西区, 横浜みなとみらいホール 周辺のホテル

西区, 横浜みなとみらいホール 周辺の 6軒のホテル検索

会員限定のお得なシークレットプライスで予約

会員登録は無料です。

  • 事前払いまたは現地払いのオプション有
  • ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料
  • 価格保証

横浜みなとみらいホールの旅行コース

横浜旅行

横浜は、夜景の美しい港町で、明治時代から貿易港として外国との交流が盛んな国際都市です。グルメや買い物を楽しめる話題のスポットも多いので、おしゃれな気分でカップルや女子同士の旅にもぴったり!また、スポーツスタジアムやアンパンマンこどもミュージアムなど家族向けのエンターテインメントスポットも充実!東京からもふらっと気軽に行ける、年齢層や性別、国籍を問わず楽しめるおすすめの観光都市です。

横浜みなとみらいホール

海の見えるコンサートホール、横浜みなとみらいホールは、横浜の新都心「みなとみらい21地区」にあります。横浜港に向かって開け、若い街ならではの活気に満ちた明るいエリアです。2004年に東急東横線と相互直通運転のみなとみらい線が開通、都心からもいっそう便利になりました。
1998年2月に小ホールが稼動を開始し、同年5月には大ホールも合わせてグランドオープンとなりました。以来、年間600回を超える演奏会の場として、横浜市民はも ちろんのこと、国内海外のアーティストからも横浜を代表するホールとして親しまれています。
大ホールの客席は2,020席(1階 1,044席、2階 682席、3階 294席)。残響時間は、2.1秒(満席時)。 コンサートホールには最適と言われるシューボックス型をベースに、舞台が見やすいアリーナ型の客席配置を取り入れた「囲み型シューボックス形式」を採用しています。
舞台最前部から3階席最後部までわずか33.5mと、大ホールでありながら演奏者を間近に感じられる距離。 オープンステージの舞台前も階段状に下がる設計で、舞台と客席との一体感はこのホールの大きな特徴となっています。
ガラス張りのホワイエには3か所にドリンク・コーナーをしつらえ、開演前、休憩時のひとときをゆったりと過ごせます。 ことに夜景の美しさは格別。港の見えるホールならではの贅沢な時間が流れます。
ホール周辺には、にぎやかなショッピングモール、近現代アートに定評がある横浜美術館、海を間近に感じられる臨港パーク、国際級のホテルが揃っています。 足を伸ばせば、横浜赤レンガ倉庫、横浜港大桟橋、そして中華街や元町もほんの一息。コンサートの前後も思い思いに楽しめる恵まれたロケーションは大きな魅力です。

おすすめ宿泊エリア

歴史のロマンと国際性にあふれた横浜の新しい都市みなとみらい 21。パシフィコ横浜は緑に囲まれたフォーターフロントに位置し、ショッピング、アミューズメント、芸術鑑賞、クルーズなどのアフターコンベンションやホテルが充実しています。また、鎌倉や箱根、浅草、富士山など、日本を代表する観光地へも横浜を拠点に日帰りで訪れることができます。このエリアには5つ星クラスからリーズナブルなものまで様々なタイプのホテルが揃っており、その客室数だけでも16,000室以上!イベントの合間に楽しめるショッピングモールや商店街など様々なスポットがなんと22,000店以上!14,000店以上の飲食店が集まっています。おススメの宿泊施設といえば、パシフィコ横浜の敷地内にある客室数約600室のラグジュアリーホテル、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルです。国際会議などが開催される会議センターとは建物内で連結、会場間の移動がスムーズな設計となっています。他にも、横浜ベイホテル東急ニューオータニイン横浜など数々の有名なホテルが集まっています。

アクセス

飛行機でアクセスする場合は、成田空港、または羽田空港が便利です。両空港からは横浜へは、バスや鉄道などをご利用ください。また新横浜駅には新幹線が止まるため、遠方からも簡単にアクセスできます。東京都内からは JR 各線のほか、東急東横線、京急本線などでもアクセスできます。都内から湾岸線をドライブし、横浜ベイブリッジの景色を楽しむのもおすすめ。横浜に着いたら市営地下鉄と市営バス、周遊バスで簡単に移動できるほか、横浜駅東口から山下公園まで、シーバスに乗船することもできます。横浜みなとみらいホールまでは、横浜高速鉄道みなとみらい線のみなとみらい駅に下車、徒歩3分の距離。または、JR根岸線・横浜市営地下鉄ブルーライン桜木町駅に下車、徒歩12分となります。