ソウルでおすすめのアクティビティ ベスト 21

ソウルのおすすめ情報

    ソウルでおすすめのアクティビティを求めて、好奇心旺盛な旅行客が世界各地から訪れています。スマートな高層ビルやショッピングモールに加え、保存状態のよい王宮や仏教寺院が立ち並ぶ韓国の首都ソウルは、ユニークな文化と現代的な快適さを持ち合わせています。

    ソウルには大規模な地下鉄システムが整備されており、名高い名所各地を簡単に回れるようになっています。レストラン、商店、ナイトライフスポットが立ち並ぶ、にぎやかなショッピング街もたくさんあり、どの年齢の観光客も楽しめるようになっています。初めてソウルを訪れる人にとっては、この巨大都市を探索するのは少々大変かと思われますので、旅程に合わせて組み込めるよう、ソウルで最も人気のあるアトラクションを一覧にまとめました。

    1

    景福宮 (キョンボックン)

    景福宮は 1395 年、朝鮮王定宗により建造されました。朝鮮王朝の王宮として建造された、五つの壮大な宮殿から成る、最大規模の最も壮大な建築物です。300 軒以上の建築物や、歴史ファンには見逃せない国立民俗博物館、韓国国立古宮博物館を探索してみてください。

    慶会楼 (キョンフェル)、香遠亭 (ヒャンウォンジョン)、勤政殿 (クンチョンジョン) (謁見の間) を始めとする朝鮮王朝の遺物が宮殿内部に比較的無傷のまま残されています。景福宮では、英語、日本語、中国語の無料ガイドツアーが午前 10 時から午後 3 時半まで提供されています。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 鍾路区 社稷路 161

    営業時間: 3 月~5 月と 9 月、10 月 : 午前 9 時~午後 6 時6 月~8 月 : 午前 9 時~午後 6 時半11 月~2 月 : 午前 9 時~午後 5 時 (休日 : 火)

    電話番号: +82-2-3700-3900

    • 歴史
    • 写真
    • 格安
    2

    N ソウルタワー

    N ソウルタワーはソウル中心部にある南山に建設されているモダンな建物です。タワーは高さ地上 237 メートルにもおよび、展望台からはソウルの景色を一望することができます。内部には様々なデータが展示されたデジタル展望台と多くのお土産店、レストラン、カフェがあります。

    N ソウルタワーの 1 階テラスは、愛の象徴としてフェンスに南京錠を取り付けたり、愛の言葉を書き込んだりされ、カップルたちの人気スポットになっています。外のステージでは伝統的なパフォーマンスや展示が 1 年中とり行われています。展望台への入場料はおよそ、大人 10,000 ウォン、小人と高齢者は 8,000 ウォンです。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 龍山区 2 街 南山公園キル 105

    営業時間: 月~金と日 : 午前 10 時~午後 11 時、土 : 午前 10 時~深夜 12 時

    電話番号: +82-2-3455-9277

    • カップル
    • 家族
    • 写真
    3

    ロッテワールド

    ソウル中心部にあるロッテワールドは世界最大規模を誇る屋内テーマパークです。スリルが味わえる乗り物、映画、アイススケートリンク、にぎやかなパレード、あらゆる年齢層に渡る訪問客のためのレーザーショウなどで盛りだくさんです。敷地内には、ミニチュア版の村や、5,000 年以上も前の遺物を展示する民族博物館もあります。

    ロッテワールドの入場料は入場時刻によって変わります。そしてロッテワールド民族博物館、アドベンチャー、マジックアイランドへは無料でアクセスできます。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 松坡区 オリンピック路 240

    営業時間: 毎日午前 9 時半~午後 10 時

    電話番号: +82-2-1661-2000

    • 家族
    • アドベンチャー

    写真提供 SJ Yang (CC BY-SA 2.0) 修正済

    4

    明洞 (ミョンドン) 市場

    ソウルでの滞在中、思う存分ショッピングを楽しめる場所が明洞です。明洞は韓国の代表的なショッピングエリアで、何十もの百貨店やショッピングモール、路面店が集まっています。人気のアイテムは、韓国や外国ブランドのお値打ちな服や靴、アクセサリー、ジュエリー、ハンドバッグです。韓国製コスメやスキンケアアイテムを扱う、1,000 以上もの直販店が集まっています。

    ソウル市内の他の買い物エリアと違うのは、明洞市場が観光名所でもあることです。代表的なランドマークには明洞カトリック大聖堂やゴシック様式の明洞劇場などがあります。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 中区明洞 83-9

    営業時間: 毎日午前 10 時~午後 10 時半 (店舗ごとに営業時間は変わります)

    • ショッピング
    5

    昌徳宮 (チャンドックン)

