ファミリー層が多く住む人気の街、横浜には家族連れで訪れたい魅力的なスポットがたくさんあります。テーマパークでは、絶叫マシンや水族館が楽しい「横浜八景島シーパラダイス」がおすすめ。自然や動物との触れ合いを求めて、「横浜市立金沢動物園」、「オービィ横浜」、「こどもの国」、「四季の森公園」へ行くのも良いでしょう。暑い日や雨の日でも子どもが思いっきり遊べる屋内施設もいっぱい。「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」を始め、小さい子どもでも安心のスポットが続々と登場しています。そんな子連れファミリーに優しい、横浜の見どころをご紹介します。

    1

    ボーネルンドあそびのせかい 横浜みなとみらい店

    • 家族
    • アドベンチャー
    • グループ

    桜木町駅から直通、徒歩で 8 分のところにある MARK IS みなとみらい内には、子どもたちが大喜びする屋内アミューズメント施設が登場しています。世界各地で遊び環境を提供するボーネルンドが運営するキドキドには、ボールプールや走って遊べる大きなトランポリン、自由にお絵かきできる大きなガラス窓、イマジネーションを刺激するごっこ遊びや組み立て遊びのスペース、さらには赤ちゃん専用の遊び場・ベビーガーデンも。小さな子どもの遊び場だけでなく、小学生向けにはより高度な遊具が用意されています。授乳室やおむつ替えスペースも完備。お得なフリーパスもあり、暑さ、寒さ、悪天候に関係なく、いつでも子どもを思いっきり遊ばせることができます。

    所在地 : 横浜市西区みなとみらい 3-5-1 MARK IS みなとみらい 3 階

    営業時間 : 10:00 〜 19:00 (18:30 受付終了)

    地図
    2

    はまぎん こども宇宙科学館

    • 家族
    • アドベンチャー
    • グループ

    洋光台駅から徒歩 3 分。かつての横浜こども科学館が「はまぎん こども宇宙科学館」として生まれ変わりました。館全体が巨大な宇宙船をイメージした体験型科学館となっており、テーマの異なる 5 つの展示室では、子どもから大人まで楽しく遊びながら宇宙や科学を学ぶことができます。科学実験を行うサイエンスショー、玉の動きを通して物理の法則を体感できる宇宙研究室、「月面ジャンプ」や「空間移動ユニット」が人気の宇宙トレーニング室など、さまざまな企画が用意されています。土日祝日にはスペースラボでの「ミニ実験」といったスペシャル・イベントも。プラネタリウムでは、迫力の映像で美しい星々を眺められるほか、その日の星空解説もあります。

    所在地 : 横浜市磯子区洋光台 5-2-1

    営業時間 : 9:30 ~ 17:00 (16:00 最終入館)、第 1、第 3 火曜日休館

    地図

    写真提供 妖精書士 (CC BY-SA 3.0) 修正済

    3

    こどもの国

    • 家族
    • グループ

    1965 年に上皇陛下と美智子さまのご結婚を記念して開園した、皇室ご一家ともゆかりの深い場所です。遊具のある広場は、2016 年にリニューアルオープンした恐竜時代がモチーフの「タイムトラベル」、2018 年にリニューアルオープンした0歳児から遊べる「すくすくアイランド」など。ミニ SL といった乗り物も各種そろいます。スポーツ施設も充実。夏にはキャンプやバーベキュー、屋外プールも楽しめ、冬にはアイススケート場もオープンします。園内の雪印こどもの国牧場では、人気の乳しぼり体験や乗馬ほか、動物とのふれあいが可能。名物のソフトクリームも外せません。広大な敷地ではそこかしこに四季折々の自然が感じられ、ファミリーでのお出かけにぴったりです。

    所在地 : 横浜市青葉区奈良町 700

    営業時間 : 9:30 ~ 16:30 (15:30 最終入園) 7 ~ 8 月は 17:00 まで開園 (16:00 最終入園) 水曜日休園

    地図

    写真提供 k yamada (CC BY-SA 2.0) 修正済

    4

    四季の森公園

    • 家族
    • 格安
    • アドベンチャー

    県営の公園には、ビジターセンターほか、子どもが水遊びを楽しめるじゃぶじゃぶ池、大型遊具のある広場、季節のコミュニティーイベントが開催される野外ステージ、ジャンボすべり台や売店などがあり、家族連れには特にうれしい、神奈川県民の憩いの場となっています。展望台では約 78 メートルの高さから、スカイツリーなど東京の建物まで望め、遠くに富士山の姿も。公園の南口に位置する展望広場は、桜の季節には絶好のお花見スポットとなり、多くの人でにぎわいます。また、公園東側にあるさくらの谷では19種類もの桜が並ぶほか、初夏からはアジサイも園内を彩り、人気を集めています。約 1,500 平方メートルもの広さに約 4,500 株のハナショウブが咲き誇る、しょうぶ園も見どころのひとつです。

    所在地 : 横浜市緑区寺山町 291

    営業時間 : 終日開放、無休、駐車場 8:30 ~ 17:00 (5 月 1 日 ~ 9 月 30 日は 18:00 まで開園)

