ベネチアは、世界で有数の美しくロマンチックな都市です。これには確固たる理由があります。そのスカイラインを織り成すのは、豊かな歴史のある壮麗な宮殿と教会の高い塔の数々。また、そのラグーンの穏やかな波の上を何世紀も前から存在する伝統的なゴンドラが進みます。

    大運河でのゆったりとした夜のゴンドラでのクルーズや、ベネチア橋の下でのキスは、多くのカップルのやりたいことリストの上位に置かれています。通称「水の都」の魅力の多くは、サンマルコ広場のような豪勢な場所の数々に加え、探索に適したさまざまな周辺地域で感じることができます。

    ベネチアでおすすめのアクティビティ

    1

    サンマルコ広場で 1 日をスタート

    サンマルコ広場でベネチアの象徴的な街並みを満喫

    ベネチアに美しい広場はいくつもありますが、中でもサンマルコ広場は世界でも指折りの美しい広場と言われています。サンマルコ寺院、鐘楼、ドゥカーレ宮殿はすべて近くにあります。サンマルコ広場を取り囲むパティオ カフェやレストランでは、カプチーノやワインを飲みながら、心奪われるような風景を眺めることができます。ここでは最高のイタリア料理を期待しないでください。価格は高めです (2 人で約 50 ユーロから)。経験のためということならば、カフェ フローリアンがおすすめです。世界最古のカフェの 1 つと言われています。やりたくなるとは思いますが、広場でハトに餌を与えないようにしましょう。罰金が科せられます。

    ロケーション: Piazza San Marco, Venice, Italy

    営業時間: 24 時間

    電話番号: +39 (0)6 0427 40436

    地図
    • 家族
    • 食事
    2

    サンマルコの鐘楼に登る

    ベネチアの素晴らしいパノラマを求めて

    サンマルコ寺院の鐘楼は、広場から空を見上げたときに 1 番に目に付く建物でしょう。広場からの高さは 90 メートルあり、上からはベネチアの素晴らしい街並みとラグーンを眺めることができます。混雑を避けるには、早朝に出かけましょう (夏には長い列ができます)。8 ユーロの入場料で、最上階までエレベーターで上がれます。頭上にある 5 つの大きな鐘が鳴る時間になったら、耳を塞ぎましょう。びっくりするほど大きな音です。また、最上階は肌寒く感じる場合があるので、上着を用意していくことをおすすめします。

    ロケーション: Piazza San Marco, Venice, Italy

    営業時間: 毎日午前 9 時 45 分 ~ 午後 7 時

    電話番号: +39 (0)41 270 8311

    地図
    • 家族
    3

    必見スポット : ドゥカーレ宮殿

    ベネチアのゴシック建築とこの世のものと思えないほど美しい部屋に驚嘆

    ドゥカーレ宮殿では、黄金のパネルとルネッサンス芸術で豪華に装飾された部屋が迷路のように続いています。このベネチアのゴシック様式の宮殿には、サンマルコ広場から歩いて、運河に面した豪華な入り口から入りましょう。総督の住まいだった部分には、ティツィアーノが描いた巨大な世界地図があり、大評議会の議会室では、ティントレットによる世界最大の油絵、天国 (イルパラディーゾ) を見ることができます。武器庫と刑務所を見た後、有名なポンテ デイ ソスピリ (ため息の橋) を渡ればツアーは終了です。1 時間の特別な「秘密の旅程」ツアー (英語のツアーで約 20 ユーロ) に参加すると、非公開の裁判室などを見ることができます。

    ロケーション: Piazza San Marco, Venice, Italy

    営業時間: 毎日午前 8 時 30 分から午後 6 時 (4 月 ~ 10 月)、午前 8 時 30 分から午後 4 時 30 分 (11 月 ~ 3 月)

    電話番号: +39 (0)41 271 5911

    地図
    • 家族
    • 歴史
    4

    ゴンドラに乗る

    カナル グランデをクルーズし、ゴンドリエーレの舟歌を聴く

    ゴンドラに乗るのは少々ありきたりで、いかにも観光客っぽく見えるかもしれません。それでも、誰もが運河を背景にゴンドリエーレ (船頭) と一緒に撮った写真や自撮り写真を持っているようです ! ゴンドラに乗るのは安くはありません。値段は事前に交渉しますが、40 分間の乗車で 80 ユーロ程度を目安にしてください (家族またはグループで、1 艘のゴンドラに最大 6 人まで乗ることができます)。夕方以降に乗る場合は約 100 ユーロです。運河周辺には乗り場がたくさんあります。人気のスポットとしては、リアルト橋に近いドゥカーレ宮殿とリヴァ デル ヴィンの水辺などがあります。合意した値段と乗船時間の長さを必ず明確にしてください。

