東シナ海に浮かぶ 160 もの島々からなる沖縄には、カップルで楽しめる見どころで溢れています。沖縄本島から車や船で気軽に行ける離島は、2 人で静かに過ごせる天然ビーチの宝庫。ダイビングやシュノーケリングで、色とりどりの珊瑚や熱帯魚が織りなす沖縄の海の世界に浸りましょう。琉球ガラスや焼き物「やちむん」で、お洒落で個性的な沖縄文化も体験。ランチは真っ白な砂浜や離島でピクニック、夜は BBQ と心もお腹も同時に満足。琉球王国時代の歴史に思いをはせる史跡散歩や、天然ビーチで乗馬体験、宿泊はプライベートにグランピング、ビーチでサンセットと、カップルにおすすめの沖縄の見どころをご紹介します。

    1

    阿嘉島でダイビング

    • カップル
    • アドベンチャー

    沖縄の海を全身で感じるなら、ダイビングが一番。沖縄でトップクラスの美しさを誇るケラマ諸島の海に、2 人で潜ってみませんか。沖縄本島の那覇にある泊港から高速船でわずか 50 分で行ける「阿嘉島 (あかじま)」周辺は、沖縄屈指のダイビングスポットです。海の中は、燃えるように真っ赤な珊瑚「イソバナ」の間をヤマブキスズメダイやミナミゴンベなどの熱帯魚が泳ぎ回り、アオウミガメが優雅に泳いでゆくその光景はまるで竜宮城。ダイビング初挑戦なら、体験ダイビングツアーに参加しましょう。スタッフが機材の装着からサポートしてくれ、絶好のスポットまで連れて行ってくれるので安心です。

    ロケーション: 沖縄県島尻郡座間味村字阿嘉

    営業時間: ツアー会社により異なります。各社ホームページをご確認ください。

    地図
    2

    百名ビーチで乗馬

    • カップル
    • アドベンチャー

    日本の最西端に浮かぶ与那国島の在来馬、ヨナグニウマに乗って沖縄の美しい砂浜を歩いてみませんか。ヨナグニウマは小さな体と丈夫な足腰が特徴の素直で温厚な馬。まずは馬を撫でたり声を掛けしたりして、仲良くなることから始めます。馬にまたがったら、インストラクターが引く馬に揺られながら、進めと止まれの合図を練習しましょう。さあ準備万端、白く輝く砂浜と遠浅の海が広がる百名 (ひゃくな) ビーチを、海風を受けて馬の背に揺られお散歩です。夏なら「海馬 (うみうま) 遊び」もいいでしょう。馬の背に乗ったまま海に飛び込み、尻尾につかまって泳いだり、馬の背から海にダイブしたりと、2 人ペアになり 1 頭の馬と豪快に水遊びを楽しめます。

    ロケーション: 沖縄県南城市玉城親慶原 290

    営業時間: 各種体験コースによりツアー時間や開催時期が異なります。「うみかぜホースファーム」のホームページをご確認ください。

    地図

    写真提供 Jorn van Maanen (CC BY-SA 2.0) 修正済

    3

    やちむんの里で工房巡り

    • カップル
    • 1 人旅

    素朴な風合いで毎日使いたくなる沖縄の焼き物「やちむん」。陶芸が盛んな読谷村の中で、やちむんの工房が十数軒立ち並ぶ地域が「やちむんの里」です。それぞれのアトリエで陶芸家が制作を行っており、いくつかの窯元にあるギャラリーは自由に見て回れます。また、やちむんの里には「北窯売店」と「読谷山窯共同売店」の 2 つの共同売店があります。伝統的な唐草や点打ちが絵付けされたものや、細かな線彫りの模様を施したもの、沖縄の土や釉薬 (ゆうやく) にこだわったものなど、各作家の個性溢れる作品が並びます。コーヒーカップや湯呑、茶碗に皿、花器など、形もさまざま。家に帰ってから使うのが待ちきれない、そんな素敵なやちむんとの出会いがきっと待っているはず。

