シンガポールでおすすめのルーフトップバー ベスト 7

シンガポールでのナイトライフ

    今よく話題になっているのは、シンガポールで人気のルーフトップバー。どのバーもさまざまな好みに合わせて一味違うものを提供しています。選択肢が多いだけでなく、それぞれのバーが他とは異なる特徴を出して、街で 1 番のバーになろうとしのぎを削っています。

    最も高い場所にあり最も有名なのは、ラッフルズプレイスにある 1アルティテュードだと言う人は多いでしょう。このほか、有名なマリーナベイサンズにあるセラヴィや、街を見下ろせる地ビール醸造所などのさまざまなスポットには、試したくなる料理やドリンクのプロモーションがあり、景色以外にもリピートしたくなる魅力がたっぷり。ぜひ次のリストから、シンガポールでお気に入りのルーフトップバーを見つけましょう。

    1

    スーパーツリー バイ インドシン

    かの有名なガーデンズ バイ ザ ベイのスーパーツリーの最上階にある、シンガポールで、そしておそらく世界でも群を抜いてユニークなルーフトップバー。スーパーツリー バイ インドシンは、アジア料理や西洋料理、ビール、ワイン、カクテルを提供するスタイリッシュなバー / レストランです。

    このバーの一番のセールスポイントはそのロケーション。料理、ドリンク、インテリアデザインのどれをとってもすばらしいですが、何といっても印象的なのは、シンガポールを見下ろす巨大な人工木の一番上に腰掛けていることです。まるで木のてっぺんに巣作りをしている鳥のような気分が味わえます。

    営業時間: 毎日午前 10 時~翌午前 0 時

    電話番号: +65 6694 8489

    • ナイトライフ
    2

    セラヴィ

    マリーナ ベイ サンズ コンプレックスの最上階にあるセラヴィ。開放的なレイアウトと超豪華な設備は複合施設全体を象徴するよう。ルーフトップバーには、レストラン、落ち着いたラウンジ、プールサイドテラスなどの独立したエリアがあり、地上 200 メートルからのシンガポールの絶景をどこからでも楽しめます。

    入場料は無料でドリンクの価格は $S20 前後~。隣接するスカイパーク展望台への入場料と比べればそれほど高くはありません。

    営業時間: 毎日午前 11 時~深夜

    電話番号: +65 6688 7688

    • ナイトライフ
    3

    フラートンベイ ホテルのランタン

    シンガポールで最も高い場所にあるルーフトップバーではないものの、マリーナベイに近接するフラートンベイ ホテルのランタンからの眺めは絶景です。何よりの魅力は、遮るもののない水辺の風景。

    事前に電話すれば、カップル向けのぜいたくなベッドスタイルの席を予約できます。カクテルを片手にシンガポールの夜を堪能してください。ビールは $12 ~、カクテルは $20 ~、入場は無料と、大金持ちでなくても気軽に入れるシンガポールでは数少ないお店です。

    営業時間: 毎日午前 8 時~午後 2 時

    電話番号: +65 6597 5299

    • ナイトライフ
    4

    ワン アルティテュード

    シンガポールで人気のルーフトップバーといえば、地上 63 階にあるワン アルティテュードは外せません。街で一番高い位置にあるバーというだけでなく、おしゃれさも随一。3 つのフロアにわたって、木々を配した屋外ダイニングエリア、いくつものバー、豪華なラウンジエリア、ダンスフロアなどが広がります。金曜日と土曜日の夜遅くには、ダンスフロアは大勢の人でいっぱいになります。

    カバーチャージはありますが無料ドリンクが 1 杯ついています。シンガポールのすばらしい景色を一望できることを考えれば、それだけの価値はあります。ドリンクの価格は、ビール、ワイン、スピリッツが約 $S16 からです。

    営業時間: 日~木 : 午後 6 時~翌午前 2 時、金土 : 午前 6 時~翌午前 4 時

    電話番号: +65 6438 0410

    • ナイトライフ

    写真提供 Kevin Poh (CC BY 2.0) 修正済

    5

    レベル 33

    レベル 33 は屋上にある自家製ビール醸造所ですが、シンガポール屈指のルーフトップバーとしても知られるようになりました。マリーナ ベイのすばらしい景色とおいしい自家製のクラフトビール。どちらも負けず劣らず印象的です。

    ペールエールからダークスタウトまで、ビールのセレクションは量よりも品質を重視。ビール通には、メニューにある各ビールを味わえるお得なテイスティングセットがおすすめです。スイート ベビー バック リブやスティッキー チキン ウィングなど、パブ定番のグルメなフードメニューも豊富に揃っています。開店時間は早めで、近くのオフィスが閉まる午後 6 時からは混みはじめます。

    営業時間: 毎日午前 11 時半~午後 2 時

    電話番号: +65 6834 3133

    • ナイトライフ
    6

    ルーフ

    シンガポールで最初に「独立した」ルーフトップバーとして営業を始めたルーフ。街中に競合店が増えている中で、今も変わらず活気があります。景色はワン アルティテュードほどではありませんが、もっとリラックスしたカジュアルな雰囲気が味わえます。人気の理由の 1 つが午後 5 時~午後 8 時 30 分のハッピーアワー。ビートザクロックと呼ばれるシステムは簡単。午後 5 時からハウスドリンクやハウスワインがすべて S$5 で提供され、1 時間ごとに $1 ずつ価格が上がります。パイントが S$10 ~というのもシンガポールでは珍しいことです。ビールポンも盛り上がります。

    営業時間: 毎日午後 5 時~翌午前 1 時

    電話番号: +65 9773 9304

    • ナイトライフ
    7

    キンキ ルーフトップ バー

    キンキを一言で表すと「都会的な日本」といったところ。寿司や刺身など和風のメニューが多い一方で、壁を飾るファンキーな落書きアート、ゆらゆら揺れる豆電球、どちらかというと大雑把な客席の配置などが都会的な雰囲気を醸し出します。

    それでも少しあたりを見まわせば、自分がどこにいるのか思い出すはず。このすばらしいルーフトップバーのすぐ隣には豪華なフラートンベイがあり、背景には CBD のキラキラと輝くスカイラインが広がります。週末 (さらに毎週水曜日のガールズナイト) にはライブバンドや DJ が定期的に出演しています。場所はコリヤーキーのカスタムハウス最上階、MRT のラッフルズプレイス駅から歩いてすぐです。

    営業時間: 毎日正午~深夜

    電話番号: +65 6533 3471

    • ナイトライフ
    Ari Gunadi | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    Maps