シンガポールでおすすめのローカルレストラン ベスト 8

本場のローカルフードを堪能できるシンガポールのレストラン

    シンガポールでおすすめのローカルレストランでは、高級グルメを期待することなかれ。それでも素晴らしい味を手頃な価格で、しかも本場ならではの雰囲気のなかで楽しめます。シンガポールは外国人居住者の割合が高いため、東南アジアの他の場所と比べて、地元の人が行く飲食店を選ぶのは一筋縄ではいかないもの。ただし 1 つ確かなのは、日本のラーメン店やアメリカのハンバーガーショップが次々と進出しているにもかかわらず、地元の中華風レストラン (プラナカン料理) が時の試練に耐えてきた、ということ。

    シンガポールでは、地元の人が毎日食べる料理は一味違います。何世代にもわたって同じ家族が経営するお店ではレシピが何年もかけて改良されているため、名物料理の味はもっと高級なレストランに勝るとも劣らず。ただし、価格に関しては圧勝です。ここで、シンガポール人が本格的な地元の味を楽しみたいときに行くレストラン、ホーカーセンター、屋台をご紹介します。

     

    1

    ヤファバクテー

    バクテー (肉骨茶) はシンガポールの伝統的な郷土料理。このポークリブの煮込み料理を専門に扱うレストランは数多くあります。1970 年代から続いているバクテーレストランの象徴とも言えるヤファバクテーは、ピリッとこしょうが効いていながらもバランスの取れたスープとジューシーなお肉が特徴で、高い人気を誇っています。

    ヤファの人気ぶりは、現在シンガポール中に複数の店舗を展開していることからもわかります。潮州料理を食べてみたいと思ったら、ハブロックロードにある店舗がおすすめです。ティオンバルやクラークキーから簡単にアクセスできます。

    ロケーション: 593 Havelock Rd, Singapore 169641, Singapore

    営業時間: 火木 : 午前 11 時~翌午前 2 時水金土 : 午前 11 時~翌午前 3 時日 : 午前 11 時~午後 10 時 (定休日 : 月曜)

    電話番号: +65 6235 7716

    • 食事

    写真提供 Kars Alfrink (CC BY 2.0) 修正済

    2

    スウィー チューン ティム サム レストラン

    スウィーチューンは老舗の点心のお店です。一晩中営業しているので、クラブで遊んだ後の「締め」に最適です。従来点心は朝食やブランチに食べるため、この営業時間は点心レストランとしては異例。そのため、点心を食べて二日酔いを防ごうと、夜通し遊んだ後のお客さんが多く訪れます。

    さまざまな蒸し団子や餃子類をメニューに取り揃え、おいしくて手頃な料理はほとんどが S$2 ほどで食べられます。真夜中を過ぎるとさまざまな層のお客さんがいて、人間観察にもうってつけです。

    ロケーション: Jalan Besar, 183-191, Singapore 208882, Singapore

    営業時間: 月~土 : 午前 11 時~午後 2 時半、午後 6 時~翌午前 6 時、日 : 午前 11 時~午後 3 時、午後 6 時~翌午前 6 時 (定休日 : 火曜)

    電話番号: +65 6225 7788

    • 食事

    写真提供 phuongkim1981 (CC BY 2.0) 修正済

    3

    カンサマ タンドーリ レストラン

    カンサマ タンドーリ レストランがあるのは、セラングーンロードの中心部。角地で見つけやすく、ゴシック調を思わせる赤とグレーの色合いが特徴です。頬が落ちるほどおいしいタンドールオーブン (土窯) 料理を提供しているおすすめレストランの 1 つです。

    ビュッフェ式ランチはほとんどがお肉中心で、価格は S$12 前後~です。何人かで一緒に食事をするなら、2 時間かけてじっくり焼いた仔羊のもも肉をまるごと 1 本頼むのもいいですね (S$99)。

    カンサマ タンドーリ レストランの料理のスモーキーな味わいは他の何にも引けを取りません。これは間違いなく、260 度を超える高温に達する巨大なレンガ造りのオーブンで調理することによってはじめて生まれる、ここでしか味わえない味です。

    ロケーション: 166 Serangoon Rd, Singapore 218050, Singapore

    営業時間: 毎日午前 10 時~翌午前 0 時半

    電話番号: +65 6299 0300

    • 食事

    写真提供 Marcin Konsek (CC BY-SA 4.0) 修正済

    4

    スミスストリート (チャイナタウン フード ストリート)

    夕暮れ時には歩行者天国になって多くの人で賑わうスミスストリートは、訪れる人を大いに楽しませてくれます。中国の伝統的スタイルのちょうちんが通りを照らし、夕食を求めてやってきた多くのお客さんが通りに沿って並ぶ小さなプラスチックの椅子に腰掛けて食事をする様子からは、まさにこの人気スポットの活気を感じられます。

