スキップしてメインページに進む。Enter キーを押して有効にしてください。

青島(チンタオ)のホテル

279軒のホテル検索

シークレットプライスでもっとお得に予約

お得な シークレットプライスに簡単アクセス

  • 事前払いまたは現地払いのオプション有
  • ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料
  • 価格保証

青島(チンタオ)の旅行コース

青島(チンタオ)旅行についてよくある質問

  • 青島(チンタオ)を旅行に行くなら、いつが一番いいですか。

    旅行に最適なベストシーズンは春と秋の時期です。この時期は雨の日も少なく、気温も暑くなく寒くなく、丁度程良く温暖で旅行をするには適します。

  • 青島(チンタオ)の魅力的なところは?

    迎賓館は、1905年にドイツ人によってドイツ総督官邸として建てられ、1934年からは迎賓館として使用されました。毛沢東が使用したというダンスホール、各国の貴賓が宿泊したというゲストルームを見学できます。天后宮は、媽祖という航海の女神が祀られている廟で、青島市の民族博物館も兼ねています。1467年に建造された、この青島市最古の廟の本堂には高さ2.8メートルの媽祖像が鎮座しており、非常に見応えがあります。五四広場は、中国山東省青島市の東部に1990年代にビジネス街を新たに造成した時に造った海浜公園です。広場の名前は、五四運動を記念して名づけられました。最も有名な彫塑は「5月の風」で、海を埋め立てた広場の中心にあります。五四広場の周りの海面は北京オリンピックのヨットレースの競技場でした。5月1日と10月1日の青島ビール祭りの時にはイベント場で使われます。

  • 青島(チンタオ)に行く方法(アクセス)

    青島の空の玄関口は、青島流亭国際空港 (TAO) で、日本の成田空港および関西空港から直行便が運行しています。空港から市内まではバスやタクシーでおよそ40分かかります。

青島(チンタオ)について

中国人民共和国山東省に位置する都市青島は、中国における海洋産業の中心都市です。中国の代表的な海のリゾート地としても知られ、中国人が最も住みたい場所に選ばれたこともあります。かつてはドイツの租借地だったため、今でも市内にはドイツ人が建てた建造物が点在しており、その異国情緒のある街並みのため国家歴史文化名城にも指定されています。

青島(チンタオ) おすすめの宿泊

多くのお客様から選ばられた ホリデイ・イン エクスプレス青島チョンヤン セントラル は、5件が予約された人気が高いホテルです。

その他のホテルおすすめ

  • きれいホテルをお探しのお客様へ - ヨウパ イン アット シーショア
  • サービスがいいホテルをお探しのお客様へ - セントラル ビジネス ホテル
  • 便利なホテルをお探しのお客様へ - 青島シービュー ガーデン ホテル (青島海景花園大酒店)
  • コンディションがいいホテルをお探しのお客様へ - ヨウパ イン アット シーショア

下のリンクで割引のホテルをご確認できます。

青島(チンタオ)の特別割引ホテル

青島(チンタオ)の直前割引ホテル

青島(チンタオ)の観光地

  • 青島迎賓館

    青島迎賓館は、信号山の中腹にある花崗岩造りの重厚な洋館です。元々はドイツ総督官邸として作られました。中世ヨーロッパ風の様式に当時のドイツの建築様式をミックスした印象的な建物です。1階は半地下となっていて、使用人部屋とダイニングルームが。玄関ホールは2階にあり、レセプションホールやダンスルームなどが設けられていました。室内のデザインもゴージャスです。日本統治時代には司令官邸となり、1949年からは迎賓館として使用されましたが、1999年からは博物館として公開されています。

  • 青島桟橋

    青島桟橋は、繁華街の中山路からつながり、青島湾内に突き出すように作られた桟橋です。清代の1891年に軍事用人工埠頭として建造され、その後、青島を占領したドイツ軍が改修。その後も改修を重ねて、現在の形になりました。長さ440mという規模で、太平路沿いには木や草花に彩られる桟橋公園があり、市民の憩いの場として親しまれています。南端には半円形の防波堤があり、1931年回瀾閣という八角形の東屋も作りました。桟橋は「長虹遠引」(海に浮かぶ虹のように長く続く)と称賛され、青島ビールのラベルにもこの桟橋が描かれています。