強い方のために、ラップタイムは電子的に記録されて、オーバーヘッド スクリーンに表示されます。また、レースの後で、印刷されたラップタイムが配布されます。イージーカート バンコクのサーキットは、ロングストレートの上に友達や家族を応援できる展望デッキがあります。

    ロケーション: 31/11 RCA Plaza、2nd Floor、Rama 9 Road、Bangkapi、Huaykwang、Bangkok 10320、Thailand

    営業時間: 毎日午後 1 時 ~ 翌午前 0 時

    電話番号: +66 (0)2 203 1205 ext. 24

    地図
    62

    バーン バット

    • 歴史

    バーン バットは、仏僧が朝の托鉢で使用する真鍮の鉢を手打ちで作っている、現存するおそらく最後の場所です。その名前は文字通り「僧侶の鉢の家」を意味します。このコミュニティは托鉢用の鉢を 18 世紀後半から作ってきましたが、現在も作り続けているのは 5 世帯未満です。

    バーン バットはワット サケット (黄金の山の寺) の南にある細い裏通りにあります。ここでは、製造途中の鉢が積み重ねられている様子がよく見られ、鍛造した鉢をたたく音が絶え間なく鳴り響いています。

    ロケーション: 55 Boriphat Road、Baan Bat、Pom Prap Sattru Phai、Bangkok 10100、Thailand

    地図
    63

    ハルーン モスク

    • 歴史
    • 写真

    ハルーン モスクは、バンコクで最も多くの人が集う、最古のモスクです。最初に建てられた木造の平屋は、修理ができないほど崩れた後で、レンガ色のコンクリートで建て替えられました。モスク内にはアラビア文字が複雑に刻まれていて、最大で 500 人を収容できます。このモスクは、バンコクのリバーサイド地区にある、有名なマンダリン オリエンタル ホテルの近くの入り組んだ路地の中にあります。

    ロケーション: 25 Charoen Krung Rd、Bang Rak、Bangkok 10500、Thailand

    電話番号: +66 (0)81 488 8154

    地図
    64

    プリーディー パノムヨン インスティチュート

    • 歴史
    • 写真

    プリーディー パノムヨン インスティチュートは、タイの歴史的重要人物であるプリーディー パノムヨンにちなんで建てられた、木に覆われた施設です。タイの芸術と文化を促進することを目的として、毎月のアート映画上映、芸術家志望者による舞台公演、文化セミナーやワークショップなどが開催されています。イベント以外の日には、人けがありません。木製の通路を抜けて、裏手にある中庭まで歩いてみましょう。

    ロケーション: 65/1 55 Sukhumvit Rd、Khlong Tan Nuea、Watthana、Bangkok 10110、Thailand

    営業時間: 毎日午前 9 時 ~ 午後 5 時 30 分

    電話番号: +66 (0)2 381 3860

    地図
    65

    ワット パトゥムコンカー (最初の処刑場)

    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    チャイナタウンにあるワット パトゥムコンカーは、アユタヤ朝時代にさかのぼる美しい寺院ですが、以前は非常に恐ろしい目的を持った施設でした。この場所は、ラタナコーシン時代初期には王族の処刑場として使われていたのです。1 世と 3 世の時代に、数名が神殿にある処刑石の上で処刑されました。

    ロケーション: 1620 Song Wat Rd、Samphanthawong、Bangkok 10100、Thailand

    営業時間: 毎日午前 5 時 ~ 午後 9 時

    電話番号: +66 (0)2 639 1952

    地図
    66

    サムパッタウォン博物館

    • 歴史
    • 写真

    サムパッタウォン博物館は、バンコクのチャイナタウンにあるコミュニティ博物館です。バンコクへの初期の中国移民に関する展示品を紹介しています。ワット トライミットと同じ敷地内にあり、文化的に活気のある地区を探索しながら、現地の歴史についてもっと知りたいと思っているならぜひ訪れてみましょう。

    複数の展示室で、チャイナタウンの古い写真を見ることができます。このエリアで最初にできたいくつかのお店を撮影した写真がありますが、そのお店のうち一部は今でも残っています。この博物館を見学すれば、チャイナタウンの歴史をより深く知った上で街中を散策できます。

    ロケーション: 1620/1 Song Wat Rd、Samphanthawong、Bangkok 10100、Thailand

    営業時間: 毎日午前 9 時 ~ 午後 5 時

    地図
    67

    サムット プラカン クロコダイル ファーム

    • 家族
    • 写真
    • アドベンチャー

    サムット プラカン クロコダイル ファームは世界最大級のワニ農園で、60,000 を超えるワニが生息しています。バンコク中心地から 30 km ほどの場所にあるこの農園に家族と一緒に訪れて、楽しいワニのショーやデモンストレーションを見学しましょう。昔ながらのタイらしい観光スポットで、ワニ以外にもトラやクマなどの野生動物がいます。

    ロケーション: 555 Thanon Thai Ban、Pak Nam、Samut Prakan 10270、Thailand

    営業時間: 毎日午前 8 時 ~ 午後 6 時

    電話番号: +66 (0)2 703 4891

    地図
    Willy Thuan | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    Maps