女性が知っておくべきこと。それは、フィレンツェに来たらキュートな服を着るべきだということです。持ってきた服ではまだまだキュートさが足りません。オペアとして働いて固定給をもらい、さまざまな場所でショッピングをしましたが、お金をあまりかけずに新しいものを買いたいと思ったときにはいつも同じ 5 つの場所に行っていました。

    1

    サン ロレンツォ市場

    個性的なものが大好きな人も、この市場ならきっと満足します。掘り出し物を見つけて交渉する腕にもよりますが、ジュエリーに合わせると素敵な服が 30 ユーロで見つかることもあります。売り手同士の競争がとても激しいので、「1 つの値段で 2 つ」といったバーゲン価格もよく見られます。ほとんどの場合、求めている価格で手に入れることができますが、あまり極端な値引き交渉はしないようにしましょう。ここの人々は猛然とした勢いで働いているからです。素敵なブーツ、または靴を探しているのなら、路上だけでなく、周辺の店でも豊富な品揃えから選ぶことができます。タイミングを逃さないために、サン ロレンツォの市場の近くに泊まる手もあります。そして、ホテルに帰る途中でジェラートを食べるのもお忘れなく。

    ロケーション: Piazza San Lorenzo, Florence, Italy

    地図
    • ショッピング
    • 格安

    写真提供 Paul VanDerWerf (CC BY 2.0) 修正済

    2

    ピアッツァ イタリア

    ピアッツァ イタリアはオヴィッセと同じようなコンセプトの店ですが、よりドレッシーな衣類を扱っています。店舗は 2 階建てで、外観の大部分は黒い色が使われており、ビジネス調です。アクセサリー財布、そして男性用の商品が揃っています。上流階級風でカジュアル、そして過度にフォーマルではない、25 ユーロ前後の商品を探すのによい店です。サンタ クローチェ広場周辺は革製品で有名で、巧みな職人芸が見られる工房がたくさんあります。

    • ショッピング
    • 写真
    3

    オビエッセ

    フィレンツェのいたるところで見られるチェーン店です。学生や旅行者が求める価格よりはやや高めですが、さまざまな人向けの商品が揃っています。ここではオフィスウェアが充実しており、カジュアルなスカートやトップスの品揃えが豊富で、さらにベビー服、男性向けのあらゆる商品、靴、アクセサリーも扱っています。ほとんどのアイテムは 22 ユーロまでの価格で買うことができます。

    • ショッピング
    • 格安
    4

    チャオ チャオ

    フィレンツェ周辺に何店舗かありますが、ターミナルのサンタ マリア ノヴェッラ駅から通りを挟んだ向かい側にある店が便利です。ここはベーシックな服、たとえばアンダーウェア、ソックス、T シャツが必要になったときに行く店です。ジャケットを 10 ユーロ、マフラー 3 本をそれぞれ 3 ユーロで買えることもあります。大規模なセールもたびたび催されますが、元々商品の 90% が 20 ユーロ以下であるため、これはお得な機会です。

    • ショッピング
    • 格安
    Laura Valoroso | コントリビューティングライター

    旅行の計画をスタート !

    Maps