    昌徳宮は韓国に五つ残っている王宮の中で最も、本来の姿がしっかりと保存されています。1997 年、ユネスコ世界遺産に登録され、北漢山 (プカンサン) の鷹峰 (ウンボン) のふもとに位置しています。この王宮には国事を行う宮殿、舗装された庭園、オープン空間の廊下、王族が暮らした生活空間があります。

    昌徳宮で写真撮影にうってつけの場所は、秘苑 (ビウォン) です。睡蓮の花咲く池と、色とりどりの花に囲まれたエレガントなあずまやの風景をお楽しみください。昌徳宮への一般観覧料はおよそ、大人 3,000 ウォン、子供 (7~8 歳) 1,500 ウォンです。英語、中国語、日本語のガイドツアーが利用できます。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 鍾路区 社稷路 99

    営業時間: 毎日午前 9 時~午後 6 時半

    電話番号: +82-2-1661-2000

    • 歴史
    • 写真
    6

    奉恩寺 (ポンウンサ)

    奉恩寺では伝統的な韓国仏教の儀式について学ぶことができる文化イベントが行われています。豊かな緑に囲まれたこの場所は静けさに満ち、落ち着いた佇まいを見せています。仏教の経典が刻まれた木片や、韓国最大の弥勒大仏を始めとする遺物が境内に点在しています。

    奉恩寺では仏教僧のくらしを体験することができる、寺院宿泊プログラムも提供しています。ご滞在中、ガイドツアー (英語、日本語、中国語)、朝夕のお勤め、睡蓮の提灯作成、茶会など多くのアクティビティーが楽しめます。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 江南区 ポンウンサロ 531

    営業時間: 毎日午前 3 時~午後 10 時

    電話番号: +82-2-3218-4895

    • 歴史
    • 写真
    • 格安
    7

    戦争記念館

    戦争記念館は朝鮮戦争 (1950~1953 年) を記念して建造されました。梨泰院 (イテウォン) にあるこの博物館には、仮想戦闘体験ができる展示室や、歴史的な遺物や戦争の記録を展示した六つの屋内展示ホールがあります。

    屋外展示スペースには 13,000 点もの戦争の記録、兵器、記念の像が展示されています。戦争記念館への入場料は無料です。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 龍山区 梨泰院路 29

    営業時間: 火~日 : 午前 9 時半~午後 6 時 (休日 : 月)

    電話番号: +82-2-709-3139

    • 歴史
    • 写真
    • 格安
    8

    宗廟 (チョンミョ)

    宗廟は朝鮮王朝の時儒教の思想に基づいて建てられた、王家の霊廟です。ユネスコ世界文化遺産に指定されたこの建物には、朝鮮王朝時代の歴代の王、王妃を祀った霊廟があります。宮中文化祝典といった文化遺産のお祭りも毎年この宗廟で開催されます。

    観覧はガイドツアーによってのみ許されており (観覧料は 400~1,000 ウォン)、ツアーガイドを伴わない個人での観覧は固く禁じられています。宗廟は地下鉄の駅「鍾路 3 街 (チョンノサムガ) 」から徒歩 5 分です。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 鍾路区 鍾路 157

    営業時間: 水~月 : 午前 9 時~午後 6 時半 (休日 : 火)

    電話番号: +82-2-762-8263

    • 歴史
    • 写真
    9

    東大門 (トンデムン) 市場

    東大門市場は、卸売と小売の店が集まる韓国最大級のショッピングエリアです。ここにはおよそ 26 のショッピングモール、30,000 もの専門店、50,000 もの製造会社があります。扱われているアイテムは布地、衣服、靴、ジュエリーから革製品、おもちゃ、電化製品、事務用品まで揃っています。

    食通に人気なのは東大門市場のモクチャコルモク (食い倒れ横町)。韓国の屋台フードと軽食が集まる路地です。日が暮れた後もソウルでは各種催し物、ファッションショー、音楽、ダンス公演が目白押しで、ショッピングエリアも夜更けまで賑わいます。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 中区 乙支路 6 街

    電話番号: +82 32-1344-4888

    • ショッピング
    • 食事
    • ナイトライフ
    10

    北村韓屋村 (ブッチョンハノクマウル)

    北村韓屋村には韓国の伝統的家屋であるハノクが密集し、朝鮮王朝から続く景観が保存されています。ソウルで最も美しい歴史的地区として知られ、建物の多くは文化センター、ゲストハウス、レストラン、茶屋として営業しています。

    北村韓屋村 (ブッチョンハノクマウル) への入場料は無料ですが、「ブッチョン博物館無料パス」を 10,000 ウォンで購入し村内の博物館を参観することもできます。嘉會 (カフェ) 博物館、韓尚洙刺繍博物館、韓国美術博物館は訪問者の興味をそそっています。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 鍾路区 桂洞 キル 37

