アントワープ のホテル

135軒 アントワープ のホテル検索

会員限定のお得なシークレットプライスで予約

会員登録は無料です。

本日のお得情報

最低価格¥8,110
100の アントワープ お得情報を全て見る

事前払いまたは現地払いのオプション有

ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料

価格保証

アントワープの旅行コース

アントワープの概要

アントワープは、ベルギー北西部のスヘルデ川の河口に位置する港湾都市。フラマン語ではアントウェルペン。フランス語ではアンベール、アンベルスと呼びます。画家ルーベンスの故郷であり、ダイヤモンドの街であるアントワープは、ヨーロッパ第二の港を持ち、にぎやかで活気あふれる大都市です。ホテルズドットコムでは、アントワープの高級ホテルをご予約いただけます。

アントワープの観光スポット

"フランダースの犬" の少年ネロが夢見た名画を収蔵している聖母大聖堂 (ノートルダム大聖堂、ノートルダム大寺院)。123 m の高さがある塔は街のランドマーク。巨匠ルーベンスの 4 枚の最高傑作や説教台、マリア像などを鑑賞できます。プランタン モレトゥス博物館は、世界遺産に指定されている活版印刷の博物館。古い印刷機が置かれ、当時の仕事場やサロンの様子が分かります。大聖堂のすぐ裏側にある広場がグロート マルクト (マルクト広場)。ブラボーの噴水が有名です。広場の前に建つ市庁舎はルネサンス様式の堂々たる雰囲気。壁面に世界中の国旗が飾られています。夜になると広場周辺の建物がライトアップされます。

アントワープのホテル

聖母大聖堂そばのアントワープのホテルなら、観光拠点として申し分ありません。レストランも近くにたくさんあります。歴史を感じられるアントワープの豪華ホテルから、大聖堂の塔を間近に見ることができます。アントワープでの滞在には、アントワープ中央駅の近くもおすすめです。交通の便がよく、フィットネスセンターやプール、サウナなど施設も充実しています。

アントワープのおすすめの宿泊エリア

主な交通公共機関はトラム (プレメトロ) とバス。アントワープ中央駅から旧市街まではプレメトロも利用できますが、歩いても 30 分ほど。ゴシック調の教会、バロック建築の建物、オペラハウス、ルーベンスの家などがあります。旧市街のグロート マルクトは屋台も出て大勢の人でにぎわい、広場周辺には中世に建てられたギルドハウスなど古い建物が残っています。近年の再開発で変貌を遂げているのが、旧アントワープ港があったエイランチェ エリア。昔の港の雰囲気を残しながら、ウォーターフロントらしい新たな建築群が出現。奇抜なデザインの博物館 MAS はアントワープの 21 世紀のランドマークです。

アントワープへのアクセス

アントワープへ行くには、日本からの直行便はありません。ヨーロッパの都市で乗り継ぐ必要があります。パリからは約 2 時間強。アムステルダムからは 1 時間半の移動。ベルギーのブリュッセルからは約 40 分です。