シンガポールでおすすめの観光スポット ベスト 18

シンガポールで人気の見どころ

    シンガポールでおすすめの観光スポットを選ぶのは簡単なことではありません。ここは、印象的な見どころ、ワクワクのアクティビティ、そして家族みんなで楽しめる日帰り旅行などが盛りだくさんの街。ほとんどの人が街のシンボル、マーライオンを見ることになるでしょう。このため、近くにあるマリーナベイサンズとシンガポール フライヤーもリストに含めました。どちらからもシンガポールを代表する高層ビル群の息をのむような眺めを堪能できます。

    この小さな島国は、異なる文化が共存する土地。チャイナタウンとリトルインディアは、それ自体がグルメとショッピングの中心地であり、この国ならではの民族多様性を表しています。さらに、ナイトライフのおすすめ情報も記載しました。贅沢なラッフルズホテルでシンガポールスリングを堪能したり、クラークキーで屈指の美しいグルメスポットを楽しんだりしましょう。このリストでシンガポールのおすすめ観光スポットをもれなくチェックしてください。

    1

    マリーナベイ

    シンガポールの有名なマリーナベイは、市内で最も華々しいエリアを見るのに最適なスポット。国際的な都市国家の急速な発展に伴い、マリーナベイ地区全体が大規模な変容を遂げてきました。

    総工費 S$55 億のマリーナ ベイ サンズ複合施設はベイの中心にあり、このエリアで必見のスポットはたいてい、この大規模な建物およびリゾートの周りに点在しています。サイエンスミュージアムやカジノ、各種ショッピングやダイニング、ナイトライフなどを楽しめます。午後 8 時ごろにマリーナベイに到着したら、ポストカードになっているような代表スポットを照らす、壮大な光と水のショーをご覧ください。

    • カップル
    • 家族
    • ショッピング
    • 写真
    • 高級ホテル
    2

    ラッフルズホテル

    1887 年までさかのぼる長い歴史を持つ、豪華なコロニアル様式のホテル。シンガポールでも指折りの重要スポットになっています。かの有名なエリザベス テイラーや女王エリザベス 2 世、ポップ界のキングであるマイケル ジャクソンもここに滞在したそう。

    103 のスイート、18 の各種レストランやバーのほか、40 以上のブティックや店舗 (ルイヴィトンやティファニーなど) が並ぶアーケードを併設しています。それでも、たくさんの人が訪れるのはここのラッフルズバー。街で 1 番のシンガポール スリングを満喫しましょう。実はこのホテルが発祥と言われており、およそ 100 年もの間受け継がれてきました。

    ロケーション: 1 Beach Rd, Singapore 189673

    電話番号: +65 6337 1886

    • 歴史
    • 高級ホテル
    3

    チャイナタウン

    何度来ても、チャイナタウンの散策はシンガポールで外せないプランでしょう。ここに来れば安いおみやげが手に入ると誰もが認める、買い物に最適なスポット。さまざまな見どころや、本格的な中華料理を存分に楽しめます。

    数えきれないほどのレストランや通りの露店から選べます。パゴダストリートのチャイナタウン ヘリテージ センターでは、その歴史について詳しく学びましょう。中国系移民が厳しい生活を送っていたことや、彼らがシンガポール建国の中心的な存在であったことに焦点が当てられています。その他の見どころとして、ティアンホッケン寺院 (シンガポール最古の寺院)、仏牙寺龍華院、余仁生 (漢方薬店)、マックスウェル フードセンターなども見逃せません。

    • 家族
    • 歴史
    • 食事
    4

    フラートンでサンデーブランチ

    日曜日といえば、フラートンホテルのタウンレストランで世界に名高い贅沢なシャンパンブランチ。和食、イタリアン、地中海風、郷土料理など料理の種類は驚くほど豊富です。新鮮な魚介類と一緒にいただくシャンパン、ワイン、ジュースは飲み放題。フラートンのサンデーブランチは午後 12 時~午後 3 時半まで (シャンパン飲み放題は午後 3 時まで) 利用できます。

    ロケーション: 1 Fullerton Square, Singapore 049178

    営業時間: ブランチは午後 12 時~午後 3時半

    電話番号: +65 6733 8388

    • カップル
    • 家族
    • 食事
    • 高級ホテル
    5

    クラークキー

    この川沿いの開発地区には、賑やかなバーやレストラン、ブティックショップ、活気に満ちたナイトクラブがたくさんあり、観光客やシンガポールのパーティー好きが常に集まっています。

    シンガポール川から流れ出る絵のように美しい水域を最大限に活かした立地のクラークキー。水辺には数えきれないほどの飲食店が立ち並び、屋外ダイニングを楽しめます。クラゲのようにも見える近未来的な屋根の下には、素敵なショップや数々のバーが軒を連ねているため、はしごするのに最適なスポットです。

