ローマはショッピングの楽園です。いくつかの石畳の通りでは、新鮮な食材に加え、素晴らしい記念品になる中古品や骨とう品を現地の業者が販売しており、活気に満ちています。ローマでおすすめのマーケットの多くは定期的に開かれるフリーマーケットです。また、毎週オープンしているマーケットもあり、週末にかけて設置されるテントが立ち並びます。

    ここでは、市内とその周辺でおすすめのローマのフリーマーケットとストリートマーケットをご紹介します。お土産を購入したり、値切りのための交渉テクニックを試してみたりしてはいかがでしょうか。また、ローマでおすすめの週ごとのファーマーズマーケットもいくつか選びました。エキゾチックな食材と典型的なイタリアの物品の数々が並ぶブースがあり、ユニークなショッピング体験ができる賑やかな場所です。

    1

    カンポ デ フィオーリ

    ローマの「花畑」市場

    • ショッピング
    • 写真
    • 格安

    花を意味するフィオーリ広場。朝から多種多様なテント屋台が並び、地元の人や観光客でにぎわいます。ネオクラシカルな建物に囲まれ、処刑されたイタリアの哲学者ジョルダーノ ブルーノ像のあるフィオーリ広場で朝市が開かれます。T シャツ、お酒のミニチュアボトルなど、さまざまなお土産が見つかりますが、大多数の屋台では、花、珍しい果物や野菜、肉、魚、チーズを売っています。ローマの他のメルカートと比べると、観光客向けな面もありますが、値切り交渉のデビューには最適でしょう。威勢のいい駆け引きを見て楽しみ、真似してみましょう。現金、ユーロのみ。

    ロケーション: Piazza Campo de' Fiori, Rome, Italy

    営業時間: 月 ~ 土 : 午前 7 時 30 分 ~ 午後 2 時

    地図

    写真提供 Myrabella (CC BY-SA 3.0) 修正済

    2

    ポルタ ポルテーゼ

    隠れた逸品を探す

    • ショッピング
    • 写真
    • 格安

    ポルタ ポルテーゼは、ローマ最大の蚤の市です。古着やアンティークなどのビンテージ物がほとんどですが、旅行者には珍しい、イタリア製の良質なものが見つかるでしょう。古い中国の磁器や中東の宝飾品が売られていることも。輸入品がたくさんあり、すべてお買い得です。地元イタリア製のコートやハンドバッグなど、新品のみを販売している区画もあります。市場はとてつもなく広いので、よく歩き回って、見比べてから掘り出し物を買いましょう。観光客向けの市場ではありませんが、混雑を避けるためには朝早く来ること。スリに注意しましょう。

    ロケーション: Piazza di Porta Portese, Rome, Italy

    営業時間: 火 : 午前 5 時 ~ 午後 5 時、木 : 午前 5 時 ~ 午後 3 時、金 ~ 土 : 午前 5 時 ~ 午後 5 時

    地図
    3

    メルカート デッレ スタンぺ

    ローマのビンテージ プリントアート専門市場

    • ショッピング
    • 写真
    • 格安

    メルカート デッレ スタンぺ (切手市場) は、切手収集家の天国。ボルゲーゼの噴水でも知られるラルゴ デッラ フォンタネッラ ディ ボルゲーゼの屋外スペースには、切手だけでなく、地元のコレクターが集めた膨大な古版画や古本もあり、いくつものボックス型ブースに展示されています。古い雑誌や漫画、ローマの古地図、クラシック音楽の楽譜を見つけるのも楽しいでしょう。見応えのあるスケッチや絵画も並んでいます。アーティストやコレクターと直接値段交渉できます。

    ロケーション: Largo della Fontanella di Borghese, Rome, Italy

    営業時間: 毎日午前 7 時 ~ 午後 1 時

    地図

    写真提供 Dietmar Rabich (CC BY-SA 4.0) 修正済

    4

    ボルゲット フラミニオ

    日曜日の蚤の市でビンテージ シャネルがお買い得

    • ショッピング
    • 格安

    ボルゲット フラミニオは、ローマで日曜日に開催されるあまり混雑しない蚤の市。フラミニオ駅からフラミニア通りを南に歩いてすぐです。€1.50 前後の入場料が必要。中古品やビンテージの土産物品 (精巧なイミテーションもあるので注意) の露店が主体で、値段交渉できます。インテリア装飾、デザイナー レーベルのバッグ、レディース ファッションなどがたくさんあります。何も買わなくても、日曜日に見てまわるだけで楽しい蚤の市です。宿泊にはフラミニオ周辺のホテルがおすすめです。

    ロケーション: Via Flaminia, 32, Rome, Italy

    営業時間: 日 : 午前 10 時 ~ 午後 7 時

    地図
    5

    メルカート ディ テスタッチョ

    ローマで地元の人が行く市場

    • ショッピング
    • 食事

    テスタッチョ市場 (改築後の名称はヌオーヴォ メルカート ディ テスタッチョ) は、観光客が押し寄せるローマ中心部から少し離れたところにあり、地元の人と同じように買い物や食事を楽しめます。離れているとはいえ、近くにいくつか地下鉄駅があるため、市内中心部に滞在していれば簡単に行けます。

