世界最高の空港として評判の高いシンガポール チャンギ空港。Skytrax ワールド エアポート アワードのワールド ベスト エアポート賞など、多くの名誉あるアワードを受賞しています。チャンギ空港の最新鋭のサービスや設備は、旅行者が時間をつぶすのに役立つどころか、空港滞在そのものを楽しみにさせるほどです。空港には 4 つのメインターミナルに加えて、高級ターミナルもあります。ターミナル間は動く歩道で移動でき、毎日午前 5 時から午前 2 時 30 分まで、無料のスカイトレインも運行しています。

    シンガポール チャンギ空港には 300 を超えるショップやレストランのほか、映画館、さまざまなゲームを無料で楽しめるプレイステーション、子供向けのプレイグラウンド、スパ、無料インターネットコーナーも利用できるうえ、自然あふれるウォーキングトレイルやガーデンもあります。チャンギ空港からシンガポールの市内中心部へのアクセスには、公共および民間の交通機関を利用できます。MRT またはタクシーで 30 分、バスで 60 分の距離です。

    シンガポール チャンギ空港 - シンガポールの歩き方の中でも注目の見どころ (シンガポールの全ガイドはこちら)

    ターミナル 4 (LCC ターミナル)

    シンガポール空港のターミナル 4 は、この地域で運航する格安航空会社の増加に伴って建設されました。空港で最も新しいターミナルなので、すべてが明るく近代的。ショップや免税店が多数そろっています。無料シャトルで簡単にアクセスできるので、いろいろな施設やサービスを利用したい人にもおすすめ。

    シンガポール空港のターミナル 4 から市内へのアクセスは簡単です。また、到着ロビーと出発ロビーには、無料 Wi-Fi、インターネットコーナー、外貨両替所、コンビニエンスストア、飲食店を完備しています。入国審査と税関のカウンターもあります。

    写真提供 Terence Ong (CC BY-SA 3.0) 修正済

    交通機関のオプション

    タクシー
    到着ロビーのタクシー乗り場をご利用ください。市内への乗車時間はおよそ 30 分。料金は S$18 ~ S$38 です。

    公営バス
    ターミナル 1、2、3、4 にあるバス停から乗車できます。毎日午前 6 時から翌午前 0 時まで運行し、運賃は最大 S$2。市内中心部までは約 1 時間です。

    電車 (MRT)
    MRT のチャンギ空港駅はターミナル 2 と 3 にあります。始発の電車は午前 5 時 30 分に到着し、最終電車は午後 11 時 18 分に出発します。市内への料金は約 S$2.70、およそ 30 分で到着します。

    空港シャトル、リムジンタクシー、大型タクシー
    空港のグランド トランスポート デスクでは、シャトルバスとリムジン タクシー トランスファー サービスを提供しています。バスは S$9、7 人乗りのタクシーは S$50 です。

    レンタカー
    エイビスとハーツのレンタカーカウンターは 4 つのターミナルすべての到着ロビーにあります。営業時間は午前 7 時から午後 11 時です。

    ショッピング

    時間とお金に余裕があるなら、チャンギ空港はまさに買い物天国。いくらでも使ってしまいます。空港内のショップの売上高は、オーチャードロードを含むシンガポールの有名なショッピングセンターよりも多いとの推定もあります。近年の大規模な改装により、プラダ、グッチ、ブルガリ、エルメスなどのブランドが加わり、ターミナル 3 のオープンに合わせて、世界初の FIFA オフィシャルストアとアジア初のフェラーリ公式ショップがチャンギ空港に登場しました。

    他にもキャンディー、チョコレート、おみやげやギフト、衣類やアクセサリー、宝飾品、香水や化粧品、健康グッズ、電子機器やカメラ、コンピューター、本や雑誌、スポーツ用品、子供服やおもちゃ、時計、ワイン、酒、タバコなどのショップがあります。

    写真提供 Robert S. (CC BY-SA 3.0) 修正済

    施設とサービス

    • ヘアサロン
    • 仮眠エリア (1 名利用 1 時間あたり S$10 から)
    • 休憩所 (ヘッドレストとレッグレストがついた「スヌーズチェア」を無料で利用可能)
    • インフォメーション / カスタマー サービス デスク
    • 手荷物預かりカウンター
    • 診療所と薬局
    • お客様待ち合わせサービス
    • 礼拝室
    • 喫煙エリア
    • 特別なご要望をお持ちのお客様のための設備
    • トランジットホテル
    • ジェットキーは、会議室、専用の税関検査 / 入国審査カウンター、パーソナル コンシェルジュ サービス、ミニジムとスパ、卓上 PC、高級ショップなどが利用できる豪華なターミナルです。会員制ですが、単回利用料金もあります。

