マルベーリャは「格安で楽しめるモナコ」とも言われますが、コスタ デル ソルを有名にならしめたビーチの素晴らしさは格別です。アンダルシア地方に古代から続く古い街ですが (ホテル プエンテ ロマーノで 1 世紀のローマ橋を見学できます)、一流のナイトクラブ、ボート / ヨット用施設など近代化も進んでいます。

    マルベーリャで時間を持て余すことはないでしょう。バウンティビーチでウォーター アクティビティ、サングリアを飲みながらタパスに舌鼓、歴史的な建物を鑑賞、しゃれたクラブで夜更けまでパーティー。もちろん、暖かいスペインの太陽の下、街の広場でのんびりするだけでも、楽しく過ごせます。

    マルベーリャでおすすめのアクティビティ

    1

    プラザ デ ロス ナランホスで 1 日をスタート

    活気に満ちた広場でマルベーリャの街を感じる

    • 写真
    • 格安
    • カップル
    • 家族
    • 歴史

    プラザ デ ロス ナランホスの周囲には歴史的な建物と古典的な白いアンダルシア風の家々があり、マルベーリャ旧市街の中心地となっています。この広場は、その中心にあるルネッサンスの噴水を囲むオレンジの木にちなんで名付けられました。近くのレストランのパラソル付きのテーブルや椅子がたくさん並んでいます。腰を下ろして、街の鼓動を感じましょう。プラザ デ ロス ナランホスは、マルベーリャ旧市街のツアーを始めるのに最適な場所です。

    所在地 : 旧市街の中心部、マルベーリャ旧港の北約 600 m

    地図
    2

    必見スポット : マルベーリャ旧市街

    花の咲く旧き良き地区に感動する

    • 格安
    • カップル
    • 家族
    • 歴史

    スペイン語でカスコ アンティグオ ド マルベーリャ (マルベーリャの古代地区) と名付けられたマルベーリャ旧市街は、キリスト教のレコンキスタの直後の 15 世紀にその起源があります。曲がりくねった通り、生命力に満ちた花で飾られたバルコニーのある典型的なアンダルシア風の家々、歴史的な建物、さまざまなおしゃれなレストランや小さなブティックが特徴の旧市街。どこに行っても見逃せないものばかりで楽しめます。彩りが豊かで整備されたマルベーリャ旧市街の雰囲気は、暖かくて快適です。

    所在地 : 市内中心部のアラメダ公園のすぐ北

    地図
    3

    アヴェニーダ デル マールで休憩

    博物館のような屋外の歩道を散歩する

    • 写真
    • 格安
    • カップル
    • 家族

    アヴェニーダ デル マール (シー アベニュー) は、5,500 平方メートルの長方形の広場で、アラメダ公園とビーチの間に位置し、街の最古の港であるプエルト デポルティーボ デ マルベーリャの隣にあります。ショップ、バー、木製のパーゴラのテラスが日陰をつくるレストランがあるアヴェニーダ デル マールは、10 体のサルバドール ダリの彫刻がある屋外博物館でもあります。レストランで爽やかなドリンクを味わいながら、進み続ける世界を眺めてみましょう。

    所在地 : アラメダ公園とビーチの間、マルベーリャ旧港のすぐ隣

    地図
    4

    バウンティ ビーチで日焼け

    マルベーリャ旧市街に最も近いビーチで日光浴

    • 写真
    • カップル
    • 家族
    • 歴史

    バウンティ ビーチは、マルベーリャで最もおしゃれなビーチの 1 つです。ラ バハディーリャ マリーナのすぐ東に位置するこのビーチの正式名称はプラヤ デル カブレですが、そのニックネームは 1,500 m に渡るそのビーチの上にあるチリンギトス (ビーチレストラン) に由来します。定期的に清掃され、夕方近くまでは比較的静かですが、それ以降は、ジョギング、バレーボール、ウォータースポーツを楽しむ人々でにぎわいます。手頃な価格のビーチレストランがあるほか、公衆トイレやシャワーが利用できます。夜遅くまで活気にあふれています。

    所在地 : マルベーリャ旧港の東 1.4 km

    地図
    5

    ラ カニャーダでショッピング

    巨大なショッピングセンターでぶらつく

    • カップル
    • 家族

    地元ではパルケ コメルシアル ラ カニャーダとして知られるこの場所は、マルベーリャ旧市街から車でわずか 5 分の場所にある巨大なショッピング複合施設です。100,000 平方メートル前後の区画をカバーし、大規模なスーパーマーケットや、ザラ、ジェオックス、ヒューゴボスなどの国際的なブランドストアを含む 300 以上の店があります。

    この複合施設では、食事やレジャー エンターテインメントに困ることはありません。映画館とお子様用プレイグラウンドがあり、雨の日でも十分に楽しめます。

    所在地 : マルベーリャ旧市街の北東 1.5 km

    営業時間 : 月~土 : 午前 10 時~午後 10 時、日 : 午前 10 時~午後 5 時

    地図
    6

    必見スポット : チャーチ オブ アワー レディー オブ ザ インカネーション

    「マルベーリャの大聖堂」に立ち寄る

    • 写真
    • 格安
    • カップル
    • 家族
    • 歴史

    チャーチ オブ アワー レディー オブ ザ インカネーションは、17 世紀に建てられた雄大な白い建物です。マルベーリャ旧市街のプラザ デ ロス ナランホスから南東に徒歩 2 分の場所にあります。「マルベーリャの大聖堂」とも呼ばれ、絵画や彫像で素敵な装飾が施されており、ロココ調の正面玄関の枠は特に注目に値します。

    教会のある広場には、日陰で快適に座れる場所があります。旧市街を散策する際には最適な休憩場所です。教会が素晴らしい背景となっています。

    所在地 : プラザ デ ロス ナランホスのすぐ南東

    営業時間 : 月~土 : 午前 8 時~午後 10 時、日 : 午前 9 時 30 分~午後 10 時

    地図

    写真提供 Heather Cowper (CC BY 2.0) 修正済

    7

    パセオ マリティモを散策

    マルベーリャで最も活気に満ちたエリアの 1 つ

    • 写真
    • カップル
    • 家族

    マルベーリャ プロムナードとしても知られるパセオ マリティモ。プエルト デポルティーボ デ マルベーリャとプエルト バヌスの間の約 7 km に渡る海沿いの歩道です。素敵な散歩にぴったりの歩道で、ブティック、タパスバー、レストランが立ち並び、どのようなご予算にも対応できます。ヤシの木で日陰になっているエリアもあります。市内で最もにぎわうエリアの 1 つで、夏にはストリートミュージシャンなどのパフォーマーが登場します。

    パセオ マリティモの全エリアを巡るには約 2 時間かかります。途中、マルベーリャ灯台などの観光スポットがあるほか、ホテル プエンテ ロマーノの近くから遠くのジブラルタルとアフリカの海岸の素晴らしい景色を眺めることができます。

    所在地 : プエルト デポルティーボ デ マルベーリャとプエルト バヌスの間

    地図

    写真提供 Manuel González Olaechea (CC BY-SA 3.0) 修正済

    8

    プエルト バヌスのマリーナで 1 日を終える

    マルベーリャのパーティーでロックスターのような熱い夜を

    • 写真
    • カップル

    旧市街から 7 km 西にあり、パセオ マリティモの反対側に位置するプエルト バヌスは、スタイリッシュなバーやクラブが立ち並ぶハイクラスのマリーナです。パンゲアシナトラズなどの人気スポットで有名人を見かけることもあるでしょう。また、アクワ ミストキューブなどの洗練されたナイトクラブで夜を踊り明かすのもおすすめです。

    これらの高級な場所のほかにも、プエルト バヌスには、低予算で楽しめるバーやクラブが多くあります。おしゃれな老舗のオグレディーズ アイリッシュパブジョイズ ライブ パブはその一例です。

    所在地 : パセオ マリティモの西端

    地図
    9

    旧市街でタパスとサングリアを味わう

    スペインの雰囲気に浸り、地元のフィンガーフードを楽しむ

    • カップル
    • 家族
    • 食事

    タパスは単に前菜かもしれませんが、カラマレス (衣をつけたイカリング) からクロケタス (肉とマッシュポテトにパン粉をまぶして揚げたもの) まで、味わい深い軽食で自分だけの食事を用意できます。このフィンガーフードはワインやビールと一緒に楽しむことができますが、スペインの雰囲気に浸りながらサングリア (赤ワインと細かくカットしたフルーツ) で楽しむのもおすすめです。

    マルベーリャ旧市街でタパスとサングリアを味わうには、ペラル通りのアルコ タパス バー、サン ラサロ通りのバー エル エストレチョタベルナ ティエラランダなどがおすすめです。

    地図

    写真提供 Herry Lawford (CC BY 2.0) 修正済

    10

    旧市街でパエリアを味わう

    最も象徴的なスペイン料理の 1 つに舌鼓を打つ

    • カップル
    • 家族
    • 食事

    バレンシア地方を起源とするパエリアは、最も象徴的なスペイン料理の 1 つです。この風味豊かな地元の料理は、スペインの地域によって多少レシピが異なりますが、多くの場合、米、サフラン、肉、シーフード、野菜を使います。これを味わうことなく、マルベーリャを離れることはできません。

    マルベーリャ旧市街に行けば、ほとんどのレストランで素晴らしいパエリアをお楽しみいただけます。中でもおすすめは、テトゥアン通りのテンポラ レストランテ、レメディオス通りのレストランテ エル コルティホ、ビルヘン デ ロス ドローレス通りのエル パティオ デ マリスカルです。

    Stephan Audiger | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    新型コロナウイルス (COVID-19) に関する旅行情報

    本ガイドでご紹介しているアトラクションやツアーは、コロナの影響により営業状況が通常と異なる場合があります。ご出発の前に現地の情報を確認してください。

    ページトップに戻る

    Maps