シンガポールでおすすめのバー ベスト 10

シンガポールで飲むならココ!

    シンガポールのおすすめバーを見れば、国内で人気の根強いナイトライフが急成長している理由をまざまざと実感できます。シンガポールでは多数の選択肢があるので、10 軒のバーに絞るのは簡単なことではありません。そのため、厳しいチェックリストを作成しました。

    夜に飲みに行く際の基準で最も高いポイントを獲得するのは、それが独創的なカクテルやおいしいビール、上質のワインであっても、提供されているドリンクの品質です。また、立地や景色、価格、雰囲気、内装に基づいた、非公式の採点システムも設けました。次のリストからシンガポールでお気に入りのバーを見つけましょう!

    1

    アンティドート

    シンガポールで最も人気のあるカクテルバーをお探しなら、おすすめはフェアモントホテルにあるアンティドートです。カクテル作りで名を馳せるバーテンダーのトム ホーゲン。レモングラス、ジンジャー、ラム酒を使用したアジア風「トニック」や、目が覚めるような酸味が舌に広がる「王様のご馳走」など、作りだされる絶妙なブレンドは感動です。

    アンティドートの飲み物の価格は S$20 ~と少しお高めですが、シンガポールの 5 つ星ホテルの中という立地を考えるとそれも納得。クッションの効いたベンチスタイルの座席も大きな魅力です。立ったままおしゃべりを楽しむもよし、ゆったり座って疲れた足を休めることもできます。

    ロケーション: Level 1, 80 Bras Basah Road, Fairmont Singapore

    営業時間: 毎日午後 5 時~翌午前 2 時

    電話番号: +65(0) 6431 5315

    • ナイトライフ
    • 高級ホテル
    2

    ザ スクリーニング ルーム

    チャイナタウンの中心部にあるこちらの施設。独自の映画館、レストラン、ラウンジ、ルーフトップバーまで、何でもそろっています。レストランで食事をしてから映画を見て、そのあとはバーで飲むなど、一晩まるごと楽しめます。おしゃれなルーフトップバーに立ち寄って、落ち着いた雰囲気でさまざまなカクテルを楽しむのもいいですね。常駐の DJ が R&B、ヒップホップ、ソウル、ファンクまであらゆる音楽を聞かせてくれます。夜が更けたら、より賑やかな雰囲気のラウンジでパーティーのように過ごすこともできます。

    3 階のミニ映画館には、快適なソファー、大型スクリーン、飲み物や店自慢の料理が揃うプライベートバー、ハーブ入りのポップコーンがあり、階下のレストランでは中東料理が楽しめます。チャイナタウンの流行の最先端、アンシャンロードにある大きな建物が目印です。

    ロケーション: The Screening Room, 12 Ann Siang Road, Singapore 069692

    営業時間: 月~木 : 午後 6 時~翌午前 1 時、金土 : 午後 5 時~翌午前 3 時 (定休日 : 日曜)

    電話番号: +65 6221 1694

    • ナイトライフ
    3

    No. 5 エメラルドヒル

    オーチャードロード沿いの巨大ショッピングモールが建ち並ぶエリア。ここにシンガポール屈指の魅力ある通り、エメラルドヒルがあります。おすすめのバーの名前は、その住所にちなんで No. 5 エメラルドヒル。まるで絵画のように美しい屋外テラスに加えて、居心地のよいバーエリアには暖かみのある木の内装が施されています。室内に屋根からさし込む日の光が満ちています。No. 5 エメラルドヒルでは、厳選された各種カクテルに加えて、21:00 ~ 01:00 までマティーニのハッピーアワー (サービスタイム) を開催しています。ボトルビールや生ビールの種類も豊富で、夜に小腹が空いた方にぴったりの軽食も用意されています。