    新鮮な食材を売っている店もあれば、その場で食べる屋台料理もあります。ピザ、ソーセージ類、チーズ、パスタ、パンなどは、€3 前後から。ワインバーによっては、購入前に試飲できるところもあります。テーブル席に座って、ワインを傾けながら活気ある市場の雰囲気を楽しみましょう。

    ロケーション: Via Beniamino Franklin, Rome, Italy

    営業時間: 月 ~ 土 : 午前 7 時 30 分 ~ 午後 3 時 30 分

    地図
    6

    カンパーニャ アミーカ

    週末開催のファーマーズ マーケット

    • ショッピング
    • 食事
    • 格安

    サーカス マキシマスのすぐ北にある、地元生産者による産直ファーマーズ マーケット。地元ではメルカート カンパーニャ アミーカ アル チルコ マッシモの名前で親しまれています。週末のみ、地元の多くの生産者が集まって市場を開きます。新鮮な果物、野菜、ハーブ、鉢植え、ジャム、ハム類がどれも庶民的な値段で売られています。生鮮食料品を買い出しする必要がなくても、業者間の取引を見るのも面白いものです。小腹が空いたら、自家製ジェラート (1 サービング約 €3)、フレッシュ ジュース、熟したチェリーはいかがですか。

    ロケーション: Via di S. Teodoro, 74, Rome, Italy

    営業時間: 土日 : 午前 8 時 ~ 午後 3 時

    地図
    7

    ミルヴィオ橋のアンティーク市場

    川沿いに立つ骨董市巡り

    • ショッピング
    • 歴史
    • 写真

    タイムトリップのような、テヴェレ川に架かる古代ローマのミルヴィオ橋。ここで毎月第 2 日曜日に開かれるのが、メルカティーノ ディ ポンテ ミルヴィオ (ミルヴィオ橋のアンティーク市場)。アンティーク愛好家の楽園です。川沿いの並木道に並ぶブースでは、ローマの小さな彫像、デスクランプ、大時計、ベネチアングラスなどのアンティークが売られています。自宅に飾れば良い思い出になるでしょう。絵画の中には本物の骨董品ではないものもありますが、模写を含めて一見の価値があります。

    ロケーション: Ponte Milvio, Rome, Italy

    営業時間: 第 2 日曜 : 午前 9 時 ~ 午後 7 時

    地図
    8

    メルカート エスクイリーノ

    ローマ在住の外国出身者が生鮮食料品を調達する市場

    • ショッピング
    • 歴史
    • 格安

    長い歴史を持つイタリアの市場のいくつかは、近年大改造を行っています。ローマのメルカート エスクイリーノもその 1 つで、以前は隣接する都市公園にちなんでピアッツァ ヴィットリオと呼ばれていました。現在は屋内に売り場が並ぶ、エスクイリーノ新市場となっています。珍しい果物や野菜、スパイス、肉、魚に加えて、種類豊富なイタリア産チーズなどが庶民的な価格で売られています。色鮮やかな生鮮食料品が勢揃いする様子は、昔の市場の魅力そのままです。中国産や中東産の食材店もあり、ローマ在住の外国出身者の多くがここで故郷の食材を調達しています。

    テルミニ駅のあるエスクイリーノ近くでは、安いホテルが見つかります。

    ロケーション: Via Filippo Turati, 160, Rome, Italy

    営業時間: 月 ~ 土 : 午前 5 時 ~ 午後 3 時

    地図
    9

    メルカート トリオンファーレ

    ヴァチカン近くで地元の生鮮食料を調達

    • ショッピング
    • 写真
    • 格安

    メルカート トリオンファーレは、バチカン美術館の門から北へ徒歩数分。大きな建物内にある生鮮品の朝市です。美術館を訪問する前の早朝、あまり観光客のいないうちに市場を巡るのがおすすめです。ほとんどが地元の業者の屋台で、手頃な価格の生鮮食料品、チーズ、ワイン (購入すると使い捨てボトルに注がれます) を販売しています。アパートメントまたは簡易キッチンのあるホテルに滞在し、自分で料理するときは、食材を調達するのに最適です。生パスタは 1 キログラム約 €20 から。

    ロケーション: Via la Goletta, 1, Rome, Italy

    営業時間: 月 ~ 金: 午前 7 時 ~ 午後 2 時

    地図
    10

    メルカート ディ ヴィア サンニーオ

    市場で値切りに挑戦

    • ショッピング
    • 格安

    値切り交渉の練習に最適なストリートマーケット。サンジョヴァンニ駅のすぐ外、サンジョヴァンニ大聖堂の裏手にあります。土産物や衣料がほとんどですが、探せば掘り出し物が見つかるでしょう。売り込みが強引でしつこいことで知られています。慣れないと失礼な対応に感じるかもしれませんが、強気で希望の値段を押せば、案外お得な買物ができることがあります。

    ロケーション: Via Sannio, Rome, Italy

    営業時間: 月 ~ 土 : 午前 8 時 ~ 午後 2 時

    地図
    Ari Gunadi | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    Maps