活気溢れるブルガリアの首都ソフィアでは、アートや歴史、おいしい料理、そしてナイトライフを満喫できます。数々の見事な教会やミュージアムを擁し、手頃な予算でのんびり過ごせるため、多くの旅行者に人気の観光都市です。

    ブルガリアの首都の魅力にどっぷりと浸かってみたいなら、地元の人々に交じってチャルガクラブを訪れるのがおすすめ。ソフィアはヨーロッパの穴場的な都市なので、観光客の人混みに揉まれることもなく、たくさんの史跡を散策できます。ブルガリアのソフィアでおすすめのアクティビティガイドをチェックしましょう。

    1

    ピロシュカ通りで 1 日をスタート

    市内中心部でショッピングや人間観察を楽しむ

    • ショッピング
    • 食事
    • 格安

    ソフィアの市内中心部には、100 軒を超えるショップ、レストラン、エンターテインメント施設があり、活気に満ちています。ピロシュカ通りは、市内でおすすめのショッピングスポット。このエリアには、トラム、地下鉄、トロリーバスで簡単にアクセスできます。

    ブルガリアで最初の歩行者専用通りとなったこの場所では、掘り出し物がきっと見つかるはず。なんと言ってもソフィアは、ヨーロッパでも 1、2 位を争う物価の安い首都なのです。ピロシュカ通りのベーカリーに行ったら、ブルガリア風チーズ菓子パンのバニッツァを食べてみましょう。

    所在地 : Pirotska Street, Sofia, Bulgaria

    地図

    写真提供 karel291 (CC BY 3.0) 修正済

    2

    必見スポット : 聖アレクサンドル ネフスキー大聖堂

    圧倒されるほど美しい建造物

    • 歴史
    • 写真

    聖アレクサンドル ネフスキー大聖堂は、1882 年に建立されたブルガリア正教会の美しい大聖堂。ソフィア屈指の写真撮影スポットであるこの建造物の中に足を踏み入れると、高い天井や眩いばかりのシャンデリアに驚くはず。祭壇の隣には、アレクサンドル ネフスキーの遺品が飾ってあります。

    大聖堂の中央ドームには金メッキが施され、主の祈りの碑文が飾られています。地下聖堂は、国立美術館の一部になっており、正教会の遺物とイコンのコレクションの数々が展示されています。

    所在地 : St. Alexander Nevsky Cathedral, pl."Sveti Aleksandar Nevski", 1000 Sofia Center, Sofia, Bulgaria

    地図

    写真提供 Jorge Láscar (CC BY 2.0) 修正済

    3

    ムサカを味わう

    これぞ伝統的なブルガリア料理

    • 食事

    ムサカは、ジャガイモ、卵、豚ひき肉を敷き詰めて作る、キャセロールに似た料理です。この伝統的なブルガリア料理は、ソフィアのいたるところで味わえます。市内中心部の少し北に位置するコンテッサは、手作りのおいしいムサカが店の自慢。

    多くのバルカン諸国で親しまれている料理ですが、ブルガリアでは、ナスを使った通常のムサカとは違い、ジャガイモと豚肉で作られたものが一般的です。ダービーという地元のソフトドリンクと一緒にご堪能あれ。

    所在地 : ul."Pirotska" 78, 1303 Sofia, Bulgaria

    営業時間 : 月~土 : 午後 12 時半~午前 4 時、日 : 午後 12 時半~午前 2 時

    電話番号 : +359 2 832 0184

    写真提供 Bin im Garten (CC BY-SA 3.0) 修正済

    4

    ヴィトシャ大通りでショッピング

    ソフィアの高級ショッピングストリート

    • ショッピング

    多くの高級ブティックやブランド店が軒を連ねるヴィトシャ大通り。市内で最も高級な大通りで、ウィンドウショッピングを楽しんだり、通りに並ぶ個性的なカフェに立ち寄ってコーヒーを飲んだりしましょう。

    高級品の買い物にあまり興味がない方もご心配なく。有名なこの大通りからは、雪をかぶったヴィトシャ山の美しい景色を眺めることができます。また、上品な雰囲気を添える街灯、ベンチ、小さなショップが数多くあり、撮影スポットもたくさんあります。

    所在地 : Vitosha Boulevard, Sofia, Bulgaria

    地図

    写真提供 teodorpk (CC BY 2.0) 修正済

    5

    ヴィトシャ山

    雪をいただいた有名な山でトレッキングやスキーを楽しむ

    • アドベンチャー

    ヴィトシャはソフィアから南西方向の郊外にそびえ立つ、雪で覆われた山。スキーリゾートがあり、ゲレンデでのスキーや山頂へのトレッキングができる人気のスポットです。

    スキーリゾートのアレコからスタートし、ヴィトシャ山の頂上「黒い峰」まで行きましょう。山頂は大きな台地にあるため、驚くほど楽にハイキングができます。また、ソフィアの街全体の美しい景色も眺められます。市内中心部からヴィトシャ山へは約 30 分の距離なので、地元の人が大勢ここに夕日を眺めにやって来ます。