    ロケーション: 5 Emerald Hill Rd, Singapore 229289

    営業時間: 月~木 : 正午~翌午前 2 時、金土 : 正午~翌午前 3 時、日 : 午後 5 時~翌午前 2 時

    電話番号: +65 6732 0818

    • ナイトライフ
    4

    ザ パンプルーム

    クラークキーにある人気のザパンプルーム。地元の人たちの中には、観光客向けだと敬遠する人もいますが、毎晩のように楽しい雰囲気が漂うこのお店に行けばファンになること間違いありません。ヒットチャートの曲やロック曲をカバーしたバンドの生演奏が行われ、午後 9 時ごろにはシンガポールのどこよりも早くダンスタイムが始まります。

    店内は広々しており、会話を楽しみたい方は店の奥にある隠れたブースに移動できます。ドリンクは、おいしい自家製ビールに加えて、豊富な種類のビール、ワイン、スピリッツ、カクテルなどよりどりみどり。入場は無料ですが、地元のバーに比べると値段は 1 ドリンクにつき $1 ~ $2 ほど高くなります。

    ロケーション: #01-09/10 Blk.B Clarke Quay, 3 River Valley Road, Singapore

    営業時間: 毎日午後 3 時~翌午前 2 時 (木曜は翌午前 3 時まで、金曜は翌午前 4 時まで)

    電話番号: +65 6334 2628

    • ナイトライフ
    5

    レベル 33

    シンガポールで指折りのバーのなかでも特におすすめなのがレベル 33 です。このお店を訪れるたびに、その自家製ビールやハッピーな気分になれるフィンガーフードの数々、そしてマリーナベイの見事な景色に魅了されます。

    実はレベル 33 は世界も高い場所 (33 階) にある自家製ビール醸造所。アルゼンチンからビール醸造のプロであるブルーマスターを招いているため、各種ビールについて詳しい説明を聞くこともできます。何を選べばよいかわかりませんか ? まずサンプルセット (お店のシグネチャービールが入った試験管 6 本) を試してから、気に入ったものをハーフまたはフルパイントで注文するとよいでしょう。レベル 33 ルーフトップバーは、マリーナベイ ファイナンシャル センター (MBFC) タワー 1 の専用エレベーターで 33 階まで上がったところにあります。MBFC は MRT のラッフルズプレイス駅から歩いてすぐです。

    営業時間: 日~木 : 午前 11 時半~翌午前 0 時、金土 : 午前 11 時半~翌午前 2 時、日 : 正午~翌午前 0 時

    電話番号: +65 (0) 6834 3133

    • ナイトライフ
    6

    W シンガポール ホテル ウーバー

    世界各国に展開する W ホテルはそのスタイリッシュな「ウーバー」で知られていますが、その中でも W シンガポール セントーサ コーブ ホテルのウーバーはひと際目立つ存在です。青と白を基調とした店内は、ホテルロビーのバーにありがちな堅苦しい伝統的スタイルのイメージを一新します。また、座席にも遊び心があふれていて、カップルがカクテルを片手に座れる天吊りの鳥かごチェアがあります。

    外に出て潮風を楽しんだり、日が沈んだらホテルの大きなプールに照明が灯るのでその周りを散歩したりするのもいいですね。腕利きのライブ DJ たちがゆったりとしたハウス、ヒップホップ、ラウンジミュージックを奏でると、パーティー気分はさらに盛り上がります。ウーバーはホテル宿泊者もそれ以外の人も利用でき、カクテルの価格は S$20 ~です。

    ロケーション: W Singapore Sentosa Cove, 21 Ocean Way (Sentosa Cove) Singapore

    営業時間: 月~木 : 午前 8 時~午後 11 時、金~日 : 午前 8 時~翌午前 1 時

    電話番号: +65 6808 7258

    • ナイトライフ
    7

    ティップリング クラブ

    タンジョン パガー ロードに移転した後、サンペレグリノのアジアのレストラントップ 25 に選ばれて世界から注目を集めたティップリング クラブ。シンガポール中を探してもなかなかない独創的な料理はもちろんのこと、広々としたキッチンに隣接するバーではすばらしいカクテルも楽しめます。

