雄大な景観の中を車やバイクで駆け抜ける爽快感はロードトリップならでは。北は北海道から南は沖縄まで、日本が誇る各地の名道をめぐってみましょう。春夏の目にまぶしいばかりの緑や青空の下に広がる海、秋冬に色付く紅葉や雪を抱く山の高嶺と、日本の四季を肌で感じられるはず。ひとりで、あるいは大切な人や家族、仲間と出かけてみませんか。

    1

    やまなみハイウェイ

    湯布院と阿蘇をつなぐ起伏ある峠道と山々の展望

    湯布院と阿蘇を結ぶ山岳地帯を通る道路は、全長60キロメートルにも及ぶ県道11号(別府阿蘇一の宮線)。「やまなみハイウェイ」の愛称で九州を代表するドライブコースとして知られています。くじゅう連山を望む峠道からの風景は格別。昭和天皇も訪問された朝日台展望所でひと息つきながら、標高1,000メートルからの大パノラマを堪能しましょう。近くにはレストランもあり、地元の味覚が楽しめます。クライマックスは目の前に硫黄山が迫る長者原。迫力ある絶景は見逃せません。長者原からタデ原湿原に出て散策も楽しめます。

    今予約する

    地図
    2

    千里浜なぎさドライブウェイ

    日本海を横目に砂浜を滑走するぜいたくな時間を楽しむ

    砂浜の上を走行できる珍しい車道が、金沢から車で40分ほど北の日本海沿いにあります。特別な車は必要なく、一般車はもちろん、バイク、バス、自転車まで走行可能。潮風を感じながら、間近に迫る海の絶景を楽しみましょう。特に夕暮れ時は真っ赤な夕日が海を照らし、幻想的な雰囲気に包まれます。近隣には土産店や食事処もあり、休憩がてら海の幸を味わえます。道の駅では足湯でドライブ旅行の疲れを癒すこともできます。

    地図
    3

    瀬戸内しまなみ海道

    世界が注目する海上での風光明媚なサイクリングを満喫

    本州では広島県尾道から、四国では愛媛県今治からスタートするサイクリング旅行を楽しみましょう。最短で70キロメートルの距離を自転車で制覇する「瀬戸内しまなみ海道」体験は今、世界中のサイクリストの間で羨望の的となっています。瀬戸内海ならではの風景を橋の上から眺められるのが最大の魅力。島やビーチ、レストランに立ち寄ってゆっくり旅するのも良し、船やバスを使って弾丸旅行を試みるのも良し。自転車をレンタルできる場所はたくさんあり、途中のターミナルでの乗り捨ても自由です。

    今予約する

    地図
    4

    伊良部大橋

    無料で渡れる橋としては日本最長となる伊良部大橋が開通

    2015年に開通した全長3,540メートルの伊良部大橋は、沖縄県の宮古島と伊良部島を結び、これまで船に限られていた島観光がドライブでも楽しめるようになりました。無料で渡れる橋としては日本一の長さ。約15分のドライブの間に、サンゴ礁の広がる透明度の高い美しい海と橋との絶景が堪能できます。特に伊良部島の牧山展望台からの眺めは圧巻のひと言。「宮古ブルー」と呼ばれる海に浮かぶ沖縄の島々を見渡す絶好のスポットです。写真撮影にぜひ立ち寄ってみましょう。

    地図
    5

    天に続く道

    北海道らしさいっぱいの真っ直ぐな道が天まで届く

    知床斜里を通る国道244、334号線が「天に続く道」と呼ばれ、近年人気上昇中です。全体で長さ27.5キロメートルほどある直線道路がどこまでも続く光景は、まさに空につながるような不思議な感覚を味わえます。知床の大自然、オホーツク海、地平線に沈む夕日が目の前に現れるのも、北海道の旅ならではの醍醐味です。誰にとっても、忘れられない素敵な感動体験となることでしょう。

    今予約する

    地図
    6

    ビーナスライン

    八ヶ岳山麓から美ヶ原を抜けるドライブ観光の王道

    長野県の観光地、蓼科温泉、白樺湖、霧ヶ峰高原、美ヶ原高原などをめぐる有名ドライブルート。山岳道路らしい牧歌的な風景が次から次へと流れ、目を楽しませてくれます。絶景を堪能するなら、より標高が高く、山々を一望できる三峰大展望台へ向かいましょう。さらに最高地点となる美ヶ原高原では、360度の大パノラマの絶景が広がり、牧場で子牛が草をはむ様子もうかがえます。美ヶ原高原美術館に立ち寄り、アート散策をするのも楽しみです。

    今予約する

    地図
    7

    立山黒部アルペンルート

    立山から黒部ダムへと大自然の中をひた走る山越えの道

    立山から最高地点の室堂まで、巨木が建ち並ぶ美女平の森や、落差350メートルの称名滝を通りながら、ドライブで登っていきましょう。夏には北アルプスの山々を水面に映す、みくりが池の絶景を、冬には高さ20メートルもの雪の壁が500メートル続く「雪の大谷」体験を堪能できます。その先の大観峰からは黒部湖や後立山連峰を望め、紅葉シーズンの美しさもまた格別です。「くろよん」こと黒部ダムは豪快な観光放水が見もの。ぜひダム建設従事者たちの汗と涙の歴史を感じてください。

    地図
    8

    ジェットコースターの路

    今や富良野と美瑛の観光に欠かせない高低差抜群の一本道

    「かみふらの八景」に認定された北海道らしい景色が美しい農道。約2.5キロメートルの間に激しいアップダウンが何度もあり、急降下する様がジェットコースターさながらだとして、「ジェットコースターの路」と呼ばれるようになりました。道中では美瑛、富良野の花や野菜など色とりどりの畑がパッチワークのような美観を生み出しています。畑の向こうには十勝岳連邦の雄姿も。北海道の夏を車やバイクで駆け抜ける、ダイナミックな旅を楽しんでみませんか。

    今予約する

    地図

    旅行の計画をスタート !

    旅行情報

    新型コロナウイルス (COVID-19) 関連の制限事項をご確認ください。

    詳細はこちら
    ページトップに戻る

    Maps