パリに出張 ?はい、喜んで ! 名前を聞いただけで心が躍るような都市はそう多くはありませんが、パリは間違いなくその 1 つでしょう。「光の都」として知られるこの都市は、街中に魅力があふれています。午後だけでも丸 1 日でも、フランスの首都パリでは、出張の空き時間を利用していろいろな方法でパリの文化を垣間見ることができます。

    パリの主要ビジネス街は、中心部から 6 km ほどのラ デファンスで、ミーティングの大半がこのエリアで行われることになるでしょう。だからと言って、このエリアにとどまる必要はありません。パリのメトロ 1 号線の近くにいれば大丈夫。ここでは、同僚やクライアントと一緒に訪れたいエリアやバー、レストランのほか、パリに来たからには見ずには帰れない、パリで必見の観光スポットもご紹介しています。

    1

    マレ地区

    ミーティングに最適なスポット

    • 歴史
    • カップル
    • 写真
    • 格安
    • ビジネス

    パリの 3 区から 4 区にかけて広がるマレ地区には、古い街ならではの優雅さがあります。同僚と待ち合わせて通りを散策し、軒を並べる古風なカフェの 1 つに立ち寄って、コーヒーを飲みながら街ゆく人たちを観察してみましょう。夜に行くのであれば、このエリアで有名なビストロを訪れてみてください。または、この辺りでよく見かけるゲイバーをのぞいてみるのもよいかもしれません。

    所在地 : Le Marais, Paris, France

    地図
    2

    カルチェ ラタン

    パリ散策の出発点

    カルチェ ラタンはかつて、自由奔放な芸術の拠点でした。今でも、まぎれもなく文化的な雰囲気をかもし出しています。この地区は、サン ジェルマン大通りとサン ミッシェル大通りで区切られています。曲がりくねった通りと緑豊かな小道が続き、趣が感じられます。いずれかの大通りから散策を始め、サン ミッシェル広場を抜けてセーヌ川に出るとよいでしょう。さらに川沿いを歩いていくと、目の前に息をのむようなノートルダム大聖堂が現れます。

    所在地 : Latin Quarter, 75005 Paris, France

    地図
    3

    オペラ広場

    ビジネスランチに使えるエリア

    オペラ広場はパリ 9 区にあり、有名なオペラ座がここにあります。大通りにはアールヌーボー様式の建物が並び、人気のイベントが開催されています。洗練されたビストロ、バー、レストランが集まる都会のオアシスです。クラシックなスタイルのオペラ座 (オペラ ガルニエ) の中にはロペラ レストランがあり、スタイリッシュな雰囲気の中で見事な料理を提供してくれます。ランチの選択肢として名だたる場所にはほかにも、ドゥルーアンラルドワーズラ ブルス エ ラ ヴィがあります。

    所在地 : Place de l'Opéra, 75009 Paris, France

    地図
    4

    ポルト サン ドニ地区

    仕事帰りに同僚と飲みに行くエリア

    ポルト サン ドニ地区には、午後 5 時頃からにぎわうおしゃれなカクテルバーが並んでいます。特に活気があふれているのはフォブール サン ドニ通り沿いで、この通りのポルト サン ドニ側にバーが集中しています。シェ ジャネットは、仕事帰りに飲みに行く人が集まる人気スポット。古き良き時代の雰囲気の中に、今どきのオフィスワーカーたちが詰めかけます。ル シンディカコッパー ベイクトにも、素晴らしいカクテルがあります。

    所在地 : Porte Saint-Denis, 75010 Paris, France

    地図
    5

    レ ゾンブル、ケ ブランリ美術館

    エッフェル塔を臨むルーフトップバー

    レ ゾンブルは、ケ ブランリ美術館の最上階にあるレストラン & バーです。場所も雰囲気も極上で、お客様を連れてきたらきっと満足してもらえます。屋上テラスでは、エッフェル塔とパリの街の魅力的な景観を楽しむことができます。観光客に人気でいつも混んでいるので、軽くドリンクを頼むくらいのつもりで行くのがよいかもしれません。天気がよければ、ドリンクだけでも、きっと素晴らしい経験になります。

