関西の最大都市、大阪。人気エリアを実際に歩き、熱気あふれる人々のパワーに直接触れてみましょう。日本の古都の 1 つであり、伝統や文化が今に続く、歴史深い場所もたくさん。一方で、若者の間で話題になっている新トレンド スポットも続々と誕生しています。

    面白いことだらけで、いつ訪れても楽しい出会いがある土地を旅し、日々の活力となるエネルギーを取り込んでみましょう。大阪ならではの個性が光る街の数々をご紹介します。

    1

    難波

    巨大ターミナルがあるエンターテインメント地区

    難波 (なんば) は複数路線の駅が集まる一大ターミナル。大阪観光の拠点として便利なロケーションにあります。空中庭園で有名な都市型複合商業施設、なんばパークスの 2003 年開業を機に、ショッピングやグルメ、エンターテインメントがより充実しました。

    お笑い好きなら要チェックなのが、なんばグランド花月。吉本新喜劇を始め、ベテランから話題の M-1 王者までが登場する豪華なステージが毎日繰り広げられています。日本橋のでんでんタウンとオタロードは「大阪の秋葉原」と呼ばれ、今やサブカルチャーの中心地です。

    所在地 : 日本 - 大阪府大阪市中央区難波

    地図
    2

    梅田

    キタのおしゃれな繁華街に繰り出そう

    梅田は新幹線の停まる大阪駅を中心に、オフィスビルや百貨店、ホテルが建ち並ぶにぎやかなエリア。大阪でも庶民的なイメージのあるミナミ地区に対して、梅田一帯は都会的なキタ地区と称されます。ビル上部の赤い観覧車がよく目立つ複合商業施設、HEP FIVE (ヘップファイブ) や、屋上展望台が人気の梅田スカイビルが街のランドマークです。

    一方で、江戸時代から続く天神橋筋商店、その起点となっている大阪天満宮、さらに人形浄瑠璃「曽根崎心中」で有名となった露天神社などもあり、都会らしさの中に違う一面も見せてくれます。

    所在地 : 日本 - 大阪府大阪市北区梅田

    地図
    3

    森ノ宮

    大阪城のお膝元で難波宮と豊臣家の歴史を紐解く旅へ

    森ノ宮は大阪城を中心としたエリア。豊臣家やゆかりの武将の歴史があちこちで今も息づく、戦国ファンにはうれしい街です。大阪城を訪れたら、秀吉を祭神とする豊國神社、秀頼と関わりの深い玉造稲荷神社、真田丸跡に再建された心眼寺などにも足を運んでみましょう。

    また、秀吉が築いた大阪の街はかつての難波宮の地。7、8 世紀の頃は宮殿があった難波宮跡公園も、歴史好きなら訪れてみたいスポットの 1 つです。

    所在地 : 日本 - 大阪府大阪市中央区森ノ宮

    地図

    写真提供 KENPEI (CC BY-SA 3.0) 修正済

    4

    中崎町

    路地裏にこだわりのショップやレストランが見つかる

    中崎町は梅田の繁華街に隣接しながらも、古民家をリノベーションした味のある店構えのカフェやレストラン、雑貨店、ギャラリーが軒を連ねる観光の穴場。レトロかわいい街並みはフォトジェニックで、地元のアーティストやクリエイターも好んで訪れます。

    ショッピングや食事、カフェ巡りなど目的を持って出かけるのはもちろん、ぶらぶらと歩いて見て回るだけでも楽しいエリア。近年は行列のできる話題店が多く集まり、若者の流行の発信地として注目されています。

    所在地 : 日本 - 大阪府大阪市北区中崎

    地図
    5

    十三

    梅田に近い好立地で注目される再開発エリア

    十三 (じゅうそう) は淀川を挟んで大阪屈指の繁華街、梅田に隣接する阪急の主要ターミナル。便利な立地ながら下町情緒が残り、商店街や路地裏には庶民派の飲食店がずらりと並びます。