    • 食事
    • ナイトライフ
    6

    ユニバーサル スタジオ シンガポール

    東南アジアで初のユニバーサル スタジオ シンガポール。ロストワールド、古代エジプト、ニューヨーク、ハリウッド、マダガスカル、ファーファーアウェイなどのテーマゾーンに 20 以上のアトラクションがあります。

    水をテーマにした乗り物が 2 つ、スリリングなジェットコースターが 5 つあります。小さな子供連れの家族も、さまざまなライブショーやキッズ向けのジェットコースター、メリーゴーランドで十分楽しむことができます。セントーサに位置するユニバーサルスタジオには、MRT 地下鉄で簡単に行けます。

    ロケーション: 8 Sentosa Gateway, Singapore 098269

    営業時間: 毎日午前 10 時~午後 7 時まで (金土 : 午後 10 時まで)

    電話番号: +65 6577 8888

    • 家族
    • グループ
    7

    マクリッチ貯水池のツリートップウォーク

    マクリッチ貯水池のツリートップウォークは、シンガポールではこのジャンルの先駆けとなるビッグプロジェクトです。高さ 25 m、長さ 250 m の木造のつり橋からは、シンガポールが違った風に見えることでしょう。見渡すかぎり高層ビルは 1 つもなく、面白い動物たちが過ごす森の大パノラマを一望できます。ツリートップウォークを渡るコースの全長は約 7 km で少なくとも 3 時間はかかります。

    ロケーション: 601 Island Club Rd, Singapore 578775

    営業時間: 毎日 午前 9 時~午後 5 時 (週末は午前 8 時 30 分~)

    電話番号: +65 1800 471 7300

    • 写真
    • アドベンチャー
    • グループ

    写真提供 Mokkie (CC BY-SA 3.0) 修正済

    8

    ガーデンズ バイ ザ ベイ

    シンガポールのベイエリアにある広大な公園は、色彩にあふれた未来的な雰囲気があり、数々の建築アワードを受賞しています。有名なスーパーツリーでは、庭園を見下ろす感動的なスカイウォークを楽しめます。貝殻の形をした大型のドームの中では、ひんやりとした山の気候が再現されており、何百もの木々や植物を見てまわれます。大人から子供まで家族みんなで楽しめます。

    ロケーション: 18 Marina Gardens Dr, Singapore 018953

    営業時間: 毎日午前 5 時~午前 2 時

    電話番号: +65 6420 6848

    • 家族
    • 写真
    9

    オーチャードロード

    街を代表する通りと言っても過言ではないオーチャードロード。シンガポールのショッピング発信地であり、ロンドンのオックスフォード ストリートや香港のネイザンロードにどことなく似ているかもしれません。通りの両側には、国内外の百貨店、小さなブティック、オフィス、スパ、ビューティーサロン、ホテル、エンターテインメント スポット、レストラン、カフェが並んでいるので、メインの大通りをぶらぶらしながら 1 日を過ごしましょう。

    オーチャード沿いのショッピングモールには、ありとあらゆるものが揃っています。ショッピングモールやショッピングセンターでは、常にフェアやアクティビティが催され、オーチャードはシンガポールの中でも特に見どころの多いエリアです。

    ロケーション: オーチャードロード、シンガポール

    • ショッピング
    • 食事
    • ナイトライフ
    10

    シンガポール フライヤー

    シンガポール フライヤーは世界最大級の観覧車です。3 階建てのターミナルビルの上に建てられたこの観覧車では、特別な体験を味わえます。大きさは直径 150 メートル、最高到達点は 165 メートル、秒速は 0.21 メートルで、有名なロンドンアイより約 30 メートルも高く造られています。

    息を呑むようなパノラマビューは、日中と夜ではまったく違った表情を見せてくれるので、どの時間帯でも格別の景色を楽しめます。シンガポール川、ラッフルズプレイス、マリーナベイ、エンプレスプレイス、パダンなどの観光スポットを上空から見渡すことができます。

    ロケーション: 30 Raffles Ave, Singapore 039803

    営業時間: 毎日午前 8 時 30 分~午後 10 時 30 分

    • 家族
    • 写真
    11

    セントーサ島

    セントーサ島は、シンガポールの南端に位置し、レジャーやリラクゼーションを楽しめる島として開発されました。ビーチ、テーマパーク、ゴルフ、ショッピング、食事などすべてが充実しています。埋立地に造られたこの島へは、陸路やケーブルカーでアクセスできます。

