スキップしてメインページに進む。Enter キーを押して有効にしてください。

バンコク国立博物館 周辺のホテル

写真提供者 (Trover) : Tau ScubaDiver

284軒のホテル検索

写真提供者 (Trover) : Tau ScubaDiver

シークレットプライスでもっとお得に予約

お得な シークレットプライスに簡単アクセス

  • 多数の宿泊施設で事前払いまたは現地払いを選択可
  • 多数の宿泊施設のキャンセル手数料無料
  • 価格保証

バンコク国立博物館の旅行コース

バンコク国立博物館 の詳細情報

  • バンコク国立博物館の魅力

    毎週水・木曜日の9:30から約2時間、日本人ボランティアによる〔無料日本語ガイド〕があります。仏陀の生涯を描いた壁画・宗教美術品・王家の葬儀・伝統工芸品など、充実した内容です。タイ国内の観光前にガイドの話をお聞き頂くとさらに興味深く観光をお楽しめ頂けます。ショップでは、日本語図録『バンコク国立博物館の至宝』を販売しています。

  • バンコク国立博物館への交通アクセス

    バンコク国立博物館は、王宮広場の目の前、国立タマサート大学の隣にあります。移動はタクシーの方をおススメします。

バンコク国立博物館について

チャクリー王朝歴代の副王宮殿の一部であった敷地内には、多くの歴史的建物があり、展示室として使われています。展示品は、仏像やヒンドゥー神像などの宗教美術品、王室ゆかりの伝統工芸品、王家の葬儀に使われる荘厳な乗り物など多種多様です。新装となった展示館では、博物館所蔵の特に代表的な宗教美術品などを集約して展示しています。ユネスコの世界の記憶に登録された「ラームカムヘーン王碑文」も必見です。プッタイサワン仏殿内には国の守護仏であるシヒン仏が安置され、壁面には仏陀の生涯が壮麗に描かれています。

バンコク国立博物館 周辺の宿泊おすすめ

ブーン ストリート ホステル は、5件が予約された人気ホテルです。

下のリンクで割引のホテルをご確認できます。

バンコク国立博物館の特別割引ホテル

バンコク国立博物館の直前割引ホテル

バンコク国立博物館周辺の観光スポット

  • エラワン寺院

    グランドハイアット・エラワン・ホテル前にあるヒンドゥー教祠で、一年中内外からの参拝者で賑わっています。1953年にこのエラワンホテルの建設工事が始まりましたが、当時事故が多発して工事がなかなか進みませんでした。占星術師にヒンドゥー教神のブラフマー(宇宙の創造を司る)を祀る祠を設けるよう勧められたのでそうしたところ、以降は工事が順調に進んだとか。その後、「願い事がかなう神様」として、人々に口コミで知れ渡り、病気平癒や家内安全から金運、人気運などの願いをかなえるべく、今も絶えまなく多くの人たちがお参りに来るようになりました。ここで願い事が叶った人は、神様に踊りや音楽を奉納する習慣があるので、敷地内に舞踊団が待機をしています。毎年11月9日(エラワンホテルの竣工した日)は、記念のお祭りが盛大に行われます。なお、ここで寄進されたお金は、病院の医療設備の購入に当てられることになっています。参拝は08:00から22:30までとなっています。

  • プラチナム ファッション モール

    プラチナム ファッション モールは、洋服やアクセサリーの卸売を専門としている2000店舗以上のショップがあり、バンコクの今現在の流行などを一目でわかる巨大ファッションビルです。屋内ではありますが、バンコクの野外マーケットのような雰囲気の場所です。4つのショッピングフロアに分けられ、野外マーケット同様、定額制ではないので交渉は必須。たくさん買えば買うほど、お得になります。

バンコクのトラベルガイド

バンコクのトラベルガイド