    ロケーション: 読谷村字座喜味 2653-1

    営業時間: 売店の営業時間は 9:30 ~ 17:30です。 各工房の営業時間や定休日は、読谷村観光協会のホームページをご確認ください。

    地図
    4

    青の洞窟でシュノーケリング

    • カップル
    • アドベンチャー

    ホテルが立ち並ぶ恩納村の真栄田岬からボートに乗り、沖縄随一のシュノーケリングスポット「青の洞窟」に向かいましょう。青の洞窟は岬の岩壁にあいたトンネル状の洞窟で、シュノーケリングかダイビングでしか入ることができない特別な場所。洞窟内には太陽の光が差し込み、青色の光で溢れた神秘的な世界が広がっています。シュノーケルを装着して泳ぎ方のレクチャーを受けたら、洞窟に入り真っ青な異空間を思う存分楽しみましょう。2 人で両手を繋いでハートの形を作って浮かび、思い出の記念撮影もお忘れなく。洞窟の外では、人気者のクマノミに餌付けできるオプションも人気です。カップルで参加するなら、1 組限定貸し切りツアーがおすすめ。

    ロケーション: 沖縄県中頭郡読谷村

    営業時間: 各ツアー会社により、体験の内容や時間帯が異なります。詳細は各社ホームページをご確認ください。

    5

    浜比嘉島のパワースポット巡り

    • カップル
    • 格安

    古くから「神様が住む島」として守られてきた浜比嘉島 (はまひがしま) には、神秘溢れるパワースポットが点在しています。沖縄本島から橋を渡って車でアクセスできるので、日帰りで島内の聖域巡りに出かけましょう。昔々、琉球を造ったと伝えられている神様のアマミキヨとシネリキヨが、住んでいた場所「シルミチュー」。長い階段を上った先に、その鍾乳洞はあります。こちらでは子宝祈願をどうぞ。続いてその 2 人の神様のお墓「アマミチュー」へ。お墓のある小さな岩でできた島に歩いて渡り、五穀豊穣や無病息災をお祈りしましょう。パワースポット巡りの道中には、手付かずの砂浜に立ち寄ったり、レストランでランチしたりと、離島気分も満喫。

    ロケーション: 沖縄県うるま市勝連浜

    営業時間: 島内はいつでも散策可能。

    地図

    写真提供 Kugel~commonswiki (CC BY-SA 4.0) 修正済

    6

    世界遺産・中城城跡

    • カップル
    • グループ

    日本 100 名城、そして世界遺産の中城城跡 (なかぐすくじょうあと) は、琉球王国の歴史を今に伝える遺跡です。難攻不落の名城を巡り、沖縄の歴史に思いをはせてみませんか。ペリー探検隊が賞した精巧なアーチ門が美しい裏門や、城郭内に水を確保していたことを物語る井戸、兵馬の訓練をしていた「西の郭」など、どれも当時の原形を留めています。中でも「二の郭」は、美しい曲線の石壁が人目を引く見どころです。丘陵地にある城跡は、東に太平洋、西に東シナ海、北は読谷方面、南に知念半島を見渡せる景勝地。解放感溢れる野外の史跡を散策しながら、360 度のパノラマビューも同時に楽しみましょう。

    ロケーション: 沖縄県中頭郡中城村泊 1258 番地

    営業時間: 10 月から 4 月まで : 8:30 ~ 17:00 5 月から 9 月まで : 8:30 ~ 18:00

    地図

    写真提供 663highland (CC BY-SA 3.0) 修正済

    7

    琉球ガラス作り

    • カップル
    • 家族

    琉球ガラスは気泡の入った厚みのある素朴なデザインが魅力の沖縄の工芸品。本島各地に琉球ガラス工房が点在しています。お土産に買って帰るのもいいですが、せっかく来たなら旅の思い出に自分たちだけの泡盛用グラスを作ってみてはいかがでしょう。まずは好きな色をセレクト。1,300 度もある熱々の窯の中で溶けたガラスをパイプで巻き取り、丸く形成していきます。パイプを吹いてガラスを膨らませたら、グラスの底をつけましょう。火バサミで口を広げたら完成。手作りのグラスはゆっくりと工房で冷ましてから、後日郵送してくれます。