    虹色のネオンの灯りの下で 12 軒を超える屋台を巡って、お気に入りの人気店を見つけましょう。

    屋台の種類は、新鮮な魚介類、焼きそば、カリカリの北京ダック、蒸し点心など実にさまざま。スミスストリートの食べ物は本当においしいだけでなく、とても手頃な価格 (1皿 S$3 ~) ですので、少量ずつたくさんの料理を楽しむことができます。

    ロケーション: 335 Smith Street, Singapore

    営業時間: 毎日午前 11 時~午後 11 時

    • 食事

    写真提供 Catherine Poh Huay Tan (CC BY 2.0) 修正済

    5

    ロング ビーチ シーフード レストラン

    ロング ビーチ シーフード レストランは、地元の人々がよくシンガポール屈指の郷土料理とチリクラブの名店として挙げるお店です。これぞシンガポール料理と言わんばかり。新鮮なカニと、スパイシーな味付けが魅力です。

    ビーチに面したこのレストランはシンプルな内装で、週末には多くのシンガポール人で賑わいます。メニューは充実しており、豊富な魚介類をフライ、ボイル、バーベキューなどのさまざまな調理法で食べることができます。落ち着いた雰囲気なので、繁華街の喧騒から抜け出してほっと一息つけます。

    ロケーション: #01, 1202 ECP, 04 East Coast Seafood Centre, Singapore 449881, Singapore

    営業時間: 毎日午前 11 時~翌午前 0 時

    電話番号: +65 6448 3636

    • 食事

    写真提供 Kojach (CC BY 2.0) 修正済

    6

    マックスウェル フード センター内天天海南鶏飯

    天天海南鶏飯は、マックスウェル フード センター内にあるチキンライスで有名な屋台です。2016 年と 2017 年にミシュランガイドに掲載された際には、世界各国のニュースで大きな話題となりました。

    ミシュランガイドに掲載されると、元々繁盛していたこのお店の客足はさらに伸びました。蒸した鶏肉を油分を加えて炊き上げたご飯に乗せたチキンライスにチキンスープを添えたセット。これを待つ地元の人々の長い列に混じって、観光客が続々と増えたからです。

    チキンライスは言うなれば家族全員が見られる映画のようなもの。シンプルな味付けで誰もが楽しめ、年齢を問わず体に優しい一品です。

    ロケーション: 1 Kadayanallur St, #01-10/11 Maxwell Food Centre, Singapore 069184, Singapore

    営業時間: 毎日午前 10 時~午後 10 時半

    • 食事

    写真提供 fuyichin (CC BY 2.0) 修正済

    7

    ヤクンカヤトースト

    カヤトーストカフェはシンガポールのダイニングシーンの代表格。活気あふれる都市国家屈指の人気の朝食メニューが食べられます。定番メニューは、カヤジャム (砂糖、ココナッツミルク、バターを混ぜ合わせたもの) をたっぷり塗った分厚いトーストに温泉卵が添えられたものです。温泉卵をボウルに割り入れ、トーストをつけて食べます。

    ヤクン カヤトーストはシンガポールで人気のフランチャイズチェーンですが、このチャイナストリート店では、おそらく年配の人たちがカヤトーストと濃いめの紅茶やコーヒーで朝食をとっている姿をよく目にするでしょう。

    ロケーション: 18 China St, #01-01, Singapore 049560, Singapore

    営業時間: 月〜金 : 午前 7 時 30 分~午後 7 時、土 : 午前 7 時 30 分~午後 4 時 30 分、日 : 午前 8 時 30 分~午後 3 時

    電話番号: +65 6438 3638

    • 食事

    写真提供 Aapo Haapanen (CC BY 2.0) 修正済

    8

    ザ ココナッツクラブ

    このコロニアル様式のショップハウスでは、シンガポールで一番のナシレマを食べられます。ナシレマはマレー系のスパイシーなチキン料理。ココナッツライス、アンチョビ、ピーナッツをメインに、たいていは目玉焼きがトッピングに添えられています。

    メニューにあるメインディッシュはナシレマのみです。価格は S$12.80 と決して安くはありませんが、ココナッツクラブでは紅茶とコーヒーも楽しめます。おそらくシンガポールの「地元の」レストランと聞いて想像するイメージとは違って明るくモダンな店内。地元の人々、シンガポールに住む外国人、そして新しいものを求める旅行者の間で大ヒットしています。

    ロケーション: 6 Ann Siang Hill, Singapore 069787, Singapore

    営業時間: 火〜土 : 11:00 ~ 15:00 (定休日 : 日、月)

    電話番号: +65 6635 2999

    • 食事
    Paul Smith | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    Maps