クラークキー & リバーサイドでおすすめのナイトライフ

クラークキー & リバーサイドで人気のナイトスポット

    日が暮れた後に活気を帯びるクラークキー & リバーサイドでは、シンガポール随一の人気を誇るバーやレストラン、ナイトクラブでナイトライフを楽しめます。仕事が終わるとすぐに、あちこちでクラークキーが話題にのぼるのを耳にするでしょう。セントラル ビジネス ディストリクトの近くに位置し、おしゃれなバーやレストランが軒を連ねるこのエリアは、屋外で涼みながらワインや食事を楽しむのにぴったり。

    カラフルで、それぞれが絡み合うように交差する通りは、どの曜日でもバー巡りに最適。パーティーを朝まで楽しみたい方向けのナイトクラブもあります。食事やドリンク、パーティーはこのエリアの代名詞。クラークキー & リバーサイドでおすすめのナイトライフ スポットのほとんどは、MRT クラークキー駅から歩いてすぐの距離にあります。

    1

    アッティカ

    シンガポール随一の人気クラブ、アッティカは好き嫌いがはっきり分かれるところです。クラークキーのウォーターフロントにほど近く、ある意味シンガポールらしいスポット。流行に敏感な人たちがこぞって集まり、チャートをにぎわす曲に誰もが熱狂し、やり手の若者たちは湯水のようにお金を使います。

    最近一新されたインテリアのおかげで、それなりの格が感じられるようになりました。時にはポール オーケンフォールドのような国際的なアーティストが出演することも。巨大な店内には 4 つの異なるエリアがあります。メインフロアのパーティーポップなサウンドに飽きたら、もっとアンダーグラウンドな雰囲気を味わえるヒップホップ、ハウス、エレクトロニックのエリアにすぐに移りましょう。

    ロケーション: 3A リバーバレーロード、#02-05 クラークキー、シンガポール

    営業時間: 火 ~ 木 : 午前 10 時半 ~ 翌午前 3 時半、金土 : 午後 10 時半 ~ 翌午前 4 時半

    電話番号: +65 6333 9973

    • ナイトライフ

    写真提供 celebrityabc (CC BY-SA 2.0) 修正済

    2

    ズーク

    ダンスミュージックはお好きですか ? それならシンガポール初の本格的なスーパークラブ、ズークにご注目。常に国内のナイトライフの最先端を走り、地元の先駆的な DJ はもちろんのこと、デヴィット ゲッタ、ザ ケミカル ブラザーズ、ティエストのような世界的に大ヒットしたアーティストも迎えてきました。

    集まる人々の顔ぶれは多種多様で、お互いの身分などは意に介さず、関心があるのは今宵のラインナップだけという人たち。いくつかのクラブやエリアがあって簡単に行き来できるようになっています (通常は複合施設全体を「ズーク」と呼びます)。倉庫を改装した大きなクラブは、クラークキーに近いジア キム ストリートにあります。

    ロケーション: 3C リバー バレー ロード、ザキャナリィ、シンガポール 179022、シンガポール

    営業時間: 水金 : 午後 10 時 ~ 翌午前 3 時、木 : 午後 10 時 ~ 翌午前 2 時、土 : 午前 10 時 ~ 翌午前 4 時 (定休日 : 日 ~ 火)

    電話番号: +65 6738 2988

    • ナイトライフ

    写真提供 Jorge Láscar (CC BY 2.0) 修正済

    3

    ハリーズ ボートキー店

    ジャズの生演奏で有名なハリーズ ボートキー店は、シンガポール中に支店を持つレストラン&バーグループの最初の旗艦店。

    ジャズの生演奏だけでなく、ラグビーからフォーミュラ 1 のレースまで、ビール片手にスポーツの生中継も楽しめます。ボートキー店で毎週水曜夜のクイズナイトに参加すると、大量のビールを無料で獲得するチャンスも。

    ロケーション: 28 ボートキー、シンガポール 049818、シンガポール

    営業時間: 日 ~ 木 : 午前 11 時半 ~ 深夜 12 時、金土 : 午前 11 時半 ~ 翌午前 1 時

    電話番号: +65 6538 3029

    • 食事
    • ナイトライフ
    4

    キャンバス ナイトクラブ

    重低音の曲にひたすらこだわったシンガポールのキャンバス ナイトクラブ。クラークキー周辺のポップヒットや EDM スタイルの曲が多いクラブとは一線を画します。

    外壁にはよく目立つ黄色と黒で店名が掲げられており、見落とすこともなさそう。国内外のさまざまな DJ が毎週登場し、ガレージ、テクノ、プログレッシブ、ミニマルハウス、大音量のドラムやベースを含む、幅広いジャンルのパフォーマンスを披露します。

