ローマの街には、世界的に有名な史跡の数々があります。この古代都市をすべて巡るには、1 週間あっても足りません。しかし、ローマにはその高い芸術性や歴史性、そして文化的価値の観点から「見逃せない」観光スポットがいくつかあります。これらの観光スポットは、世界でも必見の場所と認識されており、世界中の旅行者のチェックリストの記載されていると言っても過言ではありません。

    1

    コロッセオ

    コロッセオで剣闘士がいた地下房を巡る

    • 歴史
    • 写真

    西暦 80 年に建てられたコロッセオはローマ帝国最大の円形劇場。今もその姿から当時の迫力と熱狂が鮮やかに蘇ります。バチカン市国の南東 20 分。有名な剣闘士 (グラディエーター) が死闘を尽くし、野獣狩り、猛獣との戦闘が行われた場所です。

    広大なアリーナを巡るガイド付きツアーもあり、競技場では、猛獣が運ばれたトンネルや通路を通り、剣闘士の地下房に入ることができます。小さな展示室では、コロッセオの長い歴史と現在進行中の復元作業について知ることができます。

    地図
    2

    サン ピエトロ大聖堂

    サン ピエトロ大聖堂で教皇の祝福を受ける

    • 歴史
    • 写真

    サン ピエトロ大聖堂は、ヴァチカン市国の象徴。ルネッサンス様式の建物で、キリスト教で最も神聖な場所の 1 つとみなされています。大聖堂は一般公開されていますが、厳格な服装規定があります。ショートパンツとノースリーブのトップスの着用は避けてください。場所はコロッセオの西 4 km、ヴァチカン市国の中心です。

    広場から、サン ピエトロ大聖堂とドームの素敵な写真を撮影したら、今度はドームの頂上まで 320 段の階段を登り、ローマ市街の全景を堪能しましょう。

    地図
    3

    トレヴィの泉

    トレビの泉で願いを叶える

    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    バロック様式のトレビの泉はローマの必見スポットの 1 つ。市内中心部のトレビ広場にあるローマ最大の噴水です。壮麗なポリ宮殿を背景とするこの噴水には、ネプチューンなどのローマ神話の世界が彫刻されています。

    トレビの泉では、願いが叶うという言い伝えに従い、多くの訪問者がコインを投げています。広場の周りには、トラットリアからピッツェリアまでたくさんの飲食店が並んでいます。噴水のすぐ横にも、コーヒー、ケーキ、ジェラートなどの売店があります。

    地図
    4

    フォロ ロマーノ

    古代ローマの生活に思いをはせながら、フォロ ロマーノを歩く

    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    フォロ ロマーノは、ローマのパラティーノの丘とカピトリーノの丘の間の谷です。そこに、巨大な門、そびえ立つ柱、モニュメント、彫刻が施された庭園、水場など、広大な敷地に広がる古代ローマ時代の神殿やバシリカの遺跡群があります。

    ビーナスとローマ神殿、シーザー神殿、ウェスパシアヌスとティトゥス神殿、ロムルス神殿などの神殿遺跡の中で、特に注目したいのが、サートゥルヌス神殿。残っているのは前部の柱廊のみですが、圧倒的な存在感を放っています。4 ヘクタールの広大な敷地を巡るには、セグウェイを利用するのも楽しい方法です。

    地図
    5

    パンテオン

    ラファエロが眠る神殿

    • 歴史
    • 写真

    ロトンダ広場にあるパンテオンはローマ屈指の観光スポット。2000 年の歴史を刻むこの古代ローマ神殿には美しい礼拝堂のほか、イタリアの歴史的人物、ラファエロやヴィットリオ エマヌエーレ王などの墓もあります。

    パンテオンの内部は、大理石の巨大な列柱に、ルネッサンス彫刻で飾られた祭壇。上には金と青の精巧なモザイク装飾のドーム天井、足元には重厚な大理石。すぐ外には、そびえ立つオベリスクを支えるパンテオンの噴水があります。

