ブリュッセルでは、過去に戻って、アールデコ調の居酒屋、個性豊かなフランドル派のアート、そびえ立つゴシック様式の大聖堂、古風なギルドハウスのある典型的な首都の雰囲気を味わうことができます。春と夏のブリュッセルでは、野外音楽フェスティバルや草花が満開の公園でのサイクリングがおすすめです。冬にはクリスマスマーケットが豊かな歴史のある広場を飾ります。

    季節に関係なく、人々を惹きつけてやまないベルギーチョコレート、フランドル料理、さまざまな種類の地元のビールを堪能せずに、ベルギーの首都への旅を終えることはできません。チョコレートで思いっきり自分を甘やかしたり、アールヌーボーに没頭したり。ロマンチックな休暇の計画がどのようなものであっても、このガイドにはブリュッセルを満喫するアイデアがたくさん詰まっています。

    1

    サンカントネール公園

    人類情熱の神殿を訪れる

    • カップル
    • 家族
    • 写真
    • 格安

    サンカントネール公園は、19 世紀にベルギー独立 50 周年を記念して造られた都市公園です。ブリュッセルのヨーロッパ地区の東端に位置し、園内には印象的な U 字型のアーケードからなる凱旋門、そしてオートワールドミュージアム、王立軍事博物館、サンカントネール博物館があります。

    サンカントネール公園の北西角へ向かうと、ブリュッセルの大モスクと人類情熱の神殿を見ることができます。

    所在地 : Parc du Cinquantenaire, 1000 Brussels, Belgium

    地図
    2

    聖ミカエルと聖デュル大聖堂

    ゴシック様式の教会で無料ガイドツアーに参加

    • カップル
    • 歴史
    • 写真
    • 格安

    サン ミッシェル大聖堂は、その起源を 9 世紀に遡る、ブリュッセル屈指の歴史ある建造物です。パリのノートルダム寺院に着想を得た丘の上の教会は、アーチ型の天井が特徴的で、16 世紀のステンドグラスがあり、この場所からブリュッセルの街並みを望むことができます。

    いくつもの考古学上の遺物が一般公開されており、聖歌隊席の真下には保存状態のよいロマネスク様式の地下室があります。聖ミカエルと聖デュル大聖堂の歴史について学びたい方は、エグリーズ エ ツーリズム (ブリュッセルの教会とツーリズム) で無料のガイド付きツアーに参加しましょう。

    所在地 : Place Sainte-Gudule, 1000 Brussels, Belgium

    営業時間 : 月 ~ 金 : 午前 7 時 ~ 午後 6 時、土日 : 午前 8 時 ~ 午後 6 時

    電話番号 : +32 (0)2 217 83 45

    地図

    写真提供 Filip Maljković (CC BY-SA 2.0) 修正済

    3

    ベルギー王立美術館

    この複合的な美術館施設でフランドルの芸術家の傑作を見る

    • カップル
    • 歴史
    • 1 人旅

    ブリュッセルで必見の芸術作品の数々は、ギャルリ サンテュベールの南 1 km の場所にある広大で複合的な美術館施設である王立美術館に収蔵されています。展示されているのは 15 世紀から 18 世紀の作品です。

    古典美術館では、ルーベンスやピーテル ブリューゲルなどのフランドルの芸術家やルネサンスの巨匠による絵画を展示し、近代美術館ではピカソやマグリットの傑作にスポットライトを当てています。

    所在地 : Rue de la Régence 3, 1000 Brussels, Belgium

    営業時間 : 火 ~ 日 : 午前 10 時 ~ 午後 5 時 (月曜休館)

    電話番号 : +32 (0)2 508 32 11

    地図

    写真提供 Karlunun (CC BY-SA 4.0) 修正済

    4

    ブリュッセルの一流ショコラティエのプラリネを知る

    チョコレートのカロリーは計算対象外

    • カップル
    • 家族
    • 食事

    ブリュッセルの一流ショコラティエでチョコレートへの欲望を満たしましょう。ほとんどがグラン サブロン広場にあります。濃いホットチョコレートが飲みたくなったらヴィタメールへどうぞ。ピエール マルコリーニには、ハーブが香るプラリネ、ほろ苦いココアトリュフ、パステルカラーのマカロンがあります。

    ギャルリ サンテュベールに行くなら、ノイハウスの最初の店舗でチョコレートプラリネをお買い求めいただけます。1857 年からこの高級ショッピングアーケードで営業しています。カフェのテラスや街中にある多くの公園で人間観察をしながら、手に入れたチョコレートを楽しみましょう。

    5

    ヴァン ビューレン美術館

    心の庭園を探索する

    • カップル
    • 歴史
    • 写真

    ヴァンビューレン博物館は、以前は芸術作品の収集家であるデイビッド ヴァン ビューレンとアリス ヴァン ビューレンの個人的な住宅でした。今日では、15 世紀から 20 世紀までのアールデコ様式の調度品と希少な絵画が展示されており、その中にはシュールレアリスムの芸術家であるヴァン デ ウーステインによる 32 の絵画が含まれています。

    博物館の外では、約 20,000 平方メートルに及ぶ緑豊かな庭園施設を探索できます。真っ赤な花を取り囲むハート型の茂みが特徴のガーデン オブ ハートは、その目玉の 1 つになっています。

