ロンボク島のホテル | インドネシア

ロンボク島のホテル検索

10 泊分たまると、1 泊分の無料* 宿泊特典 !

対象ホテルのシークレットプライスをチェック

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
=

本日のお得情報

97の ロンボク お得情報を全て見る

事前払いまたは現地払いのオプション有

ほとんどの部屋のキャンセル手数料無料

最低価格保証

ロンボク島のホテルを探す

ロンボク島のホテル

バリ島のすぐ東にあるロンボク島は、熱帯気候の静かでのんびりした島です。どこまでも続く黄金の砂浜、ひっそりとした小さな入り江など、見どころがたくさん。スキューバ ダイビングや釣りの愛好家が澄んだ青い海を満喫する姿がよく見られます。緑におおわれた丘と険しい山々はハイキングやトレッキングにぴったり。踏みならされたルートを外れてでも行きたい場所もたくさんあります。

クタ ビーチはならだかな砂浜がどこまでも続き、日光浴をする人や、透き通った浅瀬で水遊びする人の姿もよく見かけます。オーシャンビューの高級リゾートが立ち並び、日が沈むとクラブが続々と営業を開始し一気に華やぎます。ココナッツ畑に囲まれたセコトン ビーチは、もう少し落ち着いた穏やかな雰囲気。この一帯のリゾートは規模も小さく観光客も少なめ。休暇を静かに過ごしたい方にはぴったりです。ベローム ビーチは起伏がなだらかで緑豊かな丘の間にある人里離れた入り江。ビーチに面した木造の高床式ヴィラや環境に配慮したリゾートで誰にも邪魔されない時間を満喫できます。バンサル港も岩だらけの自然の海岸線。透明な海はスキューバ ダイビングにもってこい。海岸沿いを馬車に乗って風に吹かれながら、入り江の反対側に広がる山の起伏を眺めたり。さらに迫力ある風景が見たいなら、パンタイ ピンクへ。明るいピンク色に見える砂が特徴です。中でも夕日が沈む時間には他では見られない絶景を堪能できます。

ロンボク島のホテル

ロンボク島には低料金のゲストハウスから高級ヴィラまで、バラエティ豊かな宿泊施設が揃っているので予算に合わせて選べます。とりわけ美しいビーチ沿いに立つのが 4 つ星や 5 つ星の高級リゾート。カバナと呼ばれるビーチに直接出られるタイプの客室、デッキチェア、屋外プール、テニス コート、フィットネスクラブなどの設備が充実しています。客室はバルコニーやパティオ付きのものが多く、空調設備、無料 WiFi、液晶テレビ、ゆったりとしたバスタブ、ブランドもののアメニティ グッズ、バスローブなども完備しています。予算を抑えたい方は、有名リゾートから離れてホームステイ型の宿泊施設やゲストハウスを探してみましょう。手頃な料金で、ミニバー、コーヒー メーカー、DVD プレーヤー付きテレビなども付いた清潔で快適な客室に宿泊できます。

宿泊エリア ガイド

ギリ諸島はロンボク島の沖合に浮かぶ 3 つの小島。ここのリゾートもかつてはバックパッカーに人気でした。最近では高級リゾートや家族連れが増えましたが、まだまだ自由気ままな雰囲気とビーチフロントのバーやサーフ ショップなどがあります。ロンボク島のスンギギ ビーチ一帯は、ホテルやリゾートが並ぶ人気のマンシットなど、白い砂浜と透明な海が自慢です。大型ホテルから一歩外へ出るとバーとレストランが数軒の小ぢんまりとした静かな雰囲気。熱帯の花が咲き乱れ緑も眩しいエリアです。マタラムは活気溢れる街。道沿いに並ぶ屋台からおいしそうな匂いが漂ってきます。島内最大のショッピング モールやブティックもたくさんあります。

ロンボクへのアクセス

ロンボク国際空港は島の南部にあり、シンガポールやオーストラリアからの国際便と首都ジャカルタからの国内便が発着しています。空港からは、マタラムとスンギギに向かう路線バスと、大型リゾートの送迎バスを利用できます。所要時間は 90 分以内のものがほとんど。空港ターミナルを出ればメーター制のタクシーが客待ちしていますし、島内を隅々まで見て回るならレンタカーを借りても。