シンガポールのショッピングベスト 10

シンガポールでおすすめのショッピングスポット

    もしもショッピングがスポーツだったら...きっとシンガポールのナショナルスポーツになっているはず。この小さな島国は、1 平方マイルあたりのショッピングモールの数が世界中のどの国よりも多いのです。地図では小さな赤い点にしか見えないかもしれませんが、世界で最高のショッピング街を誇ります。実際、この街を訪れる人は、たった 1 つの通り、つまり有名なオーチャードロードに行っただけで、巨大で多彩なモールにあっと驚くことでしょう。

    屋内のショッピングアリーナが好きではない場合でも、心配はいりません。シンガポールでは、屋外のマーケットや賑やかな道路、趣のあるブティック群も、人気のショッピングスポットとなっています。チャイナタウンとリトルインディアはどちらも街自体が素晴らしいショッピングスポット。広大なブギス ストリートマーケットも、楽しくてフレンドリーなショッピングが体験できる見逃せない場所です。シンガポールのストリートを探し回り、シンガポールで買い物をするのに最適なスポットのリストを作成しました。ぜひ楽しいショッピングの参考にしてください。

    1

    オーチャードロード

    この 2.2 キロメートルに及ぶメガモールは、シンガポールの紛れもないショッピングの中心地です。アイオン オーチャードやパラゴンなどのきらびやかな複合施設には、人気のデザイナー ブランドがすべて揃っています。一方、ファーイーストアジア (安い食べ物やファッションならここがおすすめ) やラッキーブラザなどの古くなったセンターは、今でもバーゲン ハンターに人気があります。高級バーやレストランが取り揃っているため、オーチャードはシンガポールでショッピングをする際の完璧な目的地になるでしょう。

    • ショッピング
    • 食事

    写真提供 chensiyuan (CC BY-SA 4.0) 修正済

    2

    チャイナタウン ストリートマーケット

    チャイナタウンでショッピングを楽しみ、色んなものを探索して行くなら、丸 1 日どころか 1 週間でも過ごすことができるでしょう。この地域の魅力をちょっとだけ味わいたい人は、パゴダ、トレンガヌ、サゴの各通りに毎晩並ぶ、チャイナタウン ストリートマーケットを訪れましょう。伝統的なキャンドル、アートワーク、衣類を売っている屋台から、安くて美味しい料理を出す賑やかな通りに面した飲食店まで、中国のものが勢揃い。

    • ショッピング
    • 食事
    3

    ビボシティー

    ビボシティーはシンガポール最大のショッピングモールであり、ものがあふれている国では非常に重要なスポットです。「ライフスタイルセンター」という呼び名がぴったりのビボシティー。15 の映画スクリーン、屋上の円形劇場、野外の遊び場、アートギャラリー、そしてたくさんのレストランやバーが自慢です。無数の路面店やアウトレットと一緒に楽しみましょう。

    • ショッピング
    • 食事

    写真提供 BIPL1516 (CC BY-SA 3.0) 修正済

    4

    ハジ レーン

    シンガポールの多数のショッピングモールとはかけ離れたショッピングを体験したいなら、流行に敏感な人の聖地、ハジ レーンに向かいましょう。信じられないほど狭い道路には、色鮮やかな壁画が特徴的な、可愛らしいビンテージ ショップやブティックが立ち並んでいます。ショッピングだけでなく、絶好の写真スポットとしてもおすすめです。ハジ レーンは、暗くなった後に飲みに来るのにもぴったりの場所。

    • ショッピング
    • 写真
    • 食事
    • ナイトライフ
    5

    マリーナ ベイ サンズのザ ショップス

    シンガポールを代表するマリーナ ベイ サンズの複合施設の一部である高級ショッピング モール。買い物好きではなくても、一度訪れてみる価値はあります。その壮大な建築様式は、巨大なガラス窓、広大な開放型アトリウム、中央の噴水を備え、とても印象的。見るだけでも楽しめます。有名ブランドやデザイナーズ ブランドなど、たくさんのお店をじっくり見た後は、57 階へ上って海岸の素晴らしい景色を楽しむことができます。

    ロケーション: 10 Bayfront Ave, Singapore 018956

    営業時間: 毎日午前 10 時 30 分~午後 11 時

    電話番号: +65 6688 8868

    • ショッピング
    • 写真
    • 食事
    6

    リトル インディア (セラングーン ロード)

    光り輝くカラーとエキゾチックなサウンド、そして魅力的な香りを放つリトルインディアは、高層ビルやショッピングモールだけの巨大な大都市という印象が強い街で、場違いなほど目立つ存在。セラングーン ロード沿いの主な通りは、大雑把な洋服店 (シンガポールで最も安いと言われています)、ぎゅうぎゅうに詰め込まれた電化製品店、伝統的なインドの織物やファッションの店。そしてリトル インディアなので当然ですが、おいしいカレーショップが並んでいます。

    • ショッピング

    写真提供 Terence Ong (CC BY-SA 2.5) 修正済

    7

    クラークキー

    ほとんどの人にとって、クラークキーは素晴らしいウォーター フロントのレストランでワインや食事をしたり、華やかで活気に満ちた夜間のアクティビティを楽しみながらのんびりと散策したりするための場所です。こうした楽しみだけでなく、たくさんのブティック店やアウトレット店も並んでいます。かなりの割合のショッピングモールがクラークキーにあることを忘れないでください。クラークキー セントラル、リバーサイド ポイント、グレート ワールド シティが近くにあります。

    • ショッピング
    • 食事
    • ナイトライフ
    8

    ムスタファ センター

    確かに、ここで販売されている SG$3 の iPhone 充電器は、6 か月しか持たないかもしれません。ルイヴィトンのバッグが「100% 本物」と言ってしまうと、少し誇張になるかもしれません。それでも、このムスタファ センターで確かに言えるのは、探しているものが非常に低価格で見つかるということ。リトル インディアの中心部に位置するこの 24 時間営業のショッピングモールは、大きく、混雑して騒がしいですが、それでもシンガポールの地元の人々や観光客に人気です。

    • ショッピング
    • 食事
    • 格安

    写真提供 Scott Dexter (CC BY-SA 2.0) 修正済

    9

    ブギス ストリートマーケット

    北側のリトル インディアと南側のマリーナ ベイに挟まれたブギス ストリートマーケットは、シンガポールで最も流行っているショッピング スポットの 1 つです。巨大なキャンバス地の屋根の下は、800 以上の屋台が並ぶ、この街最大のストリート マーケット。お手頃価格の洋服店、電化製品の屋台、飲食店など、たくさんのお店を巡っているうちに、何時間も経ってしまうことも。ここでのショッピングは、は楽しくて親しみやすいのが魅力。

    • ショッピング

    写真提供 Bahnfrend (CC BY-SA 4.0) 修正済

    10

    ラッフルズ シティ ショッピング センター

    シンガポールの主なショッピング地区であるオーチャードロードには、おそらく半ダースほどのよく似たモールがあります。しかし、ラッフルズ シティ ショッピング センターはとても便利な場所にあり、シビック地区の真ん中で、クラークキーとマリーナ ベイから歩いてすぐです。中には名前をよく聞く高級店や豊富な種類の飲食店が並び、地下には安くて陽気なフードコートもあります。

     

    ロケーション: 252 North Bridge Rd, Singapore

    電話番号: +65 6318 0238

    • ショッピング
    • 食事

    写真提供 mailer_diablo (CC BY-SA 3.0) 修正済

    Ari Gunadi | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !