おでかけは予算内に収めたいもの。千葉県なら、無料や格安で 1 日遊べる場所がたくさんあります。予算を抑えるポイントは 3 つ。1 つめは、国・県・市町村などが運営する施設を探すこと。千葉県立「現代産業科学館」や「蓮沼海浜公園こどものひろば」は、お手頃価格で家族そろって楽しめる見どころです。2 つめは千葉県ならではの広大な敷地を活かしたお店に行くこと。銚子市「~海のそばのハーブ園 ~ ハーブガーデン・ポケット」やいすみ市「いすみポッポの丘」は、店舗なので入場無料ですが、見どころが満載です。3 つめは船橋市「サッポロビール工場」のように、工場が多い千葉県の特長を生かした工場見学を楽しむこと。そんなリーズナブルに思いっきり楽しめる千葉の見どころをご紹介します。

    1

    ~海のそばのハーブ園 ~ ハーブガーデン・ポケット

    • 家族
    • 格安
    • グループ

    銚子市にある「~ 海のそばのハーブ園 ~ ハーブガーデン・ポケット」は、入園無料。5,500 平方メートルの敷地には、ラベンダー畑と庭園、ハーブショップ、グリーンショップ、ドッグラン、ツリーハウスなどが併設されています。ハーブやガーデニングに関するに講座も開催されており、花摘み体験 (20 本 300 円) や入浴剤作り体験 (300 円) とリーズナブルな価格設定が魅力。 1 年中ラベンダー摘みが楽しめるほか、初夏から冬まではジャスミンの花摘みも体験できます。子どもが大好きなツリーハウスは、6 名までの 1 組 30 分の体験で 500 円、ドッグランは 1 頭 300 円で 1 日中出入り自由です。家族で過ごす休日にいかがでしょうか。

    所在地 : 千葉県銚子市笠上町 7005

    営業時間 : 9:00 ~ 18:00 (冬季は 17:00 まで)  木曜休 (祝日の場合は営業) ※冬季 12 ~ 2 月は土・日・祝日のみ営業

    地図
    2

    千葉県酪農のさと 酪農資料館

    • 家族
    • 格安
    • グループ

    千葉県営施設「酪農のさと」は、日本酪農発祥の地である南房総市大井にあります。八代将軍吉宗が牛 3 頭を輸入して、この地にあった嶺岡牧で飼育し、滋養強壮材として「酪」と呼ばれる乳製品の製造を開始したのがその始まりです。施設内には「ウェルカム広場」や「酪農広場」などの牧草地があり、『アルプスの少女ハイジ』の世界のように、放し飼いのヤギが走り回っています。その他、河原で遊べる「親水公園」もあり、お弁当を持参して自然の中でのんびり遊ぶにはうってつけの環境です。酪農資料館も併設されており、牛乳として手元に届くまでの過程を学べます。公共交通では不便な場所なので、車でのドライブがおすすめ。入園料、駐車料金ともに無料です。

    所在地 : 千葉県南房総市大井 686

    営業時間 : 9:30 ~ 16:30 (最終入園 16:00) 月曜休 (月曜祝日の場合、翌平日)、年末・年始 (12/29 ~ 1/3)

    地図
    3

    蓮沼海浜公園 こどものひろば

    • カップル
    • 家族
    • 格安

    「蓮沼海浜公園 こどものひろば」は、千葉県立のレクリエーション施設で入園料、駐車料金ともに無料。小さな子供連れのおでかけにぴったりの場所です。日本一の走行距離を誇るミニトレインが公園内を走っており、本格的ゴーカートのコースもあります。人気のミニトレインやゴーカートを含む 4 つの乗り物を選んで乗れる「得々チケット」を使えば、乗り物を存分に楽しめます。場所は九十九里浜に隣接しており、敷地内にはプールがある「ウォーターガーデン」、テニスやサッカー、野球、パークゴルフが楽しめる運動場があり、 1 年中スポーツが楽しめます。

    所在地 : 千葉県山武市蓮沼ホ 368-1

    営業時間 : アトラクションの営業時間 土日祝日、春・夏・冬休み、GW期間 4 月 ~ 10 月 : 10:00 ~ 17:00 11 月 ~ 3 月 : 10:00 ~ 16:00 雨天休園

    地図

    写真提供 アラツク (CC BY-SA 4.0) 修正済

    4

    いすみポッポの丘

    • 家族
    • 格安
    • グループ

    JR 外房線大原駅から小湊鉄道上総中野駅まで走る「いすみ鉄道」は、のどかで美しい自然の中を走るレトロで小さな鉄道として人気があります。そのいすみ鉄道の停車駅「上総中川駅」や「国吉駅」からタクシーなどでアクセスできるのが、さまざまな電車を展示してある鶏卵牧場「ポッポの丘」です。いすみ鉄道、北陸鉄道、銚子電鉄の過去の名車を販売所として利用しているので、鉄道ファンなら必訪の名所。何と入園料無料で見学できます。ここでは「庭先たまご」というブランド卵を生産・販売しており、「カフェ TKG」では採れたての新鮮な卵を使った極上の「たまごかけご飯」を食べることができます。

    所在地 : 千葉県いすみ市作田 1298

    営業時間 : 金曜、土曜、日曜、月曜、祝日 10:00 ~ 16:00 (悪天候は休業)

    地図

    写真提供 TRJN (CC BY-SA 4.0) 修正済

    5

    千葉県立現代産業館

    • 家族
    • 格安
    • グループ

    千葉県立「現代産業科学館」は、JR 総武線「上総中山駅」や「本八幡駅」、京成電鉄「鬼越駅」から徒歩でアクセスでき、市川市コミュニティバスのバス停も目の前と便利な場所にあります。通常の入場料は小中学生、学齢未満は無料、大人一般も 300 円とリーズナブル。ここでは小学生から中学生の子どもが参加できる工作教室や実験シアター、夏季に公開するプラネタリウムなど、科学を遊びながら体験できます。実験シアターでは、マイナス 196 度の液体窒素を使った冷凍実験や超電導実験を見たり、工作教室ではステンドグラスを作ったり。参加は先着順で整理券を配布、参加費は 200 円前後です。

    所在地 : 千葉県市川市鬼高 1-1-3

    営業時間 : 9:00 ~ 16:30 (入館は 16:00 まで) 月曜休 (祝日または振替休日の場合は開館し翌日休館)、年末年始

    地図

    写真提供 Namazu-tron (CC BY-SA 3.0) 修正済

    6

    佐倉きのこ園

    • 家族
    • 格安
    • グループ

    佐倉市にある「佐倉きのこ園」は入園無料。しいたけ狩りやきくらげ狩りが楽しめ、採ったきのこは園内のバーベキューガーデンで食べることができます。きのこ狩りは予約不要で時間制限もなし。採った分だけ精算します。朝早い時間のほうが肉厚で大きなしいたけが採れるので、開園と同時の入園が狙い目。採りたてキノコと園内の売店で購入した食材で、「手ぶらで楽しむBBQ」を楽しみましょう。アクティビティとグルメを 1 度に体験できる、家族連れにおすすめのスポットです。アクセスも JR 佐倉駅や京成佐倉駅からバスが出ているので、車がなくても楽しめます。

    所在地 : 千葉県佐倉市太田 2395

    営業時間 : 8:00 ~ 16:00 月曜休 (月曜が祝祭日の時は翌日)

    地図
    7

    国立歴史民俗博物館

    • カップル
    • 家族
    • 格安

    「国立歴史民俗博物館」は、五感で日本の歴史を感じられる場所として、歴史好きにとっては憧れの存在。広大なスペースに 3 万 7 千年前の先史・古代から現代までの歴史を展示しており、各時代を丹念に見ていくと 1 日過ごせるほど。館内でおすすめなのは江戸時代の町を立体で再現した模型「江戸橋広小路模型」です。望遠鏡でのぞき見すると町人の姿がありありとわかるほどリアルに再現されています。子どもたちには「妖怪の歴史」の展示も人気。入館料は 1 般 600 円、小・中学生・高校生は無料です。敷地内には「暮らしの植物園」 (入館料大人 100 円) も併設されており、日本の暮らしの中で育まれてきた植物を知ることができます。バス停が目の前にあるため、アクセスは JR 佐倉駅または京成佐倉駅からバスが便利です。

