チャイナタウン シンガポールでおすすめのショッピングスポット ベスト 9

チャイナタウン シンガポールでおすすめのショッピングスポット

    シンガポールのチャイナタウンには、中国にまつわるものが集まっており、ショップやモールでも中国製の商品を扱っています。伝統的な品物、輸入おもちゃ、希少な骨董品など、ここで販売されている商品の大半は中国製です。シンガポールのチャイナタウンで特におすすめのショッピングスポットは、MRT チャイナタウン駅近くの通りに並ぶ色鮮やかな市場。

    他には、モール散策もおすすめです。ショップでは、掘り出し物の中国製の商品が見つかることもあります。もちろん、ショッピングの合間に食事や休憩ができる場所も揃っています。チャイナタウンは、シンガポール屈指の興味深いエリアですが、どこに行こうか迷ってしまうことも。シンガポールのチャイナタウンを訪れる前に、このショッピングガイドで準備しておきましょう。

    1

    チャイナタウン ストリートマーケット

    中華街を手っ取り早く知る方法の 1 つは、パゴダストリート、トレンガヌストリート、サゴレーン、スミスストリート、テンプルストリートといった通りのショップや屋台を歩いて回ることです。いかにもチャイナタウンらしい光景とざわめきがぎっしり詰まった賑やかな通り。数百もの屋台では、シルクのガウンに招き猫など、ありとあらゆる商品を販売しています。

    できたての点心や北京ダックなど、ショッピングをしながら楽しめる屋台料理の種類も非常に豊富。お得な価格でショッピングしたいなら、必ず笑顔で交渉しましょう。市場は日中もオープンしていますが、照明が明るく輝き、屋台の人が商品を見てもらおうとしきりに声をかけてくる夕暮れ時が、最も絵になる時間でしょう。

    ロケーション: パゴダストリートとトレンガヌストリート、シンガポール 050005、シンガポール

    営業時間: 毎日午前 9 時 30 分 ~ 午後 8 時

    地図
    • 家族
    • ショッピング
    • 格安
    2

    アンシャンロード

    古い店舗がずらりと立ち並んだこの愛らしい通りは、チャイナタウンでショッピングをするのに最高の場所。路面店のブティックがたくさんあり、シンガポールの有名なショッピングモールと比べて、ちょっと変わった商品を手に入れることができるでしょう。

    アンシャンヒルズのショップには、ファッションストアも多数含まれます。アンブレラショップは世界中から集めたファンキーなレディースファッションのブランドを販売しています。カラフルなパーティードレスや、アジア地域のインディーズブランドも扱っています。スマートな仕立てのシャツやスーツがお好きな男性は、アストンブレイクをチェックしてください。

    ロケーション: アンシャン ロード アンド クラブ ストリート、チャイナタウン、シンガポール

    営業時間: ほとんどの店は毎日午前 10 時から午後 5 時まで営業しています。

    地図
    • ショッピング
    • 歴史

    写真提供 Terence Ong (CC BY-SA 3.0) 修正済

    3

    タンジョンパガープラザ

    タンジョンパガープラザはクリーム色の建物で、見た目はごく普通のショッピングプラザ。しかし、掘り出し物を探しているなら、ここに立ち寄ることをお勧めします。入り口は主にビューティーサロンやネイルサロン、美容院で占められていますが、合計 130 ものショップがあり、電化製品、文房具、さらには織物を買うのにうってつけです。

    軽い食事がしたいときは、印象的な造りの 2 階のフードコートに行きましょう。魚のスープが名物料理の 1 つです (専門店は 5 つあります)。タンジョンプラザは地元の人々のために作られた場所で、価格もお手頃。限られた予算で買い物をしたいなら、素晴らしい体験ができるでしょう。

    ロケーション: タンジョン パガー プラザ、シンガポール 081006、シンガポール

    営業時間: 月 ~ 土 : 午前 9 時 ~ 午後 5 時 (休館日 : 日曜日)

    地図
    • ショッピング

    写真提供 Terence Ong (CC BY-SA 3.0) 修正済

    4

    ブックスアクチュアリー

    街で最高の独立系書店の 1 つであるブックスアクチュアリーは、オルタナティブのさまざまな書籍を扱うだけでなく、シンガポールの新進作家を取り上げた独自の本も出版しています。フィクションから詩で語る歴史、子供のための本、そして数学の研究書まで、すべてがここにあります。

    ここならあっという間に数時間が過ぎてしまいます。本棚を眺めるだけでなく、一緒に販売されている雑貨や文房具のコレクションもぜひチェックしてください。販売中のすべての本や商品はオーナーが選出。一度訪れてみれば、なぜそれほど成功しているのかがすぐに理解できるでしょう。