    ファミリー / キッズ施設

    プレイグラウンド
    ターミナル 1、2、3 には、1 〜 12 歳の子供向けプレイグラウンドが合計 5 つあります。

    ベビー休憩室
    3 つのターミナルすべてにある合計 24 か所のベビー休憩室では、専用のおむつ交換台やミルク用の給湯器など、赤ちゃんに優しい設備を利用できます。

    エンターテインメント / アクティビティ

    自然を愛する健康志向の方から電子機器やゲーム好き、元気いっぱいの幼児、ストレスから解放されたいエグゼクティブ、ひと休みしたい年配の旅行者の方まで、チャンギにはさまざまなニーズに対応できる設備やサービスがそろっています。

    6 つのテーマのガーデンを巡るネイチャートレイル、24 時間営業のフィットネス & スパ施設、スイミングプール (ターミナル 1 トランジットホテル)、ケーブルのニュース番組と経済情報が観られるプラズマテレビ、映画館 / ラウンジ、ゲームや音楽、映画が楽しめるエンターテインメントデッキ (ターミナル 2) があるだけでなく、チャンギ航空ギャラリーでは、航空に関する歴史や展示、航空機の模型などを見学できます。

    飲食

    軽食、コーヒー、ファストフードのハンバーガーや高級メニューなど、幅広い種類の食べ物や飲み物を提供するお店が充実。各ターミナルにはレストラン、カフェ、売店のほか、フードコートエリアもあります。

    ベジタリアン向けのメニューやハラルフードも用意されています。ターミナル 2 には、夜に営業している 2 つのミュージック バーラウンジがあり、アコースティックの生演奏を楽しめます。

    通信、IT、郵便サービス

    通信サービス
    トランジットモール内で無料の市内通話を利用できます。国際電話の場合は、空港のセブンイレブンおよび手荷物預かり所で販売している国際電話カードをご利用ください。

    インターネット サービス
    無料のインターネット コーナーは、ターミナル 1 と 2 の出発 / 乗り継ぎラウンジで利用できます。また、チャンギ空港全域で無料 Wi-Fi を利用できます。WiFi@Changi を選択し、表示される指示に従って設定するだけです。

    郵便サービス
    ターミナル 2 には 2 つの簡易郵便局があるほか、空港周辺の各所にポスト オン ウィールズという移動郵便ポストが用意されています。

    IT とビジネスサービス
    タイピング、書類の郵送、コピー、ファックスなどのビジネスサービスは、ターミナル 1 とターミナル 2 のトランジットホテルにあるビジネスセンターで利用できます。

    外貨両替

    3 つのターミナルそれぞれに 2 ~ 3 か所の両替所があり、24 時間営業しています。ATM は空港の各所にあります。

    入国審査

    入国審査カウンターは、各ターミナルの到着エリアの 1 階にあります。フォーブス誌はチャンギを世界で最も優れた空港の 1 つと評価しており、「シンガポールのチャンギ空港は、入国管理およびセキュリティ対応の分野で高水準のサービス効率を実現していることで知られている」と述べています。

    写真提供 Terence Ong (CC BY-SA 3.0) 修正済

    チャンギでの到着と出発について

    チャンギ空港に着陸する際は、世界中の船が停泊する大きな港から空港そのものまで、シンガポールの輸送業の活気を一望できます。空港には、世界の貿易と旅行の中心地を目指す都市国家のシンボルとして、ターミナルがまばゆいばかりに輝いています。

    チャンギ空港では、出発の際、事前に電話、インターネット、ファクスまたは SMS でチェックインできる「オフエアポート」チェックインサービスを提供しています。空港に到着したら、指定されたカウンターで搭乗券を受け取って荷物を預けましょう。空港でチェックインする場合、出発の 2 時間以上前の到着をおすすめします。

    シンガポール チャンギ空港

    Stephan Audiger | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    旅行情報

    シンガポール政府は、レジャー旅行者の受け入れ可能な宿泊施設を規定しています。

    詳細はこちら
    ページトップに戻る