マリーナベイでおすすめのアクティビティ ベスト 16

マリーナベイのおすすめ情報

    マリーナベイは、急速に発展するシンガポールを代表するエリアです。マリーナベイ地区全体が大規模な変貌を遂げており、現在ではシンガポールの中心的な観光スポットになっています。総工費 55 億シンガポールドルのマリーナ ベイ サンズは、ベイの中心にある複合施設です。おすすめのスポットやアクティビティのほとんどが、この壮大なリゾート施設の周りに集中しています。

    マリーナベイの見どころは、シンガポールのシンボルそして絶好の写真スポットである、あの有名なマーライオンなしには語れません。このエリアには美しいスポットだけでなく、楽しくて興味深いアクティビティも満載。誰もが楽しめる魅力が詰まったこのエリアには、毎年多くの旅行者が訪れます。

    1

    ガーデンズ バイ ザ ベイ

    ガーデンズ バイ ザ ベイは、巨大な人工の木 (「スーパーツリー グローブ」と呼ばれる) が空に向かってそびえ立つ、あっと驚く近未来的な公園です。ここはシンガポールでも数え切れないほどの受賞歴を誇る場所。ガーデン上方にかかる印象的なスカイウェイを使えば木々を間近に見ることができ、何度も驚きを味わえることでしょう。

    夕暮れ時に訪れれば、高さ 50 メートルの木々がカラフルな万華鏡のようなイルミネーションで飾られ、公園全体がさらに素晴らしい空間へと変貌を遂げます。このショーは午後 8 時ごろに始まり、完全に無料です (スカイウェイを利用する場合、少額ですが料金がかかります)。

    ロケーション: 18 マリーナ ガーデン ドライブ、シンガポール 018953、シンガポール

    営業時間: 毎日午前 9 時 ~ 午後 9 時 (屋外庭園は毎日午前 5 時 ~ 午前 2 時)

    電話番号: +65 6420 6848

    • カップル
    • 家族
    • 写真
    • ナイトライフ
    • 格安
    2

    アートサイエンス ミュージアム

    シンガポールのアートサイエンス ミュージアムは、マリーナベイの観光スポットとして欠かせない存在です。ほとんどの伝統的な美術館や科学博物館の場合、訪問客を引き付けるのは展示品ですが、アートサイエンス ミュージアムはそうではありません。

    象徴的な蓮の花のデザインで建てられた建物はただただ素晴らしく、この壮観な建築が、アートサイエンス ミュージアムを一見の価値がある場所としています。建物内も同様に印象的で、総面積 50,000 平方フィートに 20 を超えるギャラリースペースがあり、シンガポールのクリエイティブで歴史的な展示物がクローズアップされています (展示会は定期的に変更されます)。

    ロケーション: 10 ベイフロント アベニュー、シンガポール 018956、シンガポール

    営業時間: 毎日午前 10 時 ~ 午後 10 時

    電話番号: +65 6688 8868

    • 家族
    • 歴史
    • 写真
    3

    マリーナ ベイ サンズ スカイパーク

    建物が 3 つに分かれた荘厳な構造のマリーナ ベイ サンズ複合施設の最上部に位置するサンズ スカイパークを訪ねれば、シンガポールならではの魅力たっぷりの地平線を一望できます。

    入場料は大人 1 名様 23 シンガポールドル、お子様 1 名様 12 シンガポールドルです。マリーナ ベイ サンズ リゾートの最上階にある高級な Sky@57 レストランや、豪華なセラヴィ スカイバーからもほぼ同じ景色を楽しめます。

    ロケーション: マリーナ ベイ サンズ、10 ベイフロント アベニュー、シンガポール 018956、シンガポール

    営業時間: 毎日午前 9 時半 ~ 午後 10 時 (土日は午後 11 時まで)

    電話番号: +65 6688 8826

    • 家族
    • 写真

    写真提供 dronepicr (CC BY 2.0) 修正済

    4

    マーライオン

    マーライオンは単なる像ではありません。頑丈なコンクリート造りで、重さは 70 トン、口から水を吐く半分人魚で半分ライオンの像は、シンガポールの神話の象徴。おそらく、この都市を訪れる人々に最も人気の写真スポットです。

