シンガポールのラッフルズ ホテルは非常に名高いホテルです。1887 年にオープンしたときにはバンガローが数軒あるだけの宿でしたが、今は スイートが 103 室あり、ホテル内のアーケードにはブティック、ストア、飲食店など、65 店舗が営業しています。

    美しいコロニアル様式のこのホテルは、創業以来、大恐慌や第二次世界大戦などの困難な時代を乗り越えてきました。1989 年頃にはラッフルズ ホテルの最大の修復工事が行われ、初期の頃と同じエレガントな姿で、1991 年に再オープンしています。

    歴史を感じさせる壮大な風格を保つこのホテルの敷地内には、宿泊客にもビジターにも人気の観光スポットであるラッフルズ博物館もあります。この博物館には、1880 年から 1939 年までの骨董品が展示されています。銀器、陶磁器、書簡などの他に、19 世紀のシンガポールや東南アジアの写真も数多く所蔵されています。

    今日のラッフルズ ホテルには、スパ、中庭、ビクトリア朝様式の劇場、イベント施設などの豪華な設備も備わっており、高級志向の旅行者にとってのアジアで最も宿泊したい最上級ホテルの 1 つとなっています。長年にわたり数多くの賞を受賞し、ホスピタリティー業界の同業他社からも称賛を集めています。

    ラッフルズ ホテルには作家のサマセット モームやラドヤード キップリングが宿泊したことで知られています。その他にも、エリザベス テイラー、女王エリザベス 2 世、ポップ界のキングである故マイケル ジャクソンなども有名人の宿泊客として名を連ねています。

    ビジターの多くは、街一番のシンガポール スリングを楽しむことができるロング バーをお目当てに、ここを訪れます。この有名なジンベースのカクテルは、1915 年頃、海南出身のバーテンダーがここで発明したものなので、このバーはこのカクテルを約 100 年も作っている老舗ということになります。

    ラッフルズ ホテルとラッフルズ博物館

    所在地 : 1 ラッフルズ プレイス、シンガポール 048616、シンガポール

    営業時間 : ラッフルズ博物館 : 毎日午前 10 時~午後 7 時、ショッピング アーケード : 毎日午前 10 時 30 分~午後 7 時 30 分

    電話番号 : +65 6337 1886

    Ari Gunadi | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    旅行情報

    シンガポール政府は、レジャー旅行者の受け入れ可能な宿泊施設を規定しています。

    詳細はこちら
    ページトップに戻る