    地図
    6

    ナヴォーナ広場

    ナヴォーナ広場

    ナヴォーナ広場は、かつてローマの主要な市場が開かれていました。現在は食事を楽しみ、古典バロック様式の建物を見物できる、おしゃれなスポットとして人気です。隣接する建物で特に印象的なのがサンタニェーゼ教会。広場の中では、エジプトのオベリスクを中心とする四大河の噴水が目を引きます。

    パンテオンのすぐ西にあるナヴォーナ広場の石畳の通りは、ユージン レヴィ監督の映画「モンテカルロ殺人事件」、ダン ブラウンの小説「天使と悪魔」など数多くの作品に描かれています。

    地図
    7

    カンポ デ フィオーリ

    青空市場で新鮮な果物と焼きたてパン

    カンポ デ フィオーリは早朝から大賑わい。パリオーネ地区にあるローマ有数の青空市場です。色とりどりの新鮮な果物、野菜、香りのよい花々を売る屋台巡りは朝の散歩にぴったり。焼きたてパンの香ばしいにおいが漂ってきます。

    カンポ デ フィオーリは、日中は青空市場ですが、日没後は小さなクラブ、ゆったりとしたバー、レストランが立ち並ぶ絶好のナイトスポット。広場を見晴らす席も設けられます。中央に立つのはドミニコ会修道士、ジョルダーノブルーノの銅像です。

    地図
    8

    サンタンジェロ城

    テヴェレ川に架かる聖天使橋を渡り、サンタンジェロ城へ

    • 歴史
    • 写真

    ヴァチカン市国のすぐ東にあるサンタンジェロ城は、かつてローマで最も高台にあった古代の要塞です。2 世紀にハドリアヌス帝が歴代皇帝の霊廟として建て、現在は博物館になっています。ナヴォーナ広場から石畳の聖天使橋を渡ると正面にあり、

    古代から続く橋からは、サンタンジェロ城の見事な姿を眺望できます。ここから眺める夕暮れ時の市街も息をのむほどの美しさです。中には豪華な装飾が施された教皇室、大広間、回廊、宝物庫があり、屋上カフェでは景色を眺めながら休憩できます。

    地図
    9

    ヴァチカン美術館

    ルネッサンスの巨匠、ラファエルとミケランジェロの傑作を鑑賞

    • 歴史
    • 写真

    ヴァチカン美術館は、館内の全ギャラリーを合わせると世界最大の美術館です。ヴァチカン市国北側にある美術館には 50 以上のギャラリーが含まれ、ダヴィンチ、ラファエル、ベッリーニ、ティツィアーノ、カラヴァッジオなど、ルネッサンスを代表する巨匠による世界的に貴重な作品を見ることができます。

    毎月最後の日曜日はヴァチカン美術館に無料で入場できます。これにはシスティーナ礼拝堂への入場も含まれ、ミケランジェロの圧倒的な天井フレスコ画を見ることができます。ヴァチカン美術館を鑑賞した後は、有名なブラマンテの二重らせん階段で出口に向います。

    地図
    10

    ベネチア広場

    白亜の巨大なアルターレ デッラ パトリアに続く階段

    • 歴史
    • 写真

    コロッセオの北西 1 km、テヴィレ川の東側にあるベネチア広場。この名前はピエトロ バルボが建てた、隣接するベネチア宮殿に由来します。壮大なドーム型宮殿と記念碑に囲まれた緑豊かな空間です。

    この広場を見下ろす威風堂々とした建物は白大理石のアルターレ デッラ パトリア。イタリア初の統一王であるヴィットリオ エマヌエーレ 2 世記念堂としても知られます。中のイタリア統一博物館を訪れるのも、大階段を上って広場を上空から眺めるのも良いでしょう。

    地図

    旅行の計画をスタート !

    ページトップに戻る

    Maps