    シンガポールの旅をさらに楽しみたい方に、この人工の島はおすすめです。セントーサ島に宿泊することもできますが、日帰りの場合でも、ダウンタウンから MRT を利用すれば 15 分で簡単にアクセスできます。

     

    • カップル
    • 家族
    • 写真
    12

    シンガポール ナイトサファリ

    シンガポール ナイトサファリは、ユニークな体験を味わえる観光スポットの 1 つです。観光地として訪れる価値があるだけでなく、アジアでも有数の保護と研究の中心地となっています。

    59 以上の展示と世界各地の 1,000 匹以上の動物を見学でき、夜行性動物の世界を垣間見られます。ヒマラヤハゲワシ、インドサイ、ヌー、ガゼルなども観察できます。はじめに 「夜行性動物」のショー (20 分) で、観察できる動物についての簡単な説明を聞いてからスタートしましょう。

    ロケーション: 80 Mandai Lake Rd, Singapore 729826

    営業時間: 毎日午後 7 時 30 分~翌午前 0 時

    • 家族
    • 写真
    • ナイトライフ

    写真提供 Allie_Caulfield (CC BY-SA 2.0) 修正済

    13

    マリーナ ベイ サンズ カジノ

    マリーナベイサンズのカジノリゾートはシンガポールで 2 番目にできたカジノです。4 つの豪華なフロアに広がる 700 台のゲームテーブルと 2,500 台以上のスロットマシンで腕試し。

    建設に $55 億をかけたカジノの面積は 15,000 平方メートルですが、これはリゾートの総床面積の 3% 未満にすぎません。その他には、50 を超えるレストラン、数多くのショッピング施設、会議やコンベンション用の施設などがあります。外国人の入場は無料です。

    ロケーション: 4 Bayfront Ave, Singapore 018973

    営業時間: 24 時間営業

    電話番号: +65 6688 8868

    • ナイトライフ
    14

    リバース バンジー

    シンガポールで最も刺激的なアクティビティといえば G マックス リバース バンジー。シンガポール初のバンジーです。上空 60 m に向かって時速 200 km のスピードで打ち上げられます。飛んでいる時間は約 5 分。

    覆いのないカプセルに座って、ロケットで打ち上げられる宇宙飛行士さながらの体験ができます。数ドルの追加料金で、飛んでいるときの自分をオンボードカメラで撮影した T シャツと DVD も購入できます。

    ロケーション: 3E River Valley Rd, Singapore 179024

    営業時間: 毎日午後 2 時~翌午前 0 時

    電話番号: +65 6338 1766

    • アドベンチャー

    写真提供 Schristia (CC BY-SA 2.0) 修正済

    15

    ラウパサマーケット

    1894 年に建てられたラウパサは、かつては生鮮市場でしたが、今では趣のある人気の屋台村です。ビクトリア様式の繊細な鋳鉄を使った歴史的な建物は、シンガポールのビジネスエリアの中心部に位置しています。昼休みにはオフィスワーカーでいっぱいですが、夜は一転、通行をストップさせて、無数の屋台が幅広い郷土料理を提供します。

    テロック エア マーケットとしても知られるラウパサの名物は、ピーナッツ ディップ ソースを添えたおいしいサテチキンや、スパイシーなサンバルソースをかけたエイのグリルなどです。 

    ロケーション: 18 Raffles Quay, Singapore 048582

    営業時間: 24 時間営業

    • 食事
    • 格安
    16

    クルーズ & ボート体験

    クルージングは、シンガポールの魅力を知る方法の 1 つ。外側からシンガポールを眺めてみませんか ? ゆったりとリラックスして、思い出に残る港でのクルージングを楽しみながら、街の景観を満喫しましょう。

    シンガポールでは、さまざまな方法でクルージングを楽しめます。朝早く起きてモーニング グローリー クルーズに参加するのもよし。ハイ ティー クルーズでのんびりと午後を過ごすのもよし。ディナー クルーズでシンガポールのロマンチックな一面を垣間見るのもおすすめです。

    • 家族
    • 写真
    17

    スンガイ ブロー湿地保護区

    スンガイ ブロー自然公園はバードウォッチングにうってつけ。ここは、南北へ移動する渡り鳥が立ち寄る場所でもあります。この 87 ヘクタールに及ぶ湿地保護区には、市内中心部から車で 1 時間弱でアクセスできます。かつてシンガポールを取り囲んでいたマングローブの湿地が残っているのも、この公園の魅力の 1 つです。

    営業時間: 毎日午前 7 時~午後 7 時

    電話番号: +65 6794 1401

    • 家族
    • 写真

    写真提供 Qingwu Zhou (CC BY-SA 3.0) 修正済

    Paul Smith | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    Maps