    写真提供 Toshihiro Gamo (CC BY 2.0) 修正済

    5

    横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール

    • 家族
    • アドベンチャー
    • グループ

    全国 5 カ所で展開するアンパンマンこどもミュージアムの第 1 号施設として、2007 年 4 月 20 日に誕生。2019 年 7 月 7 日に移転し、リニューアルオープンしました。有料エリアのミュージアムが 2 階、3 階に広がるほか、ショップやレストランが無料エリアの 1 階に集まり、地下は駐車場となっている全天候型屋内施設です。正面エントランスでは、約 4 メートルの巨大アンパンマンがお出迎え。1 階の広場では新しく、アンパンマンごうとばいきんまんの巨大メカ、だだんだんが登場するバルーンショーが無料開催されます。3 階には「わいわいパーク」が新設され、ショーやミニステージではアンパンマンが仲間たちと歌やダンスで盛り上げます。親子で参加できるワークショップもあります。

    所在地 : 横浜市西区みなとみらい 6-2-9

    営業時間 : ミュージアム 10:00 〜 17:00 ※ 最終入館 16:00 ショップ、レストラン 10:00 〜 18:00

    地図

    写真提供 Thirteen-fri (CC BY-SA 4.0) 修正済

    6

    オービィ横浜で動物と触れ合う

    • 家族
    • アドベンチャー
    • グループ

    セガが企画開発する大自然や動物のエンターテインメント体験施設。セガのインタラクティブ テクノロジーにより、大自然と動物たちがリアルに再現されています。魚たちが泳ぐ水槽が並ぶインフィニットアクアリウム、仮想飛行体験が楽しめるアースクルージング、ジャングルのマッピング映像が流れるベースキャンプの展示があります。また、別途料金を支払って体験できるのは、シマリス、猫といった、さまざまな動物との触れ合い、フライトトレーニング、昆虫の世界をテーマとしたキッズプレイグラウンド、スペシャルシアターなど。疲れたら、ドリンクやアイスクリームがそろうカフェで休憩を。そのほか、自然や動物のアイテムが集まるショップは入館料なしで利用できます。

    所在地 : 横浜市西区みなとみらい 3-5-1 MARK IS みなとみらい 5 階

    営業時間 : 月 ~ 木 9:00 ~ 21:00 (最終入館 20:00) 金 ~ 日、祝日、祝前日 9:00 ~ 22:00 (最終入館 21:00) ※ 一部のエキシビションは営業時間が異なります。

    写真提供 Thirteen-fri (CC BY-SA 3.0) 修正済

    7

    日産ウォーターパーク

    • 家族

    新横浜公園 (日産スタジアム) 内の施設。温水を利用した 22 種類のプールがあり、流れるプールやウォータースライダーなどが人気のアクティブ派向けアクアゾーンと、ジャグジーなどでリラックスできるバーデゾーンとに大きく分かれています。水着などのスイミンググッズは購入やレンタルもでき、老若男女問わず、気軽に利用可能です。小さい子ども向けには、床から噴き出す間欠泉や遊び心のあるスクリーンで、楽しさいっぱいの幼児プールが用意されています。サウナやアロマルーム、ミストルームも完備し、スパのようにのんびり 1 日を過ごしたい人にも最適。スクールでは、スイミングレッスンほか、水中ウォーキングなどシニアでも参加できるアクティビティーも豊富です。

    所在地 : 横浜市港北区小机町 3302ー5

    営業時間 : 9:00 ~ 21:00 (入場受付は 20:00 まで。遊泳時間は 20:45 まで) 日曜日祝日 9:00 ~ 17:00 (入場受付は 16:00 まで。遊泳時間は 16:45 まで)、 ※ 7 月と 8 月の日曜日・祝日 9:00 ~ 19:30 (入場受付は 18:00 まで。遊泳時間は 19:00 まで)、第 3 火曜日休館 (祝日は営業) ※ 1 月 ~ 3 月は第 4 火曜日も休館。 ※ 7 月と 8 月は無休。

    地図
    8

    フィールドアスレチック 横浜つくし野コース

    • 家族
    • アドベンチャー

    横浜つくし野にあるフィールドアスレチック。ファーストステージ、セカンドステージ、サードステージ、ファイナルステージに分かれて、小さな子どもから、難易度別に自然の中で思い切り体を動かせます。人気の遊戯施設としては、トムソーヤ 冒険の森があり、W フリーホールやロングトンネルすべり台、滑車ロープ、ターザンロープなどが楽しめます。汚れてもいいように、タオルと着替えは持参すると安心です。要予約のバーベキュー施設があり、運動後、お腹を空かせてから屋外で味わうのは格別です。鉄板や大鍋などがレンタルでき、焼きそばやカレー作りに重宝。肉や野菜、麺などの食材ほか、ビールやジュースも購入できます。土日祝日には、そば屋、移動販売車も営業します。

    所在地 : 横浜市緑区長津田町 4191

    営業時間 : 9:00 ~ 17:00 (冬期は 16:30 まで開園)

    地図

    写真提供 Motohiko Tokuriki (CC BY 2.0) 修正済

    旅行の計画をスタート !

    ページトップに戻る

    Maps