カルカッソンヌのホテル | フランス

カルカッソンヌのホテル検索

会員限定のお得なシークレットプライスで予約

会員登録は無料です。

本日のお得情報

最低価格¥10,474¥9,426
14の カルカソンヌ お得情報を全て見る

事前払いまたは現地払いのオプション有

ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料

価格保証

カルカッソンヌのホテルを探す

カルカソンヌのホテル

カルカソンヌのアーチの入り口を通り抜けると、そこは城壁に囲まれた中世の街。道は迷路のようで、中世の建物が立ち並ぶ様子は、まるでおとぎの世界に紛れ込んだよう。歴史ある城塞都市は丘の上にあり、カルカソンヌの街を見下ろしています。その姿は本当に見応えがあります。でも、カルカソンヌの魅力はそれだけではありません。メインの街自体は驚くほど現代的。フランスらしく、質の良いワインも飲むことができます。街のバスに乗っていると、中世の騎士と淑女の格好をした人たちが集団で乗り込んでくることがあります。ちょっと驚きますが、この街ではよくあることです。

見どころ

カルカソンヌの南の丘に堂々と立つ歴史ある城塞都市。ここへは、オード川に架かる 700 年も前からある橋を渡って行きます。中に入れば、そこは中世。南フランスのお菓子、ルスキーユでも食べながら歩けば、その風景に溶け込みます。食べ物といえば、カスレーは絶対食べて欲しい郷土料理。マトンやソーセージ、白インゲンなどを煮込んだ料理で、この城塞内のレストランで食べられます。コンタル城はこの城塞都市の中で一番の見どころ。1991 年のアメリカ映画「ロビン フッド」のロケ地になり、有名なハリウッド スターも来ました。次は、オルガンの重々しい音に誘われるようにサン ナゼール サン セルス大聖堂へ。定期的にコンサートが開かれます。ステンドグラスから差し込む光が七色に変化し、とてもきれい。子供たちには特大のペロペロ キャンディがおすすめ。昔ながらのお菓子やで買えます。職人が店先で木像を彫っていたり、おもちゃの剣が売られていたりもします。

カルカソンヌのホテル

タイムマシンで時間を遡るようなカルカソンヌの旅。でも、ホテルは 21 世紀らしくモダンでお洒落で設備も充実しています。カルカソンヌには、フランスの 5 つ星の中でも最上級のホテルがいくつかあります。ホテルのレストランで、ニンニクたっぷりのエスカルゴや、フルーティーな赤ワインに舌鼓。夜は、バラの花びらが散りばめられた、ふわふわのベッドで熟睡。そんな高級ホテルには、無料 WiFi、大型テレビ、ゆったり入れるバスルームなどが揃っています。設備が充実した中級ホテルも豊富。アンティークの木製家具が置かれた趣のあるホテルを選ぶも良し、安全性を重視して機能的なチェーン ホテルを選ぶのも良いでしょう。

宿泊エリア ガイド

クリスマス シーズンになると、街の中心部が華やぎます。大きなクリスマス マーケットが現れ、街の中心の広場に巨大なスケート リンクが作られます。そんなダウンタウンでの宿泊をおすすめします。中世の街がすぐそばというだけではなく、新市街の流行りの店やお洒落なレストランにも行けます。あえて郊外に宿を取るなら、絵のように美しい街、パラジャがおすすめ。周りにはブドウ畑が広がっています。それもそのはず、フランスで生産されるブドウの 3 分の 1 がこの地方産です。高級ホテルもあるし、なんと言っても地元の特産をいただける機会が多いのがパラジャの特典です。

カルカソンヌへのアクセス

カルカソンヌには比較的大きな空港があり、フランスの主要都市やヨーロッパの他の都市からの便がたくさんあります。空港からは、レンタカーを借りて街の中心まで約 10 分ほどで到着です。また、ルカソンヌは鉄道の便も良く、ペルピニャンなどの近場やバルセロナでも日帰り旅行が可能。パリからなら、高速鉄道 TGV で約 5 時間です。