    価格はかなり高めですが、ひと口飲めばその理由がわかります。名物のジョリー グリーン ジャイアント (プリマスジン、ルクサルド マラスキーノ、エンドウ豆のピューレ、シトラス、アガベ)、洗練されたフレンド オブ ザ ナイト (ビアンコマンチーノのベルモット、ビターズ、シトラス、バブル)、手作りの薬瓶で出されるパープルドランク (バニラとレーズンのスピリッツ、キュラソー、キャンディーガム、ラズベリー、シトラス) などがおすすめです。

    ロケーション: 38 Tanjong Pagar Rd, Singapore 088461

    営業時間: 月〜金 : 正午~翌午前 0 時、土 : 午後 6 時~翌午前 0 時 (休業日 : 日曜)

    電話番号: +65 6475 2217

    • 食事
    • ナイトライフ
    8

    バー ストーリーズ

    カンポングラムにあるバー ストーリーズ。内装はシンプルで座席数も限られているにもかかわらず、シンガポールでも話題のカクテルバーの 1 つです。人気の秘訣はその独創的で遊び心あふれるカクテルの数々。バー ストーリーズにはドリンクメニューはありません。腕利きのバーテンダーたちに好みの味を伝えると、おすすめのドリンクを作ってくれます。

    どんなリクエストにもすぐに応じてもらえますし、ビール、ワイン、シャンパンのボトルも各種取り揃えてあります。アフターファイブになると、ショッピングとナイトライフが盛んでシンガポールで最もクールな (そして最も細い) ハジレーンと呼ばれる通りから、流行に敏感なお客さんが押し寄せます。2 階のスペースは毎日大賑わいです。

    ロケーション: 57A Haji Lane, Singapore

    営業時間: 日~木 : 午後 4 時~翌午前 1 時、金土 : 午後 4 時~翌午前 2 時

    電話番号: +65 6298 0838

    • ナイトライフ
    9

    ザ クレイジー エレファント

    伝説とも言える地位を築いたザ クレイジー エレファントは、ロックファンとクラーク キーをたまたま訪れた人々の両方に大人気。毎晩開催される生演奏に魅了されること間違いなし。ザ クレイジー エレファントは、壁の落書きや飾り気のない内装が特徴的で、何よりも音楽にスポットライトを当てており、エリア内のおしゃれな店とは一線を画しています。

    毎晩午後 10 時頃からバンドが交代で演奏。あらゆるジャンルのロックミュージックを堪能しましょう。アルコールも手頃な値段です。ビールは S$10 強と、クラーク キーでは安い料金設定です。生演奏を聴けるバーの中でも、シンガポール随一のスポットでもあります。

    ロケーション: 3E リバー バレー ロード、クラーク キー、シンガポール

    営業時間: 毎日午後 5 時~午前 3 時

    電話番号: +65 6337 7859

    • ナイトライフ
    10

    キューバ リブレ カフェ & バー

    シンガポール人にとっても外国人にとっても、キューバ リブレはクラークキーにある単なる観光客向けバーという印象でしょう。ただし、生演奏と居心地の良い雰囲気について言えば、このにぎやかなバーは非常にお勧めのスポットです。地元の人々の姿は多く見られませんが、毎晩 (日曜日を除く) 居心地の良い空間を提供しています。素晴らしいお抱えバンドが、キューバのヒット曲や、ラテン音楽に影響を受けたポップソングのカバー曲を演奏して盛り上げてくれます。

    ダンスは午後 10 時頃に始まります。定番のモヒートもぜひ飲んでみましょう。$S24 ですが、お勧めのアルコールです。午後 6 時から午後 9 時の間に来店すると、アルコールの割引を利用できます。日曜日に生演奏はありません。

    ロケーション: #01-13 BlkB Clarke Quay, 3 River Valley Rd., Singapore

    営業時間: 毎日午後 6 時~午前 2 時

    電話番号: +65 6338 8982

    • ナイトライフ
    Penny Wong | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    Maps