    街の象徴でもあるこの像に注目が集まる場所ですが、周辺エリアにはリラックスしたり、景色を眺めたり、ピクニックをしたり (または小粋にビールを飲んだり) できる、素敵なテラス席のエリア (無料で利用可能) もあります。水上にせり出した桟橋も特別に設置されており、マーライオン、またはマリーナベイの他の名所を写真に収めるのに絶好の場所となっています。

    ロケーション: マーライオン パーク、1 フラートン ロード、シンガポール 049213、シンガポール

    • 歴史
    • 写真
    5

    シンガポール フライヤー

    シンガポール フライヤーは世界最大級の観覧車で、シンガポールの圧倒されるほどの高層ビル群を一望するのにうってつけ。165 メートルの高さにそびえ立つこの観覧車は、直径もほぼ同じくらいの大きさで、巨大な円になっています。ゆっくりとしたペース (毎秒 0.21 メートル) で進みながら、息をのむような景色を眺めましょう。

    シンガポール川、ラッフルズプレイス、マリーナベイ、CBDなどの有名な観光スポットのすべてを、エアコンの効いた快適なカプセルから見ることができます。通常 1 回の乗車でそこまで乗ることはないですが、カプセルは最大 28 人収容できます。

    ロケーション: 30 ラッフルズアベニュー、シンガポール 039803、シンガポール

    営業時間: 毎日午前 8 時 30 分 ~ 午後 10 時 30 分

    電話番号: +65 6333 3311

    • 家族
    • 写真
    6

    マリーナ ベイ サンズ カジノ

    15,000 平方メートルという広大な面積を誇るマリーナ ベイ サンズ カジノは、シンガポールの象徴ともいえる、マリーナ ベイ サンズ ホテル内にあります。中には、500 を超えるゲームテーブルや 1,600 のスロットマシンが立ち並び、中央には、13 万個以上のスワロフスキークリスタルで構成された 7 トンのシャンデリアが飾られています。

    ここはシンガポールでも休日のための貯金をすべて無駄にしたり、一晩で大儲けしたりする以上の体験ができる魅惑の場所。実際、ここを訪れる人のほとんどは、白熱する賭け事 (特にポーカーとブラックジャック ゲーム) をただ傍観して楽しんだり、 5¢、10¢、20¢ のマシンでちょっとした遊びをしたりするだけです。

    ロケーション: 4 ベイフロント アベニュー、シンガポール 018973、シンガポール

    電話番号: +65 6688 8868

    • ナイトライフ
    7

    エスプラネード - シアターズオンザベイ

    エスプラネード - シアターズオンザベイはシンガポールのマリーナベイにある巨大な芸術文化センターで、独立したコンサートホール、劇場、野外パフォーマンスエリアを備えています。この多目的会場では、さまざまなライブショー、国内外のミュージカル パフォーマンス、文化的な展示が定期的に行われています。

    シンガポールには文化が欠けていると主張する少数派だとしても、この素晴らしい会場だけ見れば納得です。ここでは、家族全員が楽しめる無料イベントも定期的に開かれています。エスプラネード - シアターズオンザベイまでは、MRT に乗ってシティホール駅またはエスプラネード環状線駅まで行けば到着です。そこからは歩いてすぐ。川辺にあるアルミとガラスでできた 2 つの大きなドームを探してください。

    ロケーション: 1 エスプラネードドライブ、シンガポール 038981、シンガポール

    営業時間: 毎日午前 8 時 ~ 午前 2 時

    電話番号: +65 6828 8377

    • カップル
    • 家族
    • 写真
    • ナイトライフ
    • 格安

    写真提供 Kunal Mukherjee (CC BY-SA 2.0) 修正済

    8

    マリーナベイサンズでのスペクトラ ライト ショー

    シンガポールのマリーナベイは毎晩、数多くの受賞歴があるスペクトラ ライト ショーにより、驚くほどきらびやかな演出で飾られます。毎日午後 8 時からのショーでは (さらに遅い時間のショーでも)、蛍光レーザーが水辺に輝きます。レーザーはマリーナ ベイ サンズ リゾートの上や隣接するアートサイエンス ミュージアムからも投射されます。