    所在地 : Avenue Léo Errera 41, 1180 Uccle, Belgium

    営業時間 : 水 〜 月 : 午後 2 時 ~ 午後 5 時 30 分

    電話番号 : +32 (0)2 343 48 51

    地図

    写真提供 Afernand74 (CC BY-SA 3.0) 修正済

    6

    ベルギーの多様性に富んだ食文化を体験

    ステファニー広場でクラシックなベルギー料理を味わう

    • カップル
    • 食事

    他の地区の賑やかな群衆から抜け出したくなったらステファニー広場へどうぞ。一流のおもてなしが落ち着いた食事の時間を演出し、伝統的なベルギー料理と多国籍料理をお楽しみいただけます。

    シャルルロア通りとベルクマン通りを探索すると、この趣のあるエリアで訪れる価値のある小さな地元のレストランを見つけることができるでしょう。高級レストランをお探しであれば、ブリュッセルの主要広場であるグラン プラス内の石畳の通りにずらりと並ぶ、ミシュランの星付きレストランや木枠が印象的なアールデコ様式のビアホールがおすすめです。

    7

    ラーケン王宮温室

    百花繚乱の春

    • カップル
    • 家族
    • 写真

    アールヌーボー様式のラーケン王宮温室は、1 年の中で 4 月中旬から 5 月上旬までの 2 週間、一般公開されています。才能に恵まれた 19 世紀の建築家バラとヴィクトル オルタは、国王レオポルド 2 世が集めた植物の置き場として、芝を丹念に刈り込んだ土地とネオクラシカル様式の円形建築を設計しました。

    ベルギー王族の足跡をたどって公園を快適に散策しながら、オレンジやバナナの木、巨大なシダ、ゼラニウム、アザレア ハウスの鮮やかなピンクのツツジを鑑賞してみてはいかがでしょうか。

    所在地 : Avenue du Parc Royal 61, 1020 Brussels, Belgium

    営業時間 : 4 月中旬 〜 5 月初旬 : 毎日午前 9 時 30 分 ~ 午後 3 時 30 分、午後 8 時 ~ 午後 9 時 30 分 (営業時間は変更されることがあります)

    電話番号 : +32 (0)2 551 20 20

    地図

    写真提供 Sandra Fauconnier (CC BY-SA 4.0) 修正済

    8

    醸造所ツアーに参加する

    ベルギービールの醸造工程を学ぶ

    • カップル
    • グループ

    ベルギーのパブやバーでは 400 を超える種類のビールを味わうことができます。ブリュッセルの醸造所のカジュアルなツアーでは、高品質ビールの醸造工程を深く学ぶことができます。

    通常、これらのツアーでは、2 ~ 4 種類のクラフトビールを試飲できます。アンデルレヒトにある家族経営のカンティヨン醸造所は、1900 年からクリークビール、グーズビール、ランビックビールを生産しています。ベルギービール博物館では、18 世紀の伝統的な器具、醸造タンクや発酵タンク、醸造釜が展示されています。

    写真提供 Allagash Brewing (CC BY 2.0) 修正済

    9

    エラスムスの家

    16 世紀の学者自身の手による原稿を見る

    • カップル
    • 歴史
    • 写真

    アンデルレヒトにあるエラスムスの家には、有名な学者であり、神学者でもあるエラスムスが 1521 年まで住んでいました。ゴシック様式の赤レンガの建物には、15 世紀から 16 世紀の油絵、アルブレヒト デューラーのアンティーク絵画、初期のエラスムスの原稿が展示されています。

    エラスムスの家を取り囲む薬草園と哲学の庭では、アート インスタレーションや、かつてエラスムス自身が用いていた何百もの植物を目にすることができます。月の第 1 日曜日は、エラスムスの家への入場は無料です。

    所在地 : Rue du Chapître 31, 1070 Brussels, Belgium

    営業時間 : 火 ~ 日 : 午前 10 時 ~ 午後 6 時 (定休日 : 月曜)

    電話番号 : +32 (0)2 521 13 83

    地図
    10

    ブリュッセルのグラン プラスでベルギービールを片手にくつろぐ

    デリリウムカフェで 3,000 を超える種類のビールから選ぶ

    • カップル
    • 食事
    • ナイトライフ

    歴史的な建物で有名なブリュッセルのグラン プラスでは、夜もお楽しみが盛りだくさんです。磨き上げられたダークウッドのテーブル、グローブランプ、真鍮製の鏡を備えた上品なバー、ア ラ モール シュビット。チェリー風味のクリークビールで 1 日をリラックスして締めくくりましょう。

    ジャズがお好みならラルシデュックへ。天井が高く、アールデコ様式のジャズバーで、贅沢なカクテルとライブ音楽をお楽しみいただけます。ビール愛好家にはデリリウムカフェがおすすめ。なんと 3,000 種類ものビールからお選びいただけます。

    Penny Wong | 旅のプロ

    旅行の計画をスタート !

    新型コロナウイルス (COVID-19) に関する旅行情報

    本ガイドでご紹介しているアトラクションやツアーは、コロナの影響により営業状況が通常と異なる場合があります。ご出発の前に現地の情報を確認してください。

    ページトップに戻る

    Maps