    所在地 : 千葉県佐倉市城内町 117

    営業時間 : 3 月 〜 9 月 9:30 〜 17:00 10 月 〜 2 月 9:30〜 16:30 月曜休 (休日の場合、翌日休館)、年末年始休

    地図

    写真提供 Wiiii (CC BY-SA 3.0) 修正済

    8

    サッポロビール 千葉工場

    • カップル
    • 格安
    • グループ

    船橋市にある「サッポロビール千葉工場」は、大人の工場見学にぴったりの場所。東京湾を望むビール工場で、関東に出荷されるサッポロビールの代表銘柄である「黒ラベル」最大の製造拠点です。黒ラベルツアーは有料で 1 人 500 円。他の黒ラベルとコラボした企画ツアーは値段が異なる場合があります。見学は完全予約制で、ウェブサイトから希望人数を選んで空いているツアー枠を予約します。試飲は 3 杯までで、記念品付きです。サッポロビール千葉工場にはビール園が併設されています。工場見学後に飲み足りないなら、美味しいジンギスカン食べ放題とビール飲み放題で、思う存分ビールを楽しみましょう。JR 津田沼、JR 習志野駅から無料のシャトルバスが利用できます。

    所在地 : 千葉県船橋市高瀬町 2 サッポロビール千葉工場内

    営業時間 : 完全時間予約制 10:00 ~ 16:50

    地図

    写真提供 SilkTork (CC BY-SA 3.0) 修正済

    9

    清水公園

    • カップル
    • 家族
    • 格安

    「清水公園」は歴史ある民営の自然公園。野田で醤油醸造業を営んでいた柏家が、明治 27 年に遊園地を建設したのが始まりです。 入園料金は無料で、それぞれのアクティビティに参加する際に、参加料を支払います。日本最大級のフィールドアスレチックやキャンプ BBQ、ポニー牧場、アクアアドベンチャー、花ファンタジア、マス釣りなどが楽しめます。また桜の名所として知られており、日本さくらの会「さくら名所 100 選」に選ばれているほど。緑の中を散策しながら、広場で持参したお弁当を食べるのもいいですね。駐車料金も 1 日最大 800 円とリーズナブルなので車でのアクセスがおすすめです。電車なら、東武アーバンパークライン (東武野田線)「清水公園駅」下車徒歩 10 分です。

    所在地 : 千葉県野田市清水 906

    営業時間 : 年中無休

    地図

    写真提供 yamauchi (CC BY 2.0) 修正済

    10

    キッコーマン 物知りしょうゆ館

    • 家族
    • 格安

    千葉県野田市は野田醤油づくりの発祥の地であり、国内随一のしょうゆメーカー「キッコーマン」の創業の地でもあります。そのキッコーマンのしょうゆ醸造の過程を見学できるのが「キッコーマン物知りしょうゆ館」 (2020 年まで改装工事のため休館中)。入場は無料ですが、見学は予約制で、事前に電話での予約が必要です。製造工程見学では、材料の「もろみ」の熟成による色と香りの変化を観察したり、醤油の歴史や知識を展示で学んだりできます。見学終了後は、記念品としてしょうゆをおみやげにいただけます。しょうゆの新たなおいしさを発見できる「まめカフェ」で、利き醤油にチャレンジしたり、しょうゆを使ったソフトクリームや豚汁を味わったりもいいでしょう。オリジナルグッズを販売する売店でおみやげもどうぞ。

    所在地 : 千葉県野田市野田 110 キッコーマン食品野田工場内

    営業時間 : 2020 年秋まで改装工事のため休館 9:00 ~ 16:00 (見学最終受付は 15:00 まで) 毎月第 4 月曜日 (祝日の場合は翌日)、4/22-23 (月・火)、ゴールデンウィーク (5/3-6)、6/25、お盆 (8/13-16)、 年末年始 (12/27-1/5)

    地図

    写真提供 Tatsuo Yamashita (CC BY 2.0) 修正済

    旅行の計画をスタート !

    ページトップに戻る

    Maps