レゴランド マレーシア テーマ パークは、マレーシアのジョホール バル (シンガポールのダウンタウン コアから車で約 1 時間) にある、家族で過ごすのにぴったりなアミューズメント パークです。園内は 7 つのエリアに分かれており、70 を超えるスリル満点なライド、ウォータースライダー、ライブパフォーマンスなど、楽しいことが満載。子供であれば年齢を問わず誰でも夢中になってしまうでしょう。

    テーマパークには、レゴランド マレーシア リゾートが運営するレゴをテーマとしたにぎやかなホテルが直結しており、ここでも多彩なレストラン、屋外プール、子供向けのプレイグラウンドを楽しめます。シンガポールから訪れる場合は、パスポートを忘れずに持参しましょう。

    レゴランド マレーシア テーマ パーク - シンガポールでお子様連れにおすすめのアクティビティベスト 10シンガポールのテーマパーク & ライド ベスト 14の中でも注目の見どころ (シンガポールの全ガイドはこちら)

    園内には、ランド オブ アドベンチャーのライドや、ミニランドとして知られる名物セクションなど、家族全員で楽しめるアトラクションが盛りだくさんです。ミニランドは、3,000 万個以上のレゴブロックを使ってアジアのさまざまな名所を 20 分の 1 のサイズで再現したエリアです。大切な人と記念写真を撮るならここが一番でしょう。

    小さい子供におすすめなのは、キッズサイズの都市を探検できるデュプロ プレイタウンです。年長の子供たちは、レゴ テクニックの高速ライドでスリルを満喫できます。さらに、ジェットコースターやワークショップも楽しめます。ワークショップでは、未来のエンジニアが自分だけのレゴ ロボットづくりにチャレンジ。インスピレーションが刺激され、創造力を発揮できます。

    映画『スター ウォーズ』の世界観のセクションでは、未来のジェダイたちのため、精巧に再現された有名キャラクターによる壮大な戦闘シーンが展示されています。

    パーク内には、さまざまなファストフードを選べるほか、軽食やドリンクが買える売店もあります。絶品グルメとはいきませんが、子供たちにはぴったりで、大人にとっても一日中遊び回るためのエネルギー補給には十分でしょう。おすすめのお店は、昔ながらのイギリスの酒場をイメージしたレストラン、キングズ グリルです。大人数のグループなら、地元の味わいが豊富にそろったフードコートでもいいでしょう。もちろん、驚くほどさまざまなレゴ製品が並ぶ大型ショップもあるので、お土産として買って帰り、自分で組み立てて遊ぶことができます。

    レゴランド マレーシア テーマ パーク

    所在地 : 7、ジャラン レゴランド、79100 ヌサジャヤ、ジョホール、マレーシア

    営業時間 : 毎日午前 10 時~午後 6 時

    電話番号 : +60 (0) 7597 8888

    Penny Wong | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    ページトップに戻る