ニセコ のホテル

166軒 ニセコ のホテル検索

  • 事前払いまたは現地払いのオプション有
  • ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料
  • 価格保証

ニセコの旅行コース

ニセコ旅行

アイヌ語で「切り立った崖」を意味するニセコ。ニセコ町を中心とするこのエリアは羊蹄山の北西側に位置し、冬季には上質のパウダースノーに覆われたゲレンデでスキーが、融雪期からは雪解け水によって増水した尻別川でカヌーなどが楽しめます。自然と一体になって遊べるリゾート地ニセコは、大人にも子供にも大人気です。

みどころ

一年中大自然でのアクティビティを求めて、国内外から人が集まります。冬季の間には初心者から上級者それぞれのレベルに応じて「グランヒラフ」や「ニセコアンヌプリ」などのゲレンデが開かれ、春から夏にかけては「ニセコ連山」でトレッキングやガイドツアーに参加するのもお勧めです。またアウトドアの合間には北海道ミルクを使ったアイスクリーム作りやガラス細工クラフトといった体験も豊富なコースから選ぶことが出来ます。大自然を別の角度から眺めるには、黄色い「ニセコ大橋」を入れた風景や「ダチョウ牧場」で羊蹄山バックに走り回るダチョウに会いに行くのもユニークなニセコ体験。また「ニセコアンヌプリ1000m台地展望台」からは、天気のいい日には日本海や積丹半島まで眺めることが出来ます。熱気球体験なども忘れられない旅の思い出になるはずです。

ニセコ周辺のホテル

ニセコには幅広い種類の宿泊施設があり、数多くのロッジやペンション、B&B、または夏場はキャンプ施設も開かれています。もちろん設備の整ったホテルもゲレンデサイドに点在し、宿泊客でなくとも多くのホテルや旅館で日帰り入浴が可能です。またヒラフ内には無料のシャトルバスが巡回していますので、離れたゲレンデやペンションに行くにも便利です。ヒラフエリアには多くのペンションやホテルがあり、飲食店や多くの観光客で賑わっているので何かと便利です。ニセコアンヌプリスキー場やニセコ町にも比較的安値の宿泊施設が見つけられます。シーズン中は込み合いますので、早めの予約がベター。 ニセコ周辺にはニセコには ワン ニセコ リゾート タワーズ ヒルトンニセコビレッジ キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道など有名な高級ホテルが多くあり、ニセコ地域で 5件予約された ブリス ロジングホテルと口コミでニセコの人気ホテルとして評価され 5件予約された niseko 塒 (ねぐら)ホテルをお勧めします。

アクセス

新千歳空港からはハイシーズンにはニセコまでバスが運行されます。それ以外の時期は空港からはJR、またはエアポート号が小樽駅まで運行しています。札幌からは小樽駅まではエアポート号で30分程。小樽‐ニセコ間はJRで1時間半ほどです。函館からは長万部駅までは特急で1時間15分、その後ニセコまでは普通で1時間20分ほどです。いずれもニセコ駅に向かう電車は運行本数が少ないので、事前に時刻表を確認しておくことをお勧めします。ニセコ町周辺の交通はニセコ駅を通る函館本線、バスが利用できます。