    電話番号: +82-2-2148-4160

    • 歴史
    • 写真
    11

    韓国民俗村 (ハングンミンソクチョン)

    韓国民俗村は、ソウルが大都市に変貌する前の古き時代の生活を再現したものです。この古風で趣のある村では、伝統芸術の公演、文化のワークショップが開催され、訪問者も参加することができます。またモダンなテーマパークもありキッズを飽きさせません。

    韓国民俗村の人気スポットは、世界民俗館、甕器展示館、伝統民俗館などです。公演が行われているエリアを訪れ、綱渡り、騎馬、民俗音楽、ダンスコンサートをぜひご覧ください。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 京畿道 龍仁市 器興区 民俗村路 90

    営業時間: 月~金 : 午前 9 時半~午後 5 時半、土日 : 午前 9 時半~午後 6 時 (夏と春は営業時間が延長されます)

    電話番号: +82-31-288-0000

    • 家族
    • 歴史
    • 写真
    12

    白岳山 (プガクサン)

    白岳山は韓国で最も高い山のひとつです。ペガクサンとも呼ばれ、景観を楽しめるトレールがあり、15 世紀のソウルハニャンの門と城郭を通ります。頂上に至るにはおよそ 2 時間で、ソウル市、景福宮、N ソウルタワーの絶景をお楽しみいただけるでしょう。

    ルートに沿って行くと、城郭の漢陽都城 (ソウルハニャン)、北岳八角亭 (プガッパルガッチョン)、三清公園 (サムチョンコンウォン) を通り抜けます。トレイルに入るのにはパスポートの提示が必要ですので、お忘れなく。

    ロケーション: ソウル特別市 鍾路区 (チョンノグ)

    • 写真
    • 格安
    • アドベンチャー

    写真提供 Simon Williams-Im (CC BY 2.0) 修正済

    13

    ソウル市内をバスツアーで

    一日パスを使うと、当日、ソウルを回るどのツアーバスでも自由に乗り降りできます。ツアーバスは 4 つのルートから選択できます。N ソウルタワー、ナムサン (南山) 公園、漢江などをはじめとする 16 の観光スポットで停車するパノラマコースです。明洞 (ミョンドン) と弘大 (ホンデ) の両地区にも行けます。

    都心、古宮、ナムサン (南山) コースの観光では、ソウルにある 5 つの古宮、国立民俗博物館、ナムサンゴルハノクマウル (南山谷韓屋村) を回ります。このシャトルツアーは、ソウルの地下鉄に馴染みのない方やご家族連れの皆様にぴったりです。

    ロケーション: 東和 (トンファ) 免税店 (地下鉄 光化門駅、5 号線、6 番出口)

    営業時間: 毎日午前 8 時半~午後 9 時

    電話番号: +82-2-777-6090

    • 写真
    14

    63 スクエア

    高さ 264 メートルを誇る 63 スクエアはソウルで最も高い高層ビルの 1 つです。1 階にはアクアプラネット 63 (ペンギン、ラッコ、アザラシなど、400 種の水生生物を飼育する大規模な水族館) があります。

    63 アートギャラリーは最上階にあり、ソウルの繁華街と漢江、を見下ろし、白岳山 (プガクサン)、南山 (ナムサン)、冠岳山 (クァナクサン) が一望できます。63 SQUARE の最上階にはさらに、ヨーロッパ、日本、中国、韓国などの各国料理を堪能できるハイエンドからカジュアルまでのレストランが揃っており、好みに合わせて選べます。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 永登浦区 63 路 50

    営業時間: 毎日午前 10 時~午後 10 時 (店舗ごとに営業時間は変わります)

    電話番号: +82-2-789-5663

    • カップル
    • 家族
    • ショッピング
    • 写真
    • 食事
    15

    仁寺洞 (インサドン)

    仁寺洞通りに位置するこのモールには、ソウルでも最高級の工芸品や骨董品を扱うショップがいくつかあります。約 100 軒のアートギャラリーが集まり、韓国の伝統工芸品に関心がある人々を魅了しています。

    人気スポットは、民芸品を展示するハッコジェギャラリー (学古斎)、韓国全土に渡る次代を担うアーティストによる作品を見ることができるガナアートギャラリーなどです。毎週末、仁寺洞のメインストリートは歩行者天国になります。仁寺洞を訪れて、伝統音楽のコンサート、美術展、韓国の屋台料理をお楽しみください。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 鍾路区 仁寺洞キル 62

