スキップしてメインページに進む。Enter キーを押して有効にしてください。

シンガポール, ガーデンズ バイ ザ ベイ 周辺のホテル

226軒のホテル検索

シークレットプライスでもっとお得に予約

お得な シークレットプライスに簡単アクセス

  • 事前払いまたは現地払いのオプション有
  • ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料
  • 価格保証

ガーデンズ バイ ザ ベイの旅行コース

ガーデンズ バイ ザ ベイ についてよくある質問

  • ガーデンズ バイ ザ ベイへ旅行に行くなら、いつが一番いいですか。

    営業時間 5:00~2:00 / フラワー・ドーム、クラウド・フォレスト、OCBCスカイウェイ 9:00~21:00

  • ガーデンズ バイ ザ ベイの魅力的なところは?

    壮大なスケールの新しい植物園、ガーデンズ バイ ザ ベイ。マリーナ湾を見渡せる広大な敷地を持つこの植物園は、まるでSF映画のような、高度な技術を駆使したアトラクションが自慢です。巨大なガラスのドームの中には、常春の花園や寒冷な高山が再現されており、ここが赤道直下であることを忘れそうになるほど。その一つフラワー・ドームは、地中海や南アフリカ、カリフォルニアなどの、冷涼かつ乾燥した地域の春を再現したアトラクションです。広大なドームの内部は大花壇を中心に、多肉植物の庭、バオバブの森、オーストラリアの植物、南アフリカの植物、南アメリカの植物、地中海の植物、カリフォルニアの植物、オリーブの森が囲む構成になっています。世界各国の珍しい木々や、色鮮やかな花々を楽しめます。クラウド・フォレストに入ると、目の前には高さ35mの人工の山。その頂上からは人工の滝が流れ落ち、さらに山はミストの噴射によって作られた人工の雲に取り巻かれています。寒冷な高山を再現したドーム内の空気は、ひんやりしていて肌寒いくらいです。高山の植物に覆われた山の外壁を見ながら、人工の雲の中を歩くのは印象的な体験。ガーデンズ バイ ザ ベイの中心部には、高さ25~50mもある人工樹木「スーパーツリー」が並んでいます。上部で枝を大きく広げている姿が印象的で、12本も密集して立っているため、下から見上げるとかなりの迫力です。2つの25m級のスーパーツリーの間には、空中散策路「OCBCスカイウェイ」が通っていて、歩いて渡ることができます。地上から22mのところにあるこの散策路は、全長128m。また、一番高い50mのツリーの頂上部には、レストランもあります。ここからは、園内だけでなくマリーナベイサンズをはじめとする観光名所がぐるりと見渡せます。スーパーツリーの周囲は、それぞれ異なるテーマを持った、10の庭園と、様々なタイプのカフェやレストランも並んでいます。

  • ガーデンズ バイ ザ ベイに行く方法(アクセス)

    MRTベイ・フロント駅のB出口から、直通の地下通路を通って徒歩約5分。

ガーデンズ バイ ザ ベイについて

近未来的なデザインの庭園で今注目を集めているスポットの、ガーデンズ バイ ザ ベイ。巨大なガラスドームの中に再現された、常春の楽園と雲を被った高山が圧巻の広大な植物園です。昼間はまるで異世界に迷い込んだような不思議な空間で面白いのです。ベイ・サウス・ガーデンの中心部にある、高さ25~50mもある人工樹木「スーパーツリー」のエリアは、特に夜になるとイルミネーションが灯り、美しくライトアップされ、マリーナの静かな水辺に映し出されます。この夜のライトアップは非常に幻想的な上、毎晩光と音のライトアップショーが行われます。

ガーデンズ バイ ザ ベイ おすすめの宿泊

その他のホテルおすすめ

  • きれいなホテルをお探しのお客様へ - ザ キャピトル ケンピンスキー ホテル シンガポール
  • サービスがいいホテルをお探しのお客様へ - ゼン プレミアム カンポン グラム
  • 便利なホテルをお探しのお客様へ - バックパッカーズ イン チャイナタウン
  • コンディションがいいホテルをお探しのお客様へ - ヘリテージ アット サウス ブリッジ

下のリンクで割引のホテルをご確認できます。

ガーデンズ バイ ザ ベイ の特別割引ホテル

ガーデンズ バイ ザ ベイ の直前割引ホテル

ガーデンズ バイ ザ ベイ周辺の観光地

  • マリーナ ベイ サンズ スカイパーク

    シンガポールの象徴的建物マリーナベイ・サンズのホテルタワーの屋上に造られた船型の空中庭園。57階、地上200mの高さにあり、マリーナ湾のきらびやかな夜景を一望することができます。絶景を眺めながらプールで泳いだり、食事を楽しんだりできます。スカイパークの先端にホテル宿泊客でなくても入場可能な展望デッキがあり、街並みを一望できます。西側にシェントン・ウェイやマーライオン、北側にシンガポールフライヤー、東側にガーデンズ・バイ・ザ・ベイなど、マリーナ地区の代表的な施設を眼下に見下ろすことができます。ガーデンエリアから屋外プール越しに観る「スペクトラ」もおすすめです。

  • エスプラネード シアター

    2002年にオープンした、マリーナ地区にある総合芸術文化施設です。オペラ、バレエ、ミュージカル、演劇、管弦楽、室内楽、伝統音楽などの各種公演が日々開催されています。2つのドームで構成され、左に約2000席のシアター(大劇場)、右に1600席のコンサートホールを持ち、野外には無料で楽しめる劇場も備えています。コンサートホールは4階構造で、シンガポール交響楽団の本拠地となっています。その独特な建物の形から「ドリアン」とも呼ばれています。小劇場、飲食店、グッズショップなどが併設しています。

シンガポールのトラベルガイド

  • シンガポールのホテル人気トップ 10

    シンガポールは東南アジアでも活気あふれるビジネスの中心地として有名な国です。東南アジアでも、最も観光客が多い国の 1 つとしても知られているこのシンガポールの人気ホテルトップ 10...

  • シンガポールショッピングガイド

    高級ブランド品から手ごろなアジアン雑貨まで、何でもそろいます。ショッピングセンターは数多く、それぞれ特色があります。

  • シンガポールエンタテイメントガイド

    大観覧車にテーマパーク、どんどん魅力が増えるシンガポールですが、まずは定番の楽しみ方を押さえましょう!

シンガポールのトラベルガイド