    ネオンの看板がまぶしい昔ながらの歓楽街は、一見入りにくい雰囲気もありますが、本物の大阪の味に出合えるのは、むしろこういう場所。名物のねぎ焼きは、特に有名です。大規模な再開発も予定され、観光客にとっても住民にとっても、今後の注目株と言えるでしょう。

    所在地 : 日本 - 大阪府大阪市淀川区十三本町

    地図

    写真提供 Laitr Keiows (CC BY-SA 3.0) 修正済

    6

    大阪ベイ

    大人も子供も極上エンターテインメントで遊び尽くそう

    大阪ベイエリアは大きく、高級ホテル街の咲州 (さきしま)、海遊館や大観覧車のある天保山 (てんぽうざん)、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを有するユニバーサルシティ、サマーソニック会場でおなじみ舞州 (まいしま)、そして端に位置する弁天町、住之江に分かれています。

    ファミリー層を中心に、日本全国から大勢の観光客が訪れます。海を眺めながら散歩や食事ができるスポットほか、大阪湾を巡るクルーズもあり、カップルのデートコースに最適です。

    所在地 : 日本 - 大阪府大阪市港区

    地図
    7

    心斎橋

    ブランド物から日用品までそろうショッピング天国

    心斎橋は大阪ミナミの心斎橋筋の繁華街を指し、江戸時代の頃よりにぎわう商人の町です。かつて呉服店であった大丸は百貨店となり、現在も心斎橋の顔です。パルコや高島屋、近鉄百貨店などもあり、有名ブランドや人気商品の買い物には困りません。

    商店街には海外ブランドやチェーン店から地元の老舗まで、さまざまなジャンルの出店があり、常に人であふれています。地下鉄に直結する地下街、クリスタ長堀は雨天の買い物に重宝します。

    所在地 : 日本 - 大阪府大阪市中央区心斎橋筋

    地図
    8

    アメリカ村

    クールな若者たちがナイトライフを楽しむ

    アメリカ村は西心斎橋、三角公園前にある若者の街。アメリカン カジュアルの古着や雑貨にあふれ、デザイナーやクリエイターの注目を集めたことから、80 年代に入り、アメリカ村という呼び名が定着しました。

    次第にファッションやアートだけでなく、クラブやライブハウスの進出で夜の音楽シーンも席巻。近年は大阪ミナミのトレンド発信地として全国的にも知られるようになりました。特にハロウィンの夜は本場アメリカさながらに盛り上がりを見せます。

    所在地 : 日本 - 大阪府大阪市中央区西心斎橋

    地図

    写真提供 W236 (CC BY-SA 3.0) 修正済

    9

    天満

    歴史ある庶民の台所で大阪グルメを満喫

    天満 (てんま) は寺町から発展した商人の町。「てんじんさん」と親しまれる大阪天満宮があり、日本一長い商店街、天神橋筋商店街の個性的な店が続くにぎやかなエリアです。大阪名物のたこ焼きを筆頭に、庶民的なストリートフードが目白押しです。

    コスパの良いランチ店も豊富で、お財布に優しいのが最大の魅力。日用品はもちろん、土産物も安く手に入る観光の穴場です。近年は、「裏天満」と呼ばれる天満市場周辺の屋台街も注目を浴びています。

    所在地 : 日本 - 大阪府大阪市北区天満

    地図
    10

    天王寺と阿倍野

    通天閣とあべのハルカスがシンボル

    天王寺と阿倍野、そして浪速までの一帯は、大阪市内でも新旧混じり合う面白いエリア。天王寺公園は大阪市立美術館や天王寺動物園があり、ファミリー層が多く訪れる市民の憩いの場です。

    ネオンがまぶしい通天閣を見上げる飲み屋街、新世界にも足を向けてみましょう。串カツが名物で、レトロな下町情緒が観光客に評判となっています。「スパワールド 世界」の大温泉や「あべのハルカス」の展望台も、今や王道の観光コースです。

    所在地 : 日本 - 大阪府大阪市天王寺区、阿倍野区

    地図

    旅行の計画をスタート !

    ページトップに戻る

    Maps