    ロケーション: 9 ヨンシアクストリート、ティオンバルエステート、シンガポール1 68645、シンガポール

    営業時間: 日 ~ 月: 午前 9 時 ~ 午後 6 時、火 ~ 土: 午前 9 時 ~ 午後 7 時

    電話番号: +65 6222 9195

    地図
    • ショッピング
    5

    裕華

    世紀末に建てられた印象的な街のランドマーク。中国風の見た目の伝説的な存在であるこの場所は、お茶やハーブ、薬からシルク、チャイナドレス、手工芸品、骨董品まで、手頃な値段の本格的な中国製品を幅広く販売しています。

    裕華で販売されている商品は、市場をぶらぶらしているときに見つけるものより品質がはるかに優れていて、価格はわずかに高いだけです。旧暦の新年の頃には季節限定のプロモーションも実施されており、月餅や特別に輸入された魚介類などが販売されます。裕華は 7 階建てで、商品ごとに専用のゾーンがあります。

    ロケーション: 70 ユートンセンストリート、シンガポール 059805

    営業時間: 月曜日 〜 金曜日 : 午前 9 時 ~ 午後 6 時 (土日は閉館)

    電話番号: +65 6538 4222

    地図
    • ショッピング

    写真提供 Terence Ong (CC BY-SA 3.0) 修正済

    6

    チャイナタウン コンプレックス

    チャイナタウン コンプレックスは、シンガポールのチャイナタウンで最大のモダンなショッピングスポットの 1 つです。この複合施設には、市場、フードセンター、そしてさまざまな小さい店があります。

    ウェットマーケットは生鮮食品が有名で、フードセンターには屋台の食べ物が信じられないほどたくさん並び、とても手頃な価格で楽しめることで有名です。

    ロケーション: 335 スミスストリート、シンガポール 050335、シンガポール

    営業時間: 毎日午前 8 時 ~ 深夜 12 時

    電話番号: +65 6372 0478

    地図
    • ショッピング

    写真提供 The Erica Chang (CC BY-SA 3.0) 修正済

    7

    OG デパート & ピープルズ パーク センター

    MRT チャイナタウン駅のすぐ上に位置する OG は、ファッション、ジュエリー、化粧品、時計、おもちゃが有名なシンガポールの家庭用品ブランドです。モダンで国際色豊かな品揃えで、スポーツブランド、そして韓国の化粧品や輸入品が揃っています。

    その隣にあるのは改装された人民公園センターで、織物、雑貨類、電気 / 電子商品、ストリートウェア、化粧品、旅行かばんが手ごろな価格でたくさん販売されています。少しレトロな雰囲気のこの場所は、掘り出し物を探すのに最適です。ショッピングセンターは集合住宅内にあるので、標識に従ってエスカレーターで 3 階まで上ってください。休憩が必要なら、マッサージを受けられる場所もたくさんあります。

    ロケーション: OG ビルディング、100 アッパーコーストストリート、058360、シンガポール

    営業時間: 毎日午前 11 時 ~ 午後 9 時半

    電話番号: +65 6535 8888

    地図
    • ショッピング

    写真提供 Terence Ong (CC BY-SA 3.0) 修正済

    8

    シオ チャイナタウン ポイント

    200 以上のショップが並ぶシオ チャイナタウン ポイントは、ハンディクラフト センターも入っているモダンな 6 階建ての建物で、たくさんのショップや屋台でお土産物、靴、化粧品、洋服、旅行用バッグを割引価格で販売しています。もちろん、レストランやカフェもあります。

    この場所の目玉は芸術品や工芸品。アンティーク愛好家なら、明の時代に遡るさまざまな商品に感銘を受けるでしょう。ただし、多くの商品に高額の値札が付いているのでご注意ください。手頃な価格のお土産は、ハンディクラフトセンターが一番のおすすめです。

    ロケーション: 133 ニューブリッジロード、シンガポール 059413、シンガポール

    営業時間: 毎日午前 10 時 ~ 午後 10 時

    電話番号: +65 6535 2846

    地図
    • ショッピング
    9

    チャイナスクエア セントラル フリーマーケット

    チャイナスクエアは平日はあまり目立ちませんが、日曜日になると、ぜひ行ってみたい場所になります。屋台や売店が早朝に設置され、エアコンが効いたモール内にありますが、屋外のマーケットでは見つからないくらいさまざまなアイテムが並んでいます。

    チャイナスクエアにはたくさんのおもちゃや漫画の本屋があり、日曜日には店の外にもテーブルを置いて商品を並べています。ビンテージの素晴らしい陶磁器、レトロな時計や電話、古本など、骨董品もあります。市場は 2 階建てで、中には屋台がぎっしり並んでいます。チャイナタウンのショッピングとは一味違った楽しい体験ができるでしょう。

    ロケーション: 18 クロスストリート、シンガポール 048423、シンガポール

    営業時間: 日: 午前 10 時 ~ 午後 10 時

    電話番号: +65 6327 4473

    地図
    • ショッピング
    • 格安
    Paul Smith | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    Maps