    ロケーション: 20 アッパー サーキュラー ロード、#B1-01/06 ザリバーウォーク、シンガポール

    営業時間: 火 : 午後 5 時 ~ 深夜、水 ~ 金 : 午後 5 時 ~ 翌午前 3 時、土 : 午後 8 時 ~ 翌午前 4 時 (定休日 : 日月)

    電話番号: +65 8125 0166

    • ナイトライフ

    写真提供 celebrityabc (CC BY-SA 2.0) 修正済

    5

    ハリーズ リバーサイド ポイント店

    ハリーズ リバーサイド ポイント店では、毎週水曜日と木曜日の夜 7 時半からライブバンドの演奏があります。シンガポールで人気のバー&レストランチェーンだけあっておつまみも絶品。サイコロビーフの照り焼きやおなじみのジャズバーガーをビールやカクテルのお供にどうぞ。

    ロケーション: 30 マーチャントロード、#01-04、シンガポール 058282、シンガポール

    営業時間: 日 ~ 火 : 午前 11 時 ~ 深夜、水木 : 午前 11 時 ~ 翌午前 1 時、金土: 午前 11 時 ~ 深夜 12 時

    電話番号: +65 6438 8852

    • 食事
    • ナイトライフ
    6

    ジーマックス リバース バンジー

    高所恐怖症でなければ、G マックス リバース バンジーはとても楽しいアクティビティ。クラークキーに多くあるウォーターサイドの絶景を楽しめるバーやレストランとは、一味違った体験ができるでしょう。ここはシンガポール初のバンジーで、街の素晴らしい景色を楽しめるだけでなく、アドレナリンを刺激してスリルを求める人たちを満足させます。

    試す勇気のある人(または近くのバーでお酒に酔った勢いを利用する人)は、時速 200 km の速さで 60 メートルの高さまで打ち上げられます。毎日午後 5 時から営業していますが、G マックスは日が沈んで街が美しくライトアップされるときが最も楽しめます。

    ロケーション: 3 リバーバレーロード、クラークキー、シンガポール 179024、シンガポール

    営業時間: 毎日午後 5 時 ~ 深夜

    電話番号: +65 6338 1766

    • ナイトライフ
    • アドベンチャー

    写真提供 Schristia (CC BY-SA 2.0) 修正済

    7

    キーサイド

    ロバートソンキーのキーサイドは、シンガポールで人気のリバーサイドで、屋外でダイニングとドリンクをどちらも楽しめる場所をお探しの方にぴったりの場所です。

    モダンで高級な雰囲気の複合施設であるキーサイドには、ホテル、レストラン、バーがあり、シンガポールの中心部でハイクラスなサービスを提供する、インターコンチネンタル シンガポール ホテルと繋がっています。

    ロケーション: 60 ロバートソンキー、シンガポール 238252、シンガポール

    • ナイトライフ
    8

    ザ クレイジー エレファント

    クラークキーのザ クレイジー エレファントは高級感や洗練された雰囲気の代わりに、ナイトライフのハイクオリティなロックミュージックのライブと共に、気取らないカジュアルな雰囲気を提供します。まだ真新しい、おしゃれでこぢんまりとしたバーやビストロバーがリバーフロントに立ち並ぶクラークキー。その中に店を構えるザ クレイジー エレファントは、壁にむさ苦しいグラフィティがいくつも描かれたお店で、中では長髪のロッカーがブルースやクラシックロックバンドに合わせて体を揺すり、早朝まで楽しみます。

    飲み物も手ごろな値段です。ビールが 10 シンガポールドルを少し上回る程度で、この地域で最も安いスポットの 1 つです。良い席を取るには音楽が始まる前(午後 10 時ごろ)に到着してください。エアギターを持ってくることを忘れずに。

    ロケーション: 3E リバーバレーロード、#01-03/04、シンガポール 179024、シンガポール

    営業時間: 月曜日: 午後 5 時から午前 1 時、火曜日 ~ 木曜日: 午後 5 時から午前 2 時、金曜日 ~ 日曜日 - 午後 5 時から午前 3 時

    電話番号: +65 6337 7859

    • ナイトライフ
    9

    シャッフルビストロバー

    この広々としたパブ / レストランは涼しい場所を探しているグループやカップルにおすすめで、最後に請求書を見てもショックを受けることがありません。シャッフルビストロバーは席数が 150 席あるため、クラークキーでよく問題になるピーク時の席数の少なさは、ここではそれほど問題になりません。