    ここの素晴らしいところは、完全に無料で楽しめるということです。ベイ周辺のあらゆる場所から鑑賞することができます。見逃してしまったとしても、次の日にも見られるので心配は無用です。マリーナ ベイ サンズの近くで見れば、音楽も一緒に聴くことが可能。しかしこのショーの魅力は、なんといってもそのビジュアルです。

    ロケーション: 10 ベイフロント アベニュー、シンガポール 018956、シンガポール

    営業時間: 日 ~ 木: 午後 8 時と午後 9 時、金土: 午後 8 時、午後 9 時、午後 11 時

    • カップル
    • 家族
    • 写真
    • ナイトライフ
    • 格安
    9

    マリーナ ベイ ゴルフコース

    マリーナ ベイ ゴルフコースはシンガポール初の 18 ホールのゴルフコースで、一般に公開されています。マリーナ ベイ ゴルフコースは、素晴らしい施設とチャレンジしがいのあるフェアウェイを誇るだけでなく、シンガポールの高層ビル群と広大なマリーナベイを見渡せる素晴らしい景色を望んでいます。

    難しいウォーター トラップと不自然に配置されたバンカー、またパー 72 (18 ホール以上) のメインコースに行く前にスキルを磨くことができるドライビングレンジとパット練習場もあります。

    ロケーション: #01、80 ル クロス、01、シンガポール 437437、シンガポール

    営業時間: 毎日午前 7 時 ~ 午後 10 時 45 分

    電話番号: +65 6345 7788

    • 高級ホテル
    • アドベンチャー
    10

    セラヴィ

    マリーナ ベイ サンズの 57 階にあるセラヴィからは、街とベイの景色を一望できます。マリーナ ベイ サンズ展望台への入場料とほぼ同じ金額でカクテルが飲めるということと、展望台よりも少し高いところにあるという理由から、セラヴィはすぐにシンガポールで大人気の屋上スポットの 1 つになりました。

    マリーナ ベイ サンズ ホテルに宿泊できないとしても、セラヴィ シンガポールで何杯かグラスを傾ければ、この施設が提供してくれる贅沢感を多少なりとも楽しむことができるでしょう。

    ロケーション: マリーナ ベイ サンズ ノース タワー、1 ベイフロント アベニュー、シンガポール

    営業時間: 毎日午後 11 時 ~ 深夜

    電話番号: +65 6508 2188

    • カップル
    • 写真
    • ナイトライフ
    11

    フライト エクスペリエンス シンガポール

    ラッフルズ アベニューのフライト エクスペリエンス センターはシンガポールでユニークな体験をするのにもってこいの場所。リアルなシミュレーターで ボーイング 737-800 を操縦できます。実際に免許を所有するパイロットが、フライト前の訓練だけでなく、離陸から旋回、着陸まで、最長 90 分間案内してくれます。

    なんと 24,000 もの空港から選択でき、主要都市を昼間に飛ぶか、夜飛ぶかを選ぶことが可能です。香港の港を通って空港まで滑空したり、ニューヨークの JFK へと行く途中に壮大なマンハッタンの高層ビル群の上空を飛んだりと、ハラハラ感を味わうことができるでしょう。

    ロケーション: 30 ラッフルズアベニュー、シンガポール 039803、シンガポール

    電話番号: +65 6339 2737

    • 家族
    • ユニーク
    12

    マリーナ バラージ

    マリーナ バラージは、ダム、観光スポット、レクリエーション施設から成るシンガポールの多目的スポットです。街の主要な見どころのひとつであるガーデンズ バイ ザ ベイから歩いてすぐのところにあり、本島の南端にあります。

    ダムの上に広がる公園は、特にピクニックや凧揚げを楽しみたい人に評判です。高台の芝生からは街の高層ビル群を一望でき、観光客にも、美しいシンガポールの夕日を眺めたい人にも人気です。