    所在地 : Vitosha, Sofia, Pernik Province, Bulgaria

    地図

    写真提供 Hans Birger Nilsen (CC BY-SA 2.0) 修正済

    6

    必見スポット : ソフィア中央温泉浴場

    噴水から直接温かいミネラルウォーターを飲む

    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    この温泉浴場は、1906 年に建てられた色鮮やかなネオビザンティン様式の建造物の一部で、現在はソフィア地域歴史博物館になっています。1986 年まで公衆浴場として使用されており、サウナが併設され、マッサージやリラクゼーションセラピーもありました。

    この温泉浴場の前には美しい公園があり、一般に開放されています。庭園の中央にある噴水では、温かい天然ミネラルウォーターを無料で汲むことができます。地元の人たちが、ペットボトルを手にして並んでいます。

    所在地 : 1 Banski Sq, 1000 Sofia, Bulgaria

    営業時間 : 火~日 : 午前 10 時~午後 6 時 (定休日 : 月曜)

    電話番号 : +359 2 985 4455

    地図

    写真提供 Octavioyuna (CC BY-SA 4.0) 修正済

    7

    必見スポット : ブルガリアの国立歴史博物館

    ブルガリアの長い歴史を学ぶ

    • 歴史

    国内最大級の規模を誇る国立歴史博物館で、ソフィアとブルガリアの歴史を探訪しましょう。1973 年に設立された博物館では、美術、考古学、歴史に関連する 65 万点を超える文化遺物を所蔵しています。博物館のコレクションの約 1 割が展示されており、常設展示には、トラキアの財宝 (紀元前 1,300 年) やダベネの財宝 (紀元前 2,000 年) などがあります。

    ブルガリアの 1,300 年にわたる歴史に焦点を当てた国立歴史博物館では、古代から現代までのヨーロッパ文明の物語を詳しく知ることができます。入場料は、大人 1 人あたり約 10 ブルガリアレフ、子供 (7 歳以上) 1 人あたり約 1 ブルガリアレフです。毎月最後の月曜日は入場無料です。

    所在地 : ul.Vitoshko lale 16, Sofia 1618, Bulgaria

    営業時間 : 4 月~ 10 月 : 毎日午前 9 時半~午後 6 時10 月~ 3 月 : 毎日午前 9 時~午後 5 時半

    電話番号 : +359 2 955 4280

    地図

    写真提供 Ann Wuyts (CC BY 2.0) 修正済

    8

    イヴァン ヴァゾフ国立劇場の近くでチェスに興じる

    地元の人たちとチェスで対戦して腕試し !

    • 家族
    • 格安

    イヴァン ヴァゾフ国立劇場では、人気の演劇、展示、コンサートなどがほぼ毎晩開催されています。ソフィア屈指の歴史あるコンサート会場は、1907 年に設立されました。850 名を収容できる華やかなメインホールが特徴です。

    観劇する予定がない方は、劇場のすぐ外にあるシティガーデンに向かいましょう。この公園では、地元の人たちが仲良くチェスを楽しんでいるのを目にするはず。ブルガリアの首都でフレンドリーな地元の人たちに混じって楽しんでみては。

    所在地 : ul."Dyakon Ignatiy" 5, 1000 Sofia Center, Sofia, Bulgaria

    地図
    9

    ボリス公園でのんびり過ごす

    1884 年からずっと地元の人たちの憩いの場

    • 家族
    • 写真

    1884 年に建設されたボリス公園は、ソフィアで最も古く、最も有名な公園。ジョギングやサイクリングなどの屋外アクティビティを楽しむために、1 日中多くの人が訪れます。公園内のそれぞれの庭園は、並木道で繋がっています。

    敷地内には、ユナックとレフスキーのサッカー場、サマー スイミング バス、テニスコートなどのスポーツ施設もあります。午後はボリス公園の中心部にあるアリアナ湖の景色を眺めながら、ピクニックを楽しみましょう。

    所在地 : Borisova Gradina, Sofia, Bulgaria

    地図

    写真提供 Apostoloff (CC BY-SA 3.0) 修正済

    10

    ヴィトシャの夜を満喫

    地元のチャルガ クラブで地元の人と一緒にラキアを飲む

    • ナイトライフ

    ヨーロッパ随一の活気あるナイトライフシーンがソフィアにあることをご存知でしたか ? 市内中心部にあるヴィトシャには、明け方まで踊れるダークロック クラブや高級バーがあります。また、個性的なナイトスポットがたくさんあるのもヴィトシャの魅力。Once Upon A Time Biblioteka は国立図書館の敷地内に位置する活気あるナイトクラブ。カラオケバー Versus では、お気に入りの曲を熱唱できます。

    ブルガリアの音楽ジャンルにちなんで名付けられたクラブのチャルガで、地元の人たちと一緒に盛り上がりましょう。クラブ、フォーク、ポップミュージック、ベリーダンスのリズムを取り入れた音楽に合わせて、露出度の高い衣装のダンサーが踊ります。ブルガリアの代表的なお酒、ラキアをぜひお試しください。日本酒やグラッパに似たフルーツブランデーの一種です。

    地図
    Fiorella Bertola | コントリビューティングライター

    旅行の計画をスタート !

    新型コロナウイルス (COVID-19) に関する旅行情報

    本ガイドでご紹介しているアトラクションやツアーは、コロナの影響により営業状況が通常と異なる場合があります。ご出発の前に現地の情報を確認してください。

    ページトップに戻る

    Maps