    ロケーション: Traghetto di Riva del Vin, Venice, Italy

    営業時間: 毎日午前 10 時 ~ 午後 7 時

    地図
    • カップル
    • 家族
    5

    リアルト橋で買い物をする

    カナル グランデの上での他ではできないショッピング ウォーク

    ポンテ ディ リアルト (リアルト橋) は、ベネチアの観光名所とされる歩行者専用橋の 1 つです。カナル グランデ (大運河) に架けられており、柱廊から素晴らしい街並みを眺めることができます。面白いのは、柱廊の両側に、ファッション アイテムからベネチアの吹きガラスやジュエリーなどの小物まで、さまざまな商品を販売する小さな店が並んでいることです。橋のたもとにはさらに活気のあるリアルト市場があり、ここでもショッピングを楽しめます。この橋は人気が高いので、時間帯によってはとても混雑します。ゴンドラやヴァポレット (水上タクシー) から眺めるととても美しく、特に夜の眺めは格別です。混雑を避けるには早目に出かけましょう。

    ロケーション: Sestiere San Polo, Venice, Italy

    営業時間: 24 時間

    電話番号: +39 (0)41 250 1801

    地図
    • カップル
    • 家族
    • 歴史
    6

    トラットリア ダ ロマーノでベネチア料理を味わう

    ベネチアでも指折りの伝統的なリゾットを出すレストラン

    ベネチアを訪れたのに伝統的な料理を味わえないとなれば、それは残念です。雰囲気のある正統派のスポットをお探しですか ? 漁師の島、ブラーノ島に行ってみましょう (ベネチアから 12 番のヴァポレットに乗ります)。ブラーノで有名なものは伝統的なベネチアのシーフードですが、試すべき味にはリージ エ ビージと呼ばれるエンドウ豆のリゾットがあります。トラットリア ダ ロマノは、クラシックな家族経営の昔ながらのレストランです。リージ ディ ゴ (魚のリゾット) やその他の伝統的なブラーノ料理を味わえる、ベネチアでも指折りの店として知られています。値段は 36 ユーロからです。シーフードのメニューには、細かい字で「per etto」(100 グラムあたり) と書かれているのでよく見てください。多くの場合、目方で値段が決まるようになっています。

    ロケーション: Via Baldassarre Galuppi, 221, Burano, Venice, Italy

    営業時間: 月 ~ 土 : 正午 ~ 午後 3 時、午後 6 時 30 分 ~ 午後 11 時 30 分 (火曜定休)、日 : 正午 ~ 午後 3 時

    電話番号: +39 (0)41 730030

    地図
    • カップル
    • 家族
    • 食事

    写真提供 Petteri Sulonen (CC BY 2.0) 修正済

    7

    必見スポット : サン ジョルジョ マッジョーレ島

    人混みのないところで、ベネチアの素晴らしいパノラマを撮影する

    ベネチアの人混みから逃れたいですか ? サン ジョルジョ マッジョーレ島には、サンマルコ広場から 2 番のヴァポレットに乗って 5 分ほどで着きます。素敵な日帰り旅行ができます。島の風景で最も目立つのが、島と同じ名前を持つ聖堂。16 世紀頃に建てられたもので、鐘楼があり、6 ユーロを払えばエレベーターで最上階に上がることができます。サン ジョルジョ マッジョーレ聖堂の鐘楼からの眺めは、サンマルコ広場の鐘楼からの眺めよりもよいと言う人も多くいます。鐘楼内には鐘が 9 つあり、サンマルコの鐘よりも低い位置に吊られているたため、正午に訪れるのは避けた方がよいでしょう。時を告げる、耳をつんざくような鐘の音が鳴り響きます。