    ロケーション: 沖縄県内各地

    営業時間: 各工房により体験時間が異なります。各工房のホームページなどをご確認ください。

    8

    グランピングで自然とプライベートを満喫

    • カップル
    • 家族

    大自然の中でアウトドアなキャンプも、ホテルの快適さも、同時に楽しみたい。そんな希望を叶えてくれる豪華なキャンプ「グランピング」は、2 人でゆっくり過ごしたいカップルにおすすめの選択肢です。沖縄本島の名護市、屋我地島にある「ナンマム イネイチャー リゾート」は、自然溢れる広大な敷地内にグランピングサイトが点在しています。テントの中にはベッドやソファーを、ウッドデッキにはハンモックやシャワールームも完備。夕食は BBQ を事前に予約して、手ぶらでアウトドア気分を満喫しましょう。または那覇空港から車で 10 分、車で行ける「グランキャンピング セナガジマ」では、ビンテージのキャンピングトレーラーを使用したお洒落なグランピングが楽しめます。

    ロケーション: NANMA MUI NATURE RESORT : 沖縄県名護市よへな 720 GRANCAMPING SENAGAJIMA by WBF : 沖縄県豊見城市瀬長 173

    営業時間: 各宿泊施設のホームページをご確認ください。

    写真提供 Nobuyuki Hayashi (CC BY 2.0) 修正済

    9

    無人島「ヨウ島」ピクニックツアー

    • カップル
    • 家族
    • 写真

    恩納村にあるホテルムーンビーチから専用ボートで約 15 分、サンゴ礁に囲まれた海にぽっかりと浮かぶ無人島で、ピクニックを楽しみましょう。「ヨウ島」は南国の植物が生い茂り、色鮮やかな花と緑で溢れている自然の楽園。島の中を巡るエコツアーを楽しんだ後は、シーカヤックで島の周りを一周しましょう。お腹がすいたら浜辺で BBQ のピクニックランチをどうぞ。食後はハンモックに揺られてお昼寝もいいですし、珊瑚や貝殻で風鈴作りを体験してみるのもおすすめです。ジェットスキーで爽快に海を走り抜けたり、ルアーフィッシングに挑戦したりと、多彩なオプションからお好みを選んで、2 人にぴったりの無人島ツアーをアレンジしましょう。

    ロケーション: ホテルムーンビーチ : 沖縄県国頭郡恩納村字前兼久 1203

    営業時間: ロングステイコース : 10:00 ~ 16:30 ショートステイコース : 9:00 ~ 13:30

    10

    美々ビーチ いとまんでサンセット

    • カップル
    • ナイトライフ

    飛行機で家路につく直前まで沖縄の魅力を楽しみたいなら、「美々ビーチいとまん」でサンセットを眺めてから空港に向かいましょう。美々ビーチはリゾートホテルに隣接しており、空港まで 10 km と便利な立地で、沖縄の最後の夜を締めくくるのにぴったり。糸満市の西海岸にある真っ白な砂浜に腰を下ろして、海に沈む夕日を眺めましょう。または、橋を渡り海に浮かぶ展望台へ歩いて向かい、茜色に染まる空を見つめながら、ベンチに座って静かな時間を過ごすのもいいですね。時折頭上を通り過ぎる飛行機を見送りながら、沖縄の旅の思い出を、語り合いましょう。

    ロケーション: 沖縄県糸満市西崎町 1-6-15

    営業時間: 施設開園時間 4 月から 10 月まで : 8:30 ~ 20:30 11 月から 3 月まで : 8:30 ~ 18:30 (年末年始除く)

    地図

    旅行の計画をスタート !

    Maps