クタ, クタ ビーチ 周辺のホテル

クタ, クタ ビーチ 周辺の 146軒のホテル検索

Hotels.com™ Rewards

10 泊ためて、1 泊分の宿泊特典を獲得

対象ホテルのシークレットプライスをチェック

  • 事前払いまたは現地払いのオプション有
  • ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料
  • 価格保証

クタ ビーチの旅行コース

クタ ビーチについてよくある質問

  • 1.クタ ビーチはどんな所?

    バリ島一番の繁華街となるクタ地区。サーフィンのメッカでもあるクタビーチは、ハーフウェイ、エアポートリーフなどポイントも多く各国のサーファーで大賑わいます。そして夕刻には、大きな夕日が見れると17時頃からさらに人が増え始めサンセットタイムには、多くの観光客がビーチに座り沈んでいく夕日を眺めています。2012年にはビーチ沿いにクタビートウォークというNEWスポットもオープン!

  • 2. クタ ビーチでのおすすめは?

    アクティビティが好きでしたら、サーフィンをお勧めします。クタ ビーチは穏やかな波と砂底のおかげでどんなレベルのサーファーも楽しめる所です。現地のサーフィン スクールでは、波の乗り方や海での人の避け方を学ぶことができます。
    「クタ・アート・マーケット」に足を運んでみるのもいいでしょう。昔ながらのコテコテのお土産品を売るお店が集まるエリアで、現地の雰囲気を味わうことができます。 なお、夕方の夕焼けも素晴らしいのでお忘れなく!

  • 3. クタ ビーチのおススメのホテルは?

    にぎやかなエリアでショッピングや町歩きを楽しむなら、クタレギャン地区がおすすめです。ナイトスポットも充実し、夕方にはビーチに沈む美しい夕日も楽しめます。落ち着いた滞在には、セミニャックケロボカンが最適です。おしゃれなショップやレストラン、バーが多く、カップルや女性に人気のエリアです。丘陵地帯からの絶景を楽しめるリゾートが集まるのはジンバラン地区。大自然に囲まれた隠れ家的なヴィラが多いのはウブド地区です。さらに、のんびりしたリゾート滞在とショッピングの両方を楽しむなら、ヌサドゥア地区をお選びください。エリア内にショッピングセンターもあり、優雅な滞在を満喫することができます。
    クタ ビーチ周辺にには高級ホテルであるシェラトン バリ クタ リゾートをはじめ、クタ シービュー ブティック リゾート & スパ ,スパのあるビーチリゾートザ クタ ビーチ ヘリテージ ホテル バリ - マネージド バイ アコー など有名なリゾートホテルが多々あります。ホテルズドットコムでは、その他にもお客様のニーズに合ったバリ島のホテルを検索できます。

  • 4.クタ ビーチまではどうやって行く?

    バリ島の玄関口であるデンパサール国際空港 (DPS) へは、成田国際空港 (NRT) および関西国際空港 (KIX) から直行便が毎日運航しています。空港はクタの南側のトゥバンに位置し、クタ中心までは 10 km 離れていますが、車で10分ほどです。バリ島には鉄道や路線バスはないので、移動手段は必然的にタクシーまたはレンタカーになります。
    空港から車で約20分。メイン通りは、中心部のレギャン通りです。 レギャン通りの歩道は舗装され歩きやすいが海側のパンタイクタ通りやカルティカ通りは歩道がボコボコなので歩行に注意が必要です。

バリ島旅行

バリ島はインドネシア共和国に属する島で、首都ジャカルタがあるジャワ島の東に位置しています。「神々の島」とも呼ばれ、90% 以上の人々がバリ ヒンドゥー教に従った生活を送っている神秘的な島です。海では多彩なマリンスポーツ、内陸部では数千の寺院や「ウブドゥ」という芸術の村の散策などを楽しむことができます。舞踊や影絵芝居、工芸、バリ絵画など古来から発展した独特の文化と芸術、美しいビーチ リゾートが人気を集め、世界的な観光地として常に活気に満ちています。
クタ ビーチは美しい白い砂浜が続く、バリ島で一番の観光名所です。いつも高い波が寄せるため、世界中から多くのサーファーが訪れるサーフィンのメッカです。ここから眺める美しい夕日は必見。夕方近くには大勢の人々がサンセットを見にクタビーチに集まってきます。
芸術の村として有名なウブドも人気の観光スポットです。中心にはウブド王宮がそびえ、夜にはこの門の前でレゴン舞踏が公演されます。ウブド モンキー フォレストも人気の観光名所。野生のサルを間近で見られるだけでなく、渓谷に囲まれた石造寺院を見学することもできます。
バリ中部のムングウィ地区にあるタマン アユン寺院は、17 世紀初頭に建てられたバリ島屈指の美しさを誇る寺院。2012 年には世界遺産に登録されています。観光客は寺院内の本殿には入れませんが、本殿を囲む堀の外には遊歩道があり、中の様子を眺めることができます。

クタ ビーチ

バリ島一番の繁華街となるクタ地区。サーフィンのメッカでもあるクタビーチは、ハーフウェイ、エアポートリーフなどポイントも多く各国のサーファーで大賑わいます。そして夕刻には、大きな夕日が見れると17時頃からさらに人が増え始めサンセットタイムには、多くの観光客がビーチに座り沈んでいく夕日を眺めています。2012年にはビーチ沿いにクタビートウォークというNEWスポットもオープン!

おすすめ宿泊エリア

にぎやかなエリアでショッピングや町歩きを楽しむなら、クタレギャン地区がおすすめです。ナイトスポットも充実し、夕方にはビーチに沈む美しい夕日も楽しめます。落ち着いた滞在には、セミニャックケロボカンが最適です。おしゃれなショップやレストラン、バーが多く、カップルや女性に人気のエリアです。丘陵地帯からの絶景を楽しめるリゾートが集まるのはジンバラン地区。大自然に囲まれた隠れ家的なヴィラが多いのはウブド地区です。さらに、のんびりしたリゾート滞在とショッピングの両方を楽しむなら、ヌサドゥア地区をお選びください。エリア内にショッピングセンターもあり、優雅な滞在を満喫することができます。
クタ ビーチ周辺にには高級ホテルであるシェラトン バリ クタ リゾートをはじめ、クタ シービュー ブティック リゾート & スパ ,スパのあるビーチリゾートザ クタ ビーチ ヘリテージ ホテル バリ - マネージド バイ アコー など有名なリゾートホテルが多々あります。

アクセス方法

バリ島の玄関口であるデンパサール国際空港 (DPS) へは、成田国際空港 (NRT) および関西国際空港 (KIX) から直行便が毎日運航しています。空港はクタの南側のトゥバンに位置し、クタ中心までは 10 km 離れていますが、車で10分ほどです。バリ島には鉄道や路線バスはないので、移動手段は必然的にタクシーまたはレンタカーになります。
空港から車で約20分。メイン通りは、中心部のレギャン通りです。 レギャン通りの歩道は舗装され歩きやすいが海側のパンタイクタ通りやカルティカ通りは歩道がボコボコなので歩行に注意が必要です。

気候

バリ島の気候は雨季 (10 ~ 3 月) と乾季( 4 ~ 9 月) に分かれます。年間を通じて平均最低気温は約 25 ℃。いつでも海で泳ぐことができます。雨季にはほぼ毎日雨が降りますが、一日中降るということは滅多になく、短時間に集中してスコールが降ります。乾季は日中 30 ℃を越えることもありますが、湿度が低いため、過ごしやすい気候です。ベストシーズンは好天が続き湿気が少ない 6 ~ 9 月です。