広州 のホテル

ホテル検索

会員限定のお得なシークレットプライスで予約

会員登録は無料です。

本日のお得情報

4,032の 広州 お得情報を全て見る

事前払いまたは現地払いのオプション有

ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料

価格保証

広州の旅行コース

広州



概要

中華人民共和国広東省の省都、広州は広東省だけでなく華南地域の経済、文化、教育の中心です。中国では北京および上海に次ぐ、第3の大都市でもあります。「食は広州にあり」に表れているとおり広州の食文化は豊かで、飲茶点心やフカヒレ、アワビといった高級海鮮食材から、ヘビ、カエル、ツバメの巣までもが食材として市場で売られています。

観光名所

中山記念堂は、辛亥革命の指導者、孫文を記念して1931年に、柱を一本も使われずに建てられました。清の皇帝の帽子をかたどったという8角形のホールは天井まで58メートルと高く、5000人ちかくが中に収容できます。懐聖寺は中国で最も古いモスクのひとつと言われ、イスラム教が中国に初めて伝えられた唐の時代にアラビア人伝教師によって建てられました。この寺の周辺はかつてアラビア人居住区で、モスクは地域のシンボルでもありました。その名残で、いまでも付近にはイスラム教徒向けの食材店が軒を並べています。

広州での宿泊先

中国ではホテルの呼び方が複数あり、広州にあるウェスティン広州クラウン プラザ 広州 サイエンス シティなど有名な高級ホテルや中級ホテルは一般に賓館(ビングァン)、酒店(ジュウデェン)、飯店(ファンデェン)などと呼ばれています。この他にも、旅社(リューシァ)、旅舍(リューシァ)、招待所(ジャオダイスオ)などと呼ばれるゲストハウスや格安ホテルも、成都には数多くあります。Hotels.com の検索機能を使ってお客様のニーズに合ったホテルを見つけていただけます。

おすすめの宿泊エリア

華南エリア最大の都市である広州は、北京および上海に並んで中国を代表する観光と商業の街であるため、中心の繁華街である上下九歩街周辺を中心に数多くの高級ホテルが軒を並べています。特に、保存地区として知られる沙面旧租界地区にはコロニアル様式の建物をそのまま活かした人気の高級ホテルがあるほか、モダンなビジネスホテルなら、新興ビジネス地区の珠江新城エリアに数多く位置しています。に 5件予約されたGuangzhou Crystal Orange Hotelホテルをおすすめします。ホテルズドットコムの口コミで広州の人気ホテルのPod Inn - Guangzhou Chenjiaci Metro Station ホテルは 5件予約されました。

アクセス方法

広州の空の玄関口はである広州白雲国際空港 (CAN)へは、日本からは成田空港と関西空港から直行便が運行しています。空港から市内中心部までは28 km ほど、タクシーでも片道 1時間弱ほどです。タクシーの他には地下鉄、リムジンバスなども運行しています。

気候

広州の気候は亜熱帯に属し、年間の平均最高気温は28度、平均最低気温が0度と、東京などに比べると比較的気温が高めです。はっきりとした四季があり、夏は高温多湿で極めて蒸し暑いのに比べ冬の寒さは厳しく、氷点下になることはほとんどないものの暖房器具がないと過ごせません。