    ロケーション: 8 マリーナ ガーデンズ ドライブ、シンガポール 018951、シンガポール

    電話番号: +65 6514 5959

    • 写真
    • 格安
    13

    マリーナ ベイ サンズ

    マリーナ ベイ サンズはシンガポールの成長を続ける高層ビル群の代表です。3 つの超高層ビルの最上部には、まるで高速列車が不安定に置かれているように見えます。実際にマリーナ ベイ サンズ ホテルのハイライトの 1 つと言えるのは、シンガポールを一望できる大きな屋上プールです。

    マリーナ ベイ サンズのロケーションも人気な理由のひとつ。MRT 地下鉄が近く、ガーデンズ バイ ザ ベイマーライオンアートサイエンス ミュージアムなど、シンガポール有数の観光スポットへも徒歩圏です。

    ロケーション: 10 ベイフロント アベニュー、シンガポール 018956、シンガポール

    電話番号: +65 6688 8888

    • カップル
    • 家族
    • 写真
    • 食事
    • ナイトライフ
    • 高級ホテル
    14

    シンガポール国立競技場

    シンガポール国立競技場は、シンガポールのナショナル サッカー チームのホームマッチを見ることができる多目的スポーツアリーナで、展示会、クリケット、ラグビー、運動競技、そしてライブミュージックのイベントも開催されています。

    壮観なドーム型スタジアムはシンガポールのどこからでもその姿を確認でき、開閉式の屋根と赤と白の座席が特徴のこの場所は、シンガポールで最も有名な観光スポットのひとつとして注目されています。スタジアムはシンガポールで最大規模の 55,000 人を収容。小規模のイベント向けに座席数を減らしてカスタマイズすることもできます。

    ロケーション: 1 スタジアム ドライブ、カラン、シンガポール

    電話番号: +65 6653 8900

    写真提供 L.M. Ramamuthusamy (CC BY-SA 4.0) 修正済

    15

    シンガポール F1 グランプリ

    シンガポール グランプリは夜に開催される唯一の F1 レースです。季節限定 GP ではたいてい、最高の音楽パフォーマンスと、コース上の見事な走行のクールなコンビネーションを楽しむことができます。マリーナ ベイ ストリート サーキットは、ベイエリア周辺で開催されるシンガポールの市街地 F1 サーキットです。5.1 km の距離に 23 ターンある、絵のように美しいハーバーサイドの場所はモナコやバレンシアのサーキットなどと比較されてきました。

    F1 レースでは数少ない反時計回りのサーキットの 1 つ。マリーナ ベイ ストリート サーキット全体は、12 台のツイン パワー ジェネレーターを 1,600 台の投光器に接続する 108 本の電源ケーブルを使って明るく照らされています。シンガポール ストリート サーキットのもう 1 つのユニークな特徴は、ターン 18 と 19 の間に、レーストラックがザ フロートの特別観覧席の下をくぐることです。

    ロケーション: マリーナ ベイ ストリート サーキット、ピット ビルディング、1 リパブリック ブルーバード、シンガポール 038975、シンガポール

    電話番号: +65 6738 6738

    16

    サウス ビーチ シンガポール

    サウス ビーチ シンガポールにはマリーナ ベイ エリアにそびえる 2 つの 40 階建ての高層ビル、構内のライフスタイルモール、ラグジュアリーホテル、オフィススペース、そして数多くの住宅がありシンガポール ダウンタウンの高層ビル群の代表格です。

    サウスビーチロードにあるこの複合施設は、ラッフルズホテル、マリーナベイ、エスプラネード、シンガポールフライヤーなど人気のシンガポールの観光スポットから徒歩圏内です。また、豪華なブティックホテル ザ サウスビーチ シンガポールもあります。

    ロケーション: 30 ビーチロード、シンガポール189763、シンガポール

    電話番号: +65 6672 5722

    • 家族
    • ショッピング
    • 写真
    Stephan Audiger | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    Maps