パリ トラベル キットには、フランスでも屈指の人気を誇る目的地への旅行の計画に不可欠な情報が記載されています。その頻度とは無関係に、旅行をするときに知る必要のあることがあります。現地の天候の様子、空港からホテルまでの行き方、必要な通貨とプラグの種類など、これらすべてにお答えするほか、旅行におすすめのシーズン、行き方、おすすめの観光ルートについての基本的な情報など、役に立つ旅行のヒントもいくつかお教えします。

    すべてこのパリ トラベル キットに詰まっています。この読みやすくまとめられたガイドを読み終える頃には、パリ旅行を開始する準備がいくらか整っているはずです。

    1

    パリ旅行におすすめの時期 (気象情報)

    • パリの気候は海洋性で、気温は冬の 2ºC から夏の 25ºC の範囲です。
    • 降雨は 10 月から 5 月までがほとんどですが、他の季節にも降ることがあります。
    • 春と夏は観光のピークシーズンのため、ホテルの宿泊料、航空券もピーク料金となります。
    • 安定した気温で、雨の日がほとんどない 9 月が狙い目です
    2

    パリの基本

    • 言語 : フランス語
    • プラグの種類 : タイプ C、E、F
    • 電気 : 220 ~ 240 V
    • 通貨 : ユーロ (€)
    • 国際電話番号 : +33 1
    3

    市内への入り方

    シャルルドゴール空港

    シャルルドゴール空港は、フランス第一のハブ空港。パリの北東 25 km のところにある、ヨーロッパで 2 番目に旅客数の多い空港です。

    • 市内への行き方 : すべてのターミナルが、パリの RER 駅 (Regional Express Network) および国内全域を結ぶ TGV 駅 (高速鉄道) と接続しています。パリ市内中心部とディズニーランド パリ行きのバス、タクシー、レンタカー会社もあります。シャルルドゴール空港から市内中心部までタクシーを利用する場合、所要時間は約 75 分、料金は €60 前後です。


    オルリー空港

    オルリーは、フランス第二の国際ハブ空港で、最も乗客数の多い国内空港。パリの南 17 km のところにあります。

    • 市内への行き方 : オルリー空港は、RER (Regional Express Network)、バス、コーチで市内中心部、その他の地点と接続しています。レンタカーでも、空港から高速道路 A106 経由で簡単に市内中心部に行くことができます。タクシーでパリのダウンタウンに行く場合、所要時間は約 40 分、料金は €35 前後。


    ボーヴェ ティレ空港

    チャーター機や格安航空会社を利用すると、ボーヴェ ティレ空港に着陸する場合があります。この国際空港からパリまでは 85 km です。

    • 市内への行き方 : 手頃な交通手段がコーチ。所要時間約 80 分、パリ市内まで €17 です。または、4 km 離れた最寄りの鉄道駅までタクシーで行き、鉄道でパリに行きます。所要時間は約 125 分、料金は約 €20。ボーヴェ ティレ空港からパリまでタクシーを利用すると、所要時間 70 分、料金は少し高額の約 €170 です。


    パリの鉄道駅

    パリには駅が 7 カ所以上あり、位置関係により各駅から地理的に区分された方面に運行しています。

    • 北駅は最も重要な駅です。ユーロスターでパリとロンドンを直接結び、フランス北部とベルギー方面に向うターミナル。
    • モンパルナス駅はフランス西部方面。
    • オステルリッツ駅はフランス中部と南西部方面。
    • 東駅はフランス東部、ドイツ、スイス方面。
    • リヨン駅はフランス南東部方面。
    • サン ラザール駅はノルマンディー方面。
    • ベルシー駅はフランス南部と南東部、イタリア方面。
    4

    パリを巡る

    旅行のヒント

    パリ ビジット トラベル パスを取得すると、パリ観光がしやすくなります。1 ~ 5 日間有効で、地下鉄、バス、トラム、RER、郊外の路線を大幅な割引で利用できる便利なカードです。料金は、パリ市内中心部の 1 日パスが大人 1 枚 €12 からです。多数の観光スポットを見学する予定がある場合は、公共交通機関に加えて、60 以上の観光スポットの入場料とツアーの参加料が無料または大幅な割引となるパリ パスがおすすめです。乗車券とトラベル パスは、すべての地下鉄、RER、トラムの駅券売機または有人カウンター、特定のバス停留所、一部のコンビニエンスストアで購入できます。

    写真提供 Łukasz Pojezierski (CC BY-SA 3.0) 修正済

    5

    パリの地下鉄

    1900 年に開通したパリ メトロ (「パリ メトロポリタン鉄道会社」の略) は、ヨーロッパ屈指の乗降客の多い地下鉄です。90 平方キロメートル内に 245 駅あり、世界有数の密度の高い地下鉄でもあります。

    • 1 つの乗車券でメトロと RER 全線 2 時間有効です。
    • 全 16 の路線は番号と色で識別され、ターミナル駅の名前で行き先が示されます。
    • 平日は午前 5 時 30 分から午前 12 時 30 分まで、週末は午前 2 時 15 分まで運行しています。
    6

    バスの乗り方

    パリには 69 のバス路線があります。メトロと並んで便利な交通手段であり、窓からパリの景色を眺める楽しみもあります。

    • 一律料金のバス片道乗車券は、90 分間有効
    • 乗車券を持っていない場合は、ドライバーから購入可能
    • バスは前扉から乗り、スタンプ機に乗車券に差し込むか、バスの運転手にパスを見せる
    • 中央扉または後ろ扉から降車する
    • バス停には最適なルートを確認できる路線図がある
    • すべてのバス路線は数字と色で識別され、行き先は終点の名前で示される
    • ノクティリアン (Noctilien) は、パリの夜行バスです。深夜 0 時 30 分から午前 5 時 30 分まで 48 のバス路線を運行

    写真提供 Mariordo (CC BY-SA 3.0) 修正済

    7

    タクシーに乗る

    パリには約 18,000 台の認可タクシーがあります。Uber アプリも利用できます。

    • タクシーに乗る最も簡単な方法は、パリ全域にある 500 のタクシー乗り場のどこかに行くこと
    • 周囲 50 m 以内にタクシー乗り場がなければ、路上で拾うことができる
    • 認可タクシーのほとんどはクレジットカード払いに対応しているが、乗る前にドライバーに確認すること
    • タクシーのルーフサインで空車 (緑信号) か乗車中 (赤信号) かを確認できる
    8

    レンタカー

    パリ市内中心部に滞在する場合、レンタカーの利用はおすすめしません。交通渋滞が激しく、駐車場が少ない上に、駐車料金が高額になることがあります。

    写真提供 Mariordo (CC BY-SA 3.0) 修正済

    旅行の計画をスタート !

    Maps