    ロケーション: Isola San Giorgio Maggiore, Venice, Italy

    営業時間: 4月〜10月:毎日午前9時から午後7時。 11月〜3月:毎日午前8時30分から午後6時まで。

    電話番号: +39 (0)41 522 7827

    地図
    • カップル
    • 家族
    • 歴史
    8

    ヴィネリア アラマローネでワインとチケッティを楽しむ

    イタリア高級ワインのフライトを選ぶ

    ベネチアのワイン愛好家は、プロセッコやヴェローナを求めて本土へ遠征する必要がありません。街の中心で素晴らしいワインの試飲を楽しめるからです。ヴィネリア アラマローネは、リアルト地区にある素晴らしいワインバーの 1 軒です。ここでは、地元のワイン、特にヴァルポリチェッラのブドウ栽培が盛んな地域のワインを豊富に取り揃えています。ワイン テイスティング メニューは率直に尋ねてみましょう。ここのワイン テイスティング フライトは 4 種類。各フライトは 40 ユーロ前後で、5 種類のイタリアワインのベスト セレクションが組み合わされています。

    ロケーション: Calle Sbianchesini, Venice, Italy

    営業時間: 木 ~ 火 : 午前 10 時 ~ 午後 11 時

    電話番号: +39 (0)41 523 1184

    地図
    • カップル
    • 家族
    • 食事
    9

    ドルソドゥロを散策する

    建設中のゴンドラを見る

    ドルソドゥロは、ベネチアを構成する 6 つの大きな地区の 1 つです。ここでは、より都会的で観光客にはあまり知られていない街の一面を見ることができます。アカデミア美術館、プンタ デラ ドガーナ、ペギー グッゲンハイム コレクションなど、ベネチアで最高クラスの美術館もここにあります。ドルソドゥロへは、サンマルコ広場からフェリーでカナル グランデを西に渡って 10 分程で着きます。ザッテレの眺めのよい遊歩道に沿って、サン ロヴァーゾ ゴンドラ造船所まで気持ちよく散歩しましょう。運河越しに、ゴンドラが造られている様子、または修理されている様子を見ることができます。

    ロケーション: Sestiere di Dorsoduro, Venice, Italy

    電話番号: +39 (0)41 2424

    地図
    • カップル
    • 家族
    10

    リビエラのウォーターフロントで食事を楽しむ

    ベネチアのウォーターフロントにあるロマンチックな高級レストラン

    素敵なウォーターフロントのレストランでベネチアの旅を締めくくりましょう。サンマルコ広場に近い水辺の遊歩道沿いには、いくつものレストランがあります。その中でもリビエラは、水の都のパノラミックな眺めや、ジュデッカ島の上に沈んでいく魔法のような夕焼けが見られることで、最も人気を集めています。長いボート用桟橋にセットされたテーブルからの眺めは実に印象深いものです。さまざまな伝統的、そして現代的なベネチア料理との素晴らしい組み合わせになります。おいしい 7 コースのメニューとシェフのおすすめ (100 ユーロ前後) をメニュー選びの候補に入れてみてください。そしてどのような料理を楽しんだとしても、最後に絶対に忘れてはいけないのはチェカミ ス、ひねりを効かせた格別のティラミスです。

    ロケーション: Fondamenta Zattere Al Ponte Longo, Venice, Italy

    営業時間: 月曜日〜水曜日と金曜日は午後6時30分から午後10時30分まで、土曜日と日曜日は午後12時30分から午後3時までと午後6時30分から午後10時30分まで、木曜日は休業

    電話番号: +39 (0)041 522 7621

    地図
    • カップル
    • 家族
    • 食事
    • 高級ホテル
    11

    ベネチアでビバルディを見て 1 日を終える

    サンタ マリア デッラ ピエタ教会のクラシック オーケストラ

    ベネチアが誇る最高のものをいくつか見終えたら、次は音楽を聴いてみましょう。ベネチアは有名なイタリアのバロック音楽の作曲家およびバイオリニストを生んだ地。さまざまなトリビュート コンサートが開かれ、交響楽団もあります。それらの多くは、パラッツォ デッレ プリジョーニ、パラッツォ バーバリゴ ミノット、サン ヴィダル教会といった宮殿や教会で催されます。しかし、最も素晴らしいのは、「ビバルディの教会」と呼ばれるピエタ教会でしょう。実際にこの巨匠が仕事をし、住んでいた場所です。ドゥカーレ宮殿から東に 350 m ほどの場所にあり、チケットは 23 ユーロからです。

    ロケーション: Calle della Pietà, 3701, Venice, Italy

    営業時間: 毎日午後 8 時 30 分から

    電話番号: +39 (0)41 5222 171

    地図
    • カップル
    • 家族
    Ari Gunadi | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    Maps