    メニューも美味しくてとても満足感があり、手羽先、ピザ、ハンバーガーなど、すべて 10 ~ 15 シンガポールドルの手頃な価格で楽しめます。後ろには小さなステージがあり、地元のバンドが登場して、中国のクラシックとヒット曲のカバーを取り混ぜて演奏しています。他のクラークキーのバーのようにロックだけ、というわけでなく、多くの人に好まれるリラックスした雰囲気を作り出しています。

    ロケーション: 3D リバーバレーロード、#02-03、クラークキー、シンガポール

    営業時間: 月曜日 ~ 火曜日: 午後 6 時から深夜、水曜日 ~ 木曜日: 午後 6 時から午前 1 時、金曜日 ~ 土曜日: 午後 6 時から午前 3 時 (日曜日は休業)

    電話番号: +65 6338 9438

    • ナイトライフ
    10

    チュピトスバー

    簡単なスペイン語を理解できる人なら、チュピトスバーがどんな場所なのかをご存知でしょう。とにかく、ショットをどんどんおかわりしましょう ! 小さなグラスに注がれたお酒は、普通の方法で提供されることはありません。ショットを提供する多くのお店では、オリジナルのテーマに沿ったトリックやギミックと共にお酒を提供。火や面白い小道具が使われることもあります。

    楽しくエキゾチックなショット (ライチマティーニ) もあれば、ちょっと悪趣味なショット (リキッドステーキ) もあります。他にも、ガスチャンバー、アブサントリロジー、トーチャーボングといった実に危険なショットもあります。とても楽しく、友達を感心させるのにぴったりの場所ですが、一晩ずっと過ごすのにはあまりお勧めしません。ワンショットは 12 シンガポールドルからで、朝になってお財布と胃袋が苦しくなるのは避けられないでしょう。

    ロケーション: 3B リバーバレーロード、クラークキー、#01-05、シンガポール 179021、シンガポール

    営業時間: 日曜日 〜 火曜日、木曜日: 午後 5 時 30 分 ~ 午前 1 時 30 分、水曜日、金曜日 〜 土曜日: 午後 6 時 30 分 ~ 午前 3 時 30 分

    電話番号: +65 6333 4513

    • ナイトライフ
    11

    キューバ リブレ カフェ & バー

    シンガポール人でも外国人でも、キューバリブレをクラークキーの単なる観光客向けバーのひとつだと結論付けるのは早すぎるかもしれません。生演奏と居心地の良い雰囲気のにぎやかなバーは、非常にお勧めのスポットです。地元の人々の姿はそれほど見られませんが、毎晩居心地の良い空間を提供しています (日曜日を除く)。素晴らしいお抱えバンドが、キューバのヒット曲や、ラテン音楽に影響を受けたポップソングのカバー曲を演奏して盛り上げてくれます。

    ダンスは午後 10 時頃からスタート。名物のモヒートをぜひ忘れずに試しましょう。価格は 24 シンガポールドルですが、本当におすすめのドリンクです。午後 6 時から 9 時の間に来店し、ドリンクの割引のプロモーションについて聞いてください。

    ロケーション: クラークキー、リバーバレーロード、#01-13、179021、シンガポール

    営業時間: 毎日午後 5 時 ~ 午前 4 時

    電話番号: +65 6338 8982

    • ナイトライフ
    12

    リトル サイゴン シンガポール

    リトルサイゴンは、シンガポールの有名なナイトライフの中心地であるクラークキーにある、長く愛されているレストラン兼バーです。フォー、レモンビーフ、春巻き、ローストダックなど、ベトナムのあらゆる伝統的な料理を提供しています。お昼はリラックスした雰囲気で食事を楽しめますが、暗くなるにつれてどんどん賑やかになり、お抱えバンドがランキングトップ 40 のヒット曲を演奏し、夜更けまで賑わいます。

    リトルサイゴンは、その名の通りベトナムの第二の都市にヒントを得たお店。吊り下げられた提灯や、木を使った植民地風の外観、そして豊富な色の使い方などが、店内の全体を明るく演出してくれます。場所はクラークキーの中心部です (ブロック E にある泡のような屋根が目印です)。魅力的なハッピーアワーもあり、毎日午後 8 時までに到着すると、ビール、カクテル、自家醸造のビールが 50% オフになります。

    ロケーション: 3 リバーバレーロード、01-02-E クラークキー、179024、シンガポール

    営業時間: 月 ~ 木: 午後 4 時 ~ 午前 1 時、金: 午後 4 時 ~ 午前 2 時、土: 正午 ~ 午前 2 時、日: 正午 ~ 午前 1 時

    電話番号: +65 6337 5585

    • ナイトライフ
    Paul Smith | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    Maps