大阪の中心にある大阪城公園、そしてその中央にドドンと立つ大阪城。豊かな緑、春には桜に囲まれて立つその姿には、誰もが畏敬の念を抱かずにはいられません。

    大阪の中心にあるだけあって、アクセスが抜群。電車にバスに水上バスと、選択に困るほどです。雄々しくそびえる天守閣のほか、数々の重要文化財もあり、歴史好きにはたまりません。限定グッズが買えるショップや天守閣を望むレストラン、春には花見客でにぎわう西の丸公園に、内壕の水面から石垣や天守閣を眺められる観光船「大阪城御座船」など、天守閣以外にも見どころがたくさんあり、家族連れでも 1 日中楽しめるおすすめのスポットです。

    大阪城 - 大阪で訪れたい場所 10 選大阪でおすすめのナイトスポット トップ 9の中でも注目の見どころ (大阪市の全ガイドはこちら)

    大阪城の歴史を簡単にご紹介

    豊臣秀吉の城として有名な大阪城ですが、消失、再建、修復を繰り返し、現在の大阪城はなんと 3 代目なのをご存じですか ?

    天正 11 年 (1583 年)、豊臣秀吉が権力の象徴として築城を開始し、約 15 年かけて完成したのが初代。ところがこの初代の城は「大坂の陣」の舞台となり、慶長 20 年 (1615 年)、豊臣家の滅亡とともにすべて焼失してしまいます。その後、元和 6 年 (1620 年) に徳川幕府が再建に着手。全面的に再築され、豊臣の大坂城とはまったく形状が異なる 2 代目が完成します。この 2 代目も、落雷や明治維新の動乱などで焼失。そして昭和 6 年 (1931 年)、当時の大阪市長、関一の提案と市民からの寄付金により、鉄筋コンクリート造りの 3 代目が完成。大戦後の修復と「平成の大改修」を経て、現在の姿に至っています。

    大阪城の見どころは ?

    さてこの 3 代目大阪城の 1 番の見どころは、やはり中央にそびえる天守閣。外から見ると 5 層造りですが、中は 8 階建て。1 階にはミュージアムショップがあり、2 階 ~ 7 階には大阪城と豊臣秀吉にまつわる資料や品々が展示されています。そして 8 階は展望台。地上 50 メートルから大阪の町を一望でき、金の鯱も目にすることができます。また 2 階では、復元した戦国武将の甲と陣羽織を試着 (有料) でき、旅の良い思い出になります。

    天守閣を出た後は、大手門をはじめとする 13 の重要文化財を見て回るのもよし、時々天守閣を振り返りながら、緑豊かな大阪城公園をのんびりと散策するのもよいでしょう。

    大阪城にはこんな楽しみ方も

    ここまでは大阪城の “史跡” としての顔をご紹介しましたが、ここ数年、旧第四師団司令部庁舎を改装した「ミライザ大阪城」、緑の中の城下町「JO-TERRACE OSAKA」、ホール名を明石家さんまが命名した文化集客施設「COOL JAPAN PARK OSAKA」といった新しい施設が続々オープンして、見どころが倍増。大阪城限定のグッズや忍者グッズ、戦国グッズが買えるショップがあり、食事も気軽なテイクアウトや大阪名物のお食事処から、天守閣を見ながらバーベキューが楽しめるルーフトップテラスまで、気分に合わせて選択できます。

    日没後のライトアップがきれいな大阪城ですが、西の丸庭園が 300 万球のイルミネーションで彩られる「大阪城イルミナージュ」もおすすめ。別世界の中で大阪城を満喫できます。

    大阪城

    所在地 : 〒540-0002 日本 - 大阪府大阪市中央区大阪城 1–1

    営業時間 : 開館時間 : 午前 9 時 ~ 午後 5 時 (入館は午後 4 時 30 分まで。夏季は期間ごとに 1 ~ 2 時間延長。) 休館日 : 12 月 28 日 ~ 1 月 1 日

    電話番号 : +81 (0)6-6941-3044

    旅行の計画をスタート !

    ページトップに戻る