    所在地 : Les Ombres, 27 Quai Branly, 75007 Paris, France

    営業時間 : 毎日 : ランチタイムとディナータイム

    電話番号 : +33-1-47-53-68-00

    地図
    6

    レストラン「フレンシー」

    カジュアルで魅力的なフランス料理が楽しめる

    レストラン「フレンシー」は、パリ 2 区にある小さいレストランです。2009 年にオープンするとまたたく間に人気が出て、予約が取れないことが多くなりました。趣のある店内で見事なフランス料理が提供され、中でも少しずつの料理で構成されたお任せコースが絶賛されています。お客様をここに連れてくれば、一流の料理とサービスで好印象を与えることができるでしょう。必ず事前に予約してください。

    所在地 : 5 Rue du Nil, 75002 Paris, France

    営業時間 : 月火 : 6:30pm - 10:30pm、水 ~ 金 : 12pm - 2pm と 6:30pm - 10:30pm

    電話番号 : +33-1-40-39-96-19

    地図
    7

    ラトリエ ドゥ ジョエル ロブション

    類まれな高級フレンチレストラン

    「ラトリエ ドゥ ジョエル ロブション」は、サン ジェルマン デ プレの高級エリアにあり、周囲にはスタイリッシュなギャラリーやブティックが並んでいます。フランスのオートキュイジーヌ (高級料理) を提供していて、その類まれな料理でミシュランの 2 つ星を獲得。店内は赤と金の温かみのある色調で彩られ、あふれ出るクラシックな雰囲気の中に、ほんの少しのカジュアルさが加えられています。最高級のシャンパンのボトルを開けて、シャントレル茸とマカロニ、フォアグラ添えのハトといった、風味豊かな料理を楽しんでください。値段は決して安くないので、経費が使えるときに行くのがおすすめかもしれません。

    所在地 : L'Atelier de Joël Robuchon, Hôtel du Pont Royal, 5 Rue Montalembert, 75007 Paris, France

    営業時間 : 毎日 : 11:30am - 3:30pm、6:30pm - 0am

    電話番号 : +33-1-42-22-56-56

    地図
    8

    マルティール通り

    空港以外でお土産が買える場所

    マルティール通りは、サクレクール寺院から丘を下った、モンマルトルの美しいエリアにあります。この小さな通りは、地元に根ざしたお店でにぎわっています。果物、チョコレート、チーズ、バゲット、おもちゃ、ジュエリー、アートなどさまざまな商品が並び、そして最も重要なのはお土産でしょう。美しい景色と活気に満ちた雰囲気を 2、3 時間で味わうにはぴったりの場所です。友人や家族に持ち帰るお土産を選ぶにも最適です。

    所在地 : マルティール通り、フランス、パリ

    地図
    9

    エッフェル塔

    一度は訪ねておきたい観光名所

    エッフェル塔は間違いなく世界で最も有名な建物の 1 つで、フランスの文化的象徴でもあります。パリで最も高い建造物であり、展望台からは 1 日のうちいつでも壮観な眺めが得られます。遅くまで開いているので、時間が限られている場合でも比較的簡単に訪れることができるでしょう。展望台に上がり、パリの街の輝きをじっくり眺めてみてください。きっと魅了されるはずです。時間が調整できる場合は、週末と、平日でも午前 11 時から午後 5 時の間は避けるようにしてください。いつも大変混んでいます。

    所在地 : Eiffel Tower, Champ de Mars, 5 Avenue Anatole France, 75007 Paris, France

    営業時間 : 4 月 中旬 ~ 5 月上旬は毎日 : 9am - 11:45pm (ただし日によって異なる場合あり) それ以外は毎日 : 9:30am - 10:45pm

    地図
    10

    サクレ クール寺院、モンマルトル

    ひと味違う体験をしたいときにおすすめ

    サクレ クール寺院はローマ カトリック教会で、時間に余裕があれば、十分に訪れる価値があります。建物が本当に美しいというだけでなく、ここからはパリの素晴らしい眺めが得られます。日没時に訪れたなら、エッフェル塔が夕日の中で輝く様子が見られるでしょう。聖堂の中にも入って、白い石を使った複雑な建築と、荘厳な雰囲気を堪能してください。ドームに登りたい場合は、聖堂外側の左手にある入口を使います。ただしこのエリアでは、スリや観光客にたかるニセモノのアーティストに気をつけてください。入場は無料です。

    所在地 : Sacré-Cœur Basilica, 1 Parvis du Sacré-Cœur, 75018 Paris, France

    営業時間 : 毎日: 6:30am - 10:30pm

    地図
    Sophia Macpherson | コントリビューティングライター

    旅行の計画をスタート !

    ページトップに戻る

    Maps