    • ショッピング
    • 食事
    16

    南山 (ナムサン) 公園

    南山公園はソウル市街にある南山のお楽しみスポットです。市街地を眺めることができる八角亭 (パルガッチョン) へは、ケーブルカーを使っても、石段を徒歩で登っても行くことができます。

    安重根 (アンジュングン) 義士記念館、南山図書館、N ソウルタワーなど、公園にはたくさんの見所があります。早朝に南山公園を訪れるなら、歩道をジョギングしたり、広場で太極拳にいそしむたくさんの地元の方々を目にすることでしょう。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 中区 三一大路 231

    電話番号: +82-2-3783-5900

    • カップル
    • 家族
    • 写真
    • 格安
    • アドベンチャー
    17

    オリンピック公園競技場

    オリンピック公園競技場はソウルにある、運動に関心のある訪問客のためのリクレーションセンターです。1988 年、ソウルオリンピック開催のために建造されました。スタジアムでは運動競技、コンサート、大規模なイベントが一年を通して開催されています。

    オリンピック記念館、夢村土城 (モンチョントソン)、世界平和の門もお忘れなく。オリンピック公園から彫刻公園までの歩道はきれいに舗装されており、彫刻公園では 200 もの芸術作品を見ることができます。スタジアムのテニスコート、体育館、フェンシングの試合場、オリンピックプールはすべて一般公開されています。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 松坡区 オリンピック路 424

    営業時間: 毎日午前 5 時~午後 10 時

    電話番号: +82-2-410-1114

    • カップル
    • 家族
    • 写真
    • アドベンチャー

    写真提供 Hhk1201 (CC BY-SA 4.0) 修正済

    18

    韓国国立中央博物館

    韓国国立中央博物館では 15,000 以上もの仏教彫刻、金属工芸、陶磁器を所蔵しています。インドネシア、中央アジア、日本、中国に由来する絵画を収める美術館もあります。

    1 階には先史時代から朝鮮王朝までの遺物が、2 階には書道、海外、木質工芸が収蔵されています。ご家族連れの方々は草地が広がる龍山家族公園 (ヨンサンカジョッコンウォン) をお楽しみください。公園内には池や自然教育センターもあります。また、鳩やキジなどを始めとする様々な種類の野鳥の宝庫です。

    ロケーション: 韓国 ソウル特別市 龍山区 西氷庫路 137

    営業時間: 月、火、木、金 : 午前 10 時~午後 6 時、水、土 : 午前 10 時~午後 9 時、日 : 午前 10 時~午後 7 時

    電話番号: +82-2-2077-9000

    • 歴史
    • 写真

    写真提供 sarahkim (CC BY-SA 2.0) 修正済

    19

    南怡島 (ナミソム) への日帰り旅行

    南怡島は春川 (チュンチョン) にある半月形の島で、自然に囲まれた観光地ですが、同時にあらゆる年代の訪問客が楽しめるリクレーションスポットでもあります。南怡島へは車で約 2 時間の道のりであり、島に渡るにはさらにフェリーに乗り、5 分です。フェリーは午後 9 時まで 30 分おきに運行しています。

    南怡島では、メリーゴーラウンド、射撃場、ローラースケートリンク、リゾートヴィレッジ、バンガローのあるテーマーパークが楽しめます。島内では鹿、うさぎ、七面鳥、モグラ、クマゲラなどの野生の生き物が鳴き声をあげる姿を見かけることもできます。

    ロケーション: 韓国 江原道 春川市 南山面 南怡島 キル 1

    • カップル
    • 家族
    • 写真
    20

    チムジルバンでの一泊体験をお楽しみください

    チムジルバンとはソウルにある健康ランドの一種で、趣向を凝らしたサウナルームでリラックスするだけでなく、低価格でお泊りもできます。24 時間営業のこれらの施設の多くには、お風呂、スナックバー、プール、フィットネスクラブ、ゴルフができるエリア、ノレバン (カラオケボックス) や、マットや二段ベッドを使用した仮眠室もあります。一般的なチムジルバンへの入場料はおよそ 6,000~8,000 ウォンで、バックパッカーや予算の限られた旅行者に人気の宿泊オプションです。

    • 格安
    21

    ノレバン (カラオケボックス) での歌のお楽しみ

    ソウルで人気のある夜のアクティビティはノレバン (カラオケ) です。ここでは早朝までの数時間、お気に入りの歌を大きな声でうたうことができます。ソウル市内のいたるところにあるノレバンには、大型テレビ、たくさんのマイク、タンバリンが備わっており、英語、日本語、韓国語、中国語のたくさんの歌がそろっています。利用料は 1 時間あたり 2,000~20,000 ウォンで、ビール、ソフトドリンク、軽食が追加料金でご利用できます。

    • ナイトライフ
    Penny Wong | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !