グラナダは、ムーア人が築いた遺構が残る、異国情緒あふれる都市です。13 世紀から 15 世紀にかけては、イベリア半島の一部を支配したナスル朝の首都でした。

    アラブ人、ベルベル人、キリスト教徒、ユダヤ人といった多様なコミュニティを持つグラナダは、一年中独特な伝統行事、市場、祝祭でにぎわっています。市街は丘陵にありますが、特にムーア地区や旧ユダヤ地区は比較的な歩いて散策しやすいでしょう。はじめてグラナダを旅行される方のために、1 ~ 2 日で巡るおすすめのグラナダ観光ガイドをまとめました。旅行計画の参考にしてください。

    グラナダでおすすめのアクティビティ

    1

    必見スポット : アルハンブラ宮殿

    3 時間のガイド付きツアーでこのムーアの宮殿の歴史を学ぶ

    • カップル
    • 家族
    • 歴史
    • 写真

    アルハンブラ宮殿は、ナスル朝に起源を有する興味深い歴史を有するムーアの宮殿で、その保存状態は良好です。この場所ではグラナダのムーア人の過去を垣間見ることができ、特に複雑な装飾が施されたコマレス宮とメスアール (レセプション ホール) は見逃せません。近くにはヘネラリフェ庭園があります。美しい花、噴水、プールのほか、水が欄干を流れる水の階段があります。入場料は €9 から。ガイド付きツアーには追加料金がかかります。

    所在地 : Alhambra, Calle Real de la Alhambra, 18009 Granada, Spain

    営業時間 : 毎日午前 8 時 30 分~午後 8 時 (季節により異なります)

    電話番号 : +34 (0)958 918 029

    地図
    2

    プラザ カンポ デル プリンシペで 1 日をスタート

    このにぎやかな広場でエルニーニョの色彩豊かなアートを鑑賞する

    • 家族
    • 歴史
    • 写真

    プラザ デル プリンシペはグラナダの旧ユダヤ人街にある大きな広場です。タパスバー、カフェ、ビストロ、タブラオ (フラメンコバー) などのさまざまな飲食店があります。通りは比較的平坦であるため、徒歩または自転車での探索に適しています。街の有数の観光スポットとして、16 世紀のカサ デ ロス ティロス要塞、サント ドミンゴ教会、サン セシリオ教会などがあります。

    所在地 : Campo del Príncipe, Realejo, 18009 Granada, Spain

    地図
    3

    ロドリゲス アコスタ財団で古典芸術を鑑賞する

    博物館の中庭と地下ギャラリーの 1 時間のツアーに参加

    • 歴史

    ロドリゲス アコスタ財団は、19 世紀の画家であるホセ マリア ロドリゲス アコスタの作品を展示する博物館です。1941 年に設立されたこの博物館は大きなアールデコ様式の建物で、周りには美しい庭園、中庭、池、彫刻があります。約 €5 のガイド付きツアーを介してのみ、ロドリゲス アコスタ財団を訪問できます。現地のガイドが、たくさんの中庭やテラス、5 階の展示ホール、地下ギャラリーを案内します。歴史家のマヌエル ゴメス モレノ マルティネスの私的なコレクションも見ることができます。

    所在地 : Callejón Niño del Royo, 8, 18009 Granada, Spain

    営業時間 : 毎日午前 10 時~午後 4 時 30 分

    電話番号 : +34 958 227 497

    地図

    写真提供 Maria-photos (CC BY-SA 3.0) 修正済

    4

    アルカイセリア市場でお土産を買う

    この歴史的な市場で民族衣装や工芸品を購入する

    • ショッピング
    • 写真
    • 格安

    アルカイセリア市場は、プラザ ビブ ランブラからグラナダ大聖堂まで、歩きやすい通り沿いにあります。かつてグラナダで有名なシルク市場だったこの屋外市場には、主にアラビア風の織物、衣類、手工芸品、アクセサリーを販売するカラフルな屋台がたくさんあります。この場所では、さまざまな民族衣装、織物、革のバッグを購入できます。特にプラザ ビブ ランブラの近くの屋台を見て回っているときに、ハーブティーやモロッコのスパイスの香りを感じることもあるでしょう。

    所在地 : Alcaiceria, Calle Alcaiceria, 1, 18001 Granada, Spain

    営業時間 : 月~土 : 午前 11 時~午後 8 時 (定休日 : 日曜)

    電話番号 : +34 958 229 045

    地図
    5

    必見スポット : グラナダ大聖堂

    16 世紀から残る観光スポットでスペインルネサンスの建築を鑑賞

    • カップル
    • 家族
    • 歴史
    • 写真

    グラナダ大聖堂は、町の中心にあるスペインルネサンスの教会です。1523 年に建てられた世界最大の大聖堂の 1 つです。その最も美しい特徴の 1 つは祭壇です。その大きなドームでは彫刻と宗教上の重要人物の絵画を見ることができるほか、白と金で色付けされた高くそびえるバロック様式の柱もあります。王室礼拝堂には、カスティーリャ王妃イザベル 1 世とアラゴン王フェルディナンド 2 世を含むスペイン王室が残した品々があります。聖具博物館も礼拝堂にあり、イザベル女王の図書室、王室の工芸品、古典絵画が展示されています。

    所在地 : Catedral de Granada, Calle Gran Vía de Colón, 5, 18001 Granada, Spain

    営業時間 : 月~土 : 午前 10 時~午後 6 時 30 分、土日 : 午後 3 時~午後 6 時

    電話番号 : +34 958 222 959

    地図
    6

    フェデリコ ガルシーア ロルカの夏の別荘を訪ねる

    20 世紀の建物のガイド付きツアーに参加する

    • カップル
    • 歴史
    • 写真

    プラザ デル プリンシペの南西 1.5 km に位置するウェルタ デ サン ビセンテは、有名な詩人のフェデリコ ガルシーア ロルカの夏の別荘でした。今日では博物館となっており、多くのフェデリコの私物、写真、絵、原稿、そしてサルバドール ダリの絵画をいくつか展示しています。少し時間をとって、博物館の周りの庭園を散策するのもおすすめです。曲がりくねった通路と美しい花があり、リラックスに最適です。入場料は約 €3 です。これにはウェルタ デ サン ビセンテの 45 分のツアーが含まれます。

    所在地 : Casa-Museo Federico García Lorca, Virgen Blanca, 18004 Granada, Spain

    営業時間 : 6 月 1 日〜 9 月 15 日 : 毎日午前 9 時~午後 2 時、9 月 16 日~ 5 月 31 日 : 毎日午前 9 時 30 分~午後 5 時

    電話番号 : +34 958 258 466

    地図

    写真提供 Spencer Means (CC BY-SA 2.0) 修正済

    7

    トルコ式サウナでリラックス

    ハマム アル アンダルスでスチームバスを楽しむ

    • カップル
    • 高級ホテル

    ハマムは、グラナダを観光した後に、スチームバスとマッサージでリラックスできる伝統的なスパです。トルコ式サウナとしても知られ、通常のトリートメントでは、異なる温度のプールへの入浴に続いて、アロマテラピーオイルを用いた全身マッサージが行われます。市内で最高のハマムの 1 つはハマム アル アンダルス。アルハンブラ宮殿から徒歩 10 分です。13 世紀のモロッコの浴場内にあり、アラビア風のモザイク、アーチ型の出入口、モチーフで装飾された 7 つの入浴用プールがあります。週末の訪問を計画している場合は事前のご予約をお忘れなく。

    所在地 : Calle Santa Ana, 16, 18009 Granada, Spain

    営業時間 : 毎日午前 9 時 30 分~翌午前 0 時

    電話番号 : +34 958 229 978

    地図
    8

    フラメンコショーを見て 1 日を終える

    カミノ デ サクロモンテ沿いのフラメンコバーをチェック

    • カップル
    • 家族
    • ナイトライフ

    ジプシーのコミュニティが盛んなグラナダは、スペインで伝統的なフラメンコダンスを見るにはうってつけの都市です。グラナダの観光スポットの多くのバーやレストランではフラメンコショーが開催されていますが、本格的に体験したい方は、多くの現地の人々もすすめるサクロモンテ地区の洞窟のタブラオ (フラメンコバー) へどうぞ。2 時間のショーの料金は通常 €25 です。お食事とドリンクには別途料金がかかります。また、アルハンブラ宮殿、ダロ川、バルパライソ バレーを見晴らす洞窟の家々と丘の斜面にある歩道もあり、周辺に多くの観光スポットがあります。

    所在地 : Camino del Sacromonte, 18010 Granada, Spain

    営業時間 : 毎日午後 8 時~翌午前 0 時 (営業時間は変更されることがあります)

    写真提供 Yair Haklai (CC BY-SA 3.0) 修正済

    9

    プラト アルプハレーニョを味わう

    ムーア地区のレストランで伝統料理を堪能する

    • 食事

    プラト アルプハレーニョの起源は、ラス アルプハラの山村にあります。イギリスのフライ アップに似たこの伝統的な料理は、揚げたいも、玉ねぎ、卵、ハム、ピーマン、チョリソー、モルシラ (ブラッドソーセージ) で作られています。グラナダのアルバイシン地区には、この心のこもった料理を味わうことのできるレストランやバーがたくさんあります。アルハンブラ宮殿が見えるテラスのあるレストランで、象徴的なアンダルシア料理をお楽しみください。

    所在地 : アルバイシン、グラナダ、スペイン

    写真提供 Boca Dorada (CC BY-SA 2.0) 修正済

    10

    ハモン ド トレヴェレスで軽食

    ハルディネス ド ゾラヤでスペイン産ハムとタパスを味わう

    • 食事

    ハモン ド トレヴェレスは、グラナダの多くのタパスバーや市場で目にする塩漬け肉の 1 つです。この地元料理の起源は、グラナダ市の南 90 km にあるトレヴェレスの山村にあります。ハモン ド トレヴェレスは、14 〜 20 カ月間、豚足を丸ごと塩漬けにして、風乾して作られます。通常は揚げたソラマメと一緒に食べるため、レストランではハバス フリタス コン ハモンを注文してください。多様なスペイン産ワイン、塩漬け肉、チーズを味わうなら、グラナダのアルバイシン地区にあるハルディネス ド ゾラヤがおすすめです。

    所在地 : Jardines de Zoraya, Calle Panaderos, 32, 18010 Granada, Spain

    営業時間 : 月~金 : 午前 11 時~午後 11 時、土日 : 午前 11 時~翌午前 0 時

    電話番号 : +34 958 206 266

    地図
    Penny Wong | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    新型コロナウイルス (COVID-19) に関する旅行情報

    本ガイドでご紹介しているアトラクションやツアーは、コロナの影響により営業状況が通常と異なる場合があります。ご出発の前に現地の情報を確認